【 更新情報 】

おすすめ情報

値上げしない東京MKタクシー

現在東京都内のタクシーは余剰傾向にあり、どのタクシー会社も走らせるタクシーの台数を減らしたりなど対応しています。

また、2007年12月3日より東京で営業するタクシーの運賃が引き上げられ、初乗り710円になったのですが東京MKタクシーでは660円のままで値上げをしていません。

そのなかで東京MKタクシーは乗務員の募集もおこないタクシー台数も増やし攻めの経営体制を崩していません。

東京MKタクシーはなぜ値上げせずこのタクシー余りの状況を乗り切っているのでしょうか。

現在は流しやタクシー乗り場での待機ではなく空港送迎や携帯電話を使って付近にいるタクシーを掴まえるサービスに力をいれているようです。

またタクシーを自宅に呼んだ場は別料金がかかったりしますがMKタクシーではこの別料金を廃止したため呼び出しリピートが非常に高いそうです。

流してお客さんをひろったり、タクシー乗り場で待機する場合はコストと時間がかかり非効率的ですが、東京MMタクシーがおこなっているサービスだと待機の時間とコストがさがり効率よくお客さんを乗せることが可能になるようです。

またどのタクシー会社も値段をあげるなか料金を据え置くことで「安いMKタクシー」という印象を消費者に植え付けることにも成功しさらなる顧客層の拡大もはかれたようです。

厳しい状況だからこそ安易に値上げをするのではなく東MKタクシーのように柔軟な発想とサービスで乗り切っていくしかないですね。

関空に行く際はMKタクシーが便利

自宅から空港までドア・トゥ・ドアで行けるMKタクシーがおこなっている「MKスカイゲートシャトル」は利用者も多く、だいぶ浸透してきたプランだと思いますが、他にも関空に行く際にMKタクシーを利用するプランがあるんです!

高松からジャンボフェリーに乗り、神戸で降りてMKタクシーに乗り、関空へ行く。

これだけならまだ普通のプランかと思うのですが、高松からジャンボフェリーに行く際に自家用車を乗せて神戸まで行くことができるのです。

そうなると神戸でどこに車を停めておくのか不安に思うと思うのですが、大丈夫。

神戸のポートアイランドにMKタクシーの駐車場があり、1週間無料で停めておくことができ、その駐車場からはMKタクシーで関空まで移動できるんです。

完全予約制のこのプラン。関空で乗り降りしてそのあと神戸観光もして帰れるのでとってもおすすめですよ。

MKタクシーでは空港送迎はMKタクシーというイメージ付けをするよう企業努力しているのでこのようなユニークなプランがでてきたみたいですね。

MKタクシーで神戸観光

MKタクシーといえば京都の観光タクシーや観光ハイヤーが有名ですが、神戸にも営業所ができMKタクシーで神戸観光を楽しめるようになりました。

神戸の観光といえば異人館や南京町、旧居留地にメリケンパークなど、歩いて散策できる観光地が有名ですがこのあたりの有名どころもMK観光ドライバーがついてくれてMKタクシーでまわれるようです。

しかもKタクシーがおすすめする神戸観光のモデルプランでは兵庫県立美術館や灘の酒蔵、六甲山牧場や有馬温泉など車を使って移動する観光地がラインナップされていたり、須磨海岸や明石海峡大橋などのドライブコースなども用意されておりお好みによってチョイスできるようです。

また、オールフリープランがあり出発時間や訪問場所をリクエストすればこちらの要望にあわせてMK観光ドライバーが神戸観光をプロヂュースしてくれます。

MKタクシーで今までにない神戸観光を楽しんでみるのもいいですよね。

もちろん人数目的にあわせてバスも用意されていますので大人数の旅行の幹事をする場合も必見です!

MKタクシーがベンツを購入!?

MKタクシーがベンツを購入したそうです!

さすがMKタクシー格安でハイヤー並みのサービスを提供すると言われていますが、さらにベンツという高級車をタクシーに使用するなんて。

ただの高級車ということでMKタクシーがベンツを購入したわけではありません。

購入した車種はベンツのディーゼル乗用車「E 320 CDI」

「E 320 CDI」は、メルセデス・ベンツの中核モデルであるEクラスに、環境に優しい「ニュークリーンディーゼルエンジン」を搭載した乗用車。

このベンツ車は低燃費で、経済性と環境性の両方に優れるそうです。

しかも日本国内で登録できる初のディーゼル乗用だそうです。

高級感とエコを実感するために是非一度は乗ってみたいですね。

MKタクシーでは東京都港区を中心にハイグレード車両として運行するそうですよ。

みなさんもMKタクシーのロゴがついたベンツを東京都内で探してみてください。

運がよければ乗ってみることができるかも。

しかし導入直後から予約殺到でうまっているそうですよ。

MKタクシーで食べ放題?

なぜタクシー会社で食べ放題の話題がでるのか。

「MKタクシー」はご存じのとおり、低運賃で高サービスが売りのMKタクシーのこと。

MKタクシー上賀茂営業所の食べ放題の社員食堂が一般のお客さんにも開放され、いつのまにかMKタクシーが食べ放題レストランとして営業するようになったのです。

その驚きの値段!500円で食べ放題!飲み放題プラスして600円!驚きの値段ですね。

少し笑えるのはバイキングなのに食券制なんですよ。

これは社員食堂の名残りでしょうかね。500円の食べ放題なのに種類は意外にも豊富なんだそうですよ。

食べ放題に行くと私はついつい何度もおかわりしないと払ったお金の元がとれないと思ってしましますが、皆さんはどうですか?

MKタクシーの食べ放題ならそんなことを気にせず楽しめますね。京都観光にきたついでにMKタクシーにのって上加茂神社参拝したあと、あなたもMKタクシーで食べ放題を体験してみませんか?

ちなみに食べ放題だけではなくボーリング場も併設されていてかなり遊ぶことができます。

なかなかない観光コースかと思います。

MKタクシー大量求人計画

先日タクシー会社大手のMKタクシーから、「MKタクシー緊急全国雇用創出計画」が発表されました。

ただ単なるドライバーの求人ではないようです。

MKタクシーグループ10社にて今後1年間で全国1万名の新規雇用を行うそうです。

昨今の不況により職を失う人が多いため職にあぶれた人の雇用を確保するためのようです。

MKタクシーといえばユニークなサービスにより顧客数を増やし業績を伸ばした会社です。

求人に関してもMKタクシーらしいと思いませんか。

不況だと雇用が伸び悩む・・・優秀な人材も仕事につけない可能性がある、この不況の時代だからこそ積極雇用をして優秀な人材を確保しようという戦略のようですね。

しかし巷ではタクシーは溢れて余っているのではという指摘もあります。

しかしMKタクシーでは地方へ進出もし空港乗合タクシーなどは需要も拡大しておりある程度車の台数と人員を確保しておきたいという思いもあり求人をおこなっているようです。

こんな不況な時代だからこそMKタクシーでは積極的に求人をおこない雇用を拡大してほしいものですね。

MKバイキング

MKバイキングと聞いて皆さんなら何を思い浮かべますか?

私なら「MK」はユニークな割引に丁寧な接客で有名なMKタクシー、「バイキング」はどれだけ食べてもお値段一律の食べ放題を思い浮かべます。

「MKバイキング」はその名の通りMKタクシーが運営する社員食堂も兼ねた激安バイキングです。

お値段はなんと500円というから驚きです。このご時世で500円では定食も食べられませんよね。

マクドナルドのバリューセットも500円オーバー。

「MKタクシー」の上賀茂営業所にはボウリング場とこのバイキングがあります。

元々はMKタクシー従業員の社員食堂であったのが、いつの間にかお客さんも招きいれてバイキングレストランとして営業をするようになったそうです。

MKバイキングの周辺は学生街ということもあり、学生さんも多く利用しているため昼時になると大勢のお客さんが入りかなり賑わっております。

そしてなによりもドリンクが100円プラスで飲み放題がいい!さすがMKタクシーですね。

他の会社では思いつかないユニークなサービスがMKタクシーらしいですね。

MKタクシーのジャンボタクシー利用方法

MKタクシーでは観光の際にジャンボタクシーを利用することができますが、他の利用方法もあります。MKタクシーでは、ジャンボタクシーを使用して空港までの乗合タクシーのサービスを運営しています。

乗合タクシーのイメージがなかなかわかないですよね。

MKタクシーの空港乗合ジャンボタクシーは指定区域から空港まで一律の料金で送迎してくれるサービスです。

空港到着時間を基に運行予定を組み、迎え時間は前日の夕方に知らせてくれます。

自分で空港までのアクセスを調べて、電車やバスの発車時刻を調べる必要もありません。

当日は自宅までの迎えにきてくれるので出発の日に焦ることもなく、重い荷物の乗せ降ろしは乗務員まかせなので空港までの道のりをゆっくり過ごすことができます。

MKタクシーのジャンボタクシーはタクシー並みの便利さで電車並みにリーズナブル。しかもさすがMKタクシーですね、様々な割引サービスもあります。

WEB割引、往復割引、グループ割引、ファミリー割引。用途によって割引を使いわけて利用してみるのもいいですね。

MKタクシーのお勧めサービス

MKタクシーは料金が安いのにハイヤー並みのサービスが受けられることができると有名です。

MKタクシーのサービスを一部紹介すると、自分の近くにいるタクシーをリアルタイムで検索し、ドライバーに直接コールできる「MKどこなび」や専用ダイヤルに電話することで登録している場所にワンタッチで迎えにいく「自動受付システム」などのサービスがあります。

様々なサービスの中で特にお勧めのサービスはMKタクシーを利用した京都観光サービスです。

観光スポットを組み合わせてオリジナルコースを作成することができ、MKタクシーが運営する「京都探検ナビ」を使用すれば移動時間を自動計算してくれるため無理なく無駄がない京都観光を楽しむことができるのです。

また観光当日は、MK観光ドライバーが案内してくれるため観光ガイド片手に観光地をまわる必要もありません。

MKタクシーの観光ドライバーは京都検定取得者が多くいるため、京都観光に馴れた方でも新しい京都が発見できるかもしれません。

京都観光をする際はMKタクシーを利用してみてはいかがでしょうか。

社員食堂でワンコイン(500円)バイキング

MKタクシーの社員食堂は、一見の価値あり。

というのも、社員食堂だけど一般の人もOKという何ともユニークな食堂があるんです。
それが、京都にあるとある営業所。
この営業所では、タクシーの営業所とボ−リング場が一緒になっていてそこに社員食堂があるんです。
更に凄いのが、このMKタクシーの社員食堂、バイキング形式でお昼時はかなり大勢のお客さんがバイキングランチ目指してやってくるようです。

しかも、このバイキング。驚きのお値段が、500円!ワンコインで食べられちゃうんですよ。
バイキングと言うだけあってもちろん、食べ放題なんですよ。
食べ放題で、500円ですよ〜
今時のこのご時世、とっても嬉しい金額じゃあないですか…

「MKタクシーのバイキング」、「MKバイキング」。
ここは、元々MKタクシー社員の社員食堂だったようですが、社会貢献?だか分かりませんが一般の方にもこの社員食堂のバイキングをレストランとして開放するようになったんだとか。

店内では、500円で食券を買い、これでバイキング料理全てが食べ放題となるわけですね。
プラス100円で、ドリンク飲み放題までつくそうですよ。

さてさて、お味の方は?
是非、MKバイキングの食べ放題を試してみて下さいね。
(ちなみに私は遠くて行けませんT_T・・・)

そうそう、注意書きに「食べ残しは倍額」なんてあるので、いくらバイキングだからと言って取り過ぎないように気を付けて下さいね。
P R
Powered by yaplog!