榎本で飯田

June 01 [Wed], 2016, 15:37
ダイエットを行っていると自分自身に厳しい食事制限を立ててしまう人もいますが、断食などの無茶な減量は、禁物です。いくら、食事制限を行っていても腹ペコになってしまったら無理をせずに食すようにしましょう。その時はカロリーの小さい物を食べるようにすれば体重が急増したり、することもございません。ダイエットで高い人気を誇る有酸素運動ですが、一番効果的と思われる心拍数を自分自身で把握することで自分の自身を効率よくエネルギーを燃焼して、脂肪の燃焼を高めることが出来るのです。とはいえ、長時間体を動かし続けるほど痩せられるという訳ではなくて、特に激しいとされる運動は筋肉に酸素が行き届かず、逆効果になります。綺麗な体になるには長い時間が必要ではあるわけではないですよね。急激な体型変化は身体に影響が出てしまいますので、長期的な計画を立てたダイエット法を選択し、それを何度も行い、徐々に体重を落としていくのがいいでしょう。体型が変化したからと言ってやめてしまうと、リバウンド現象が起きてしまいますので、最低3ケ月は行いましょう。呼吸に気を付けてお腹からするだけでも、私たちは痩せるそうです。脂肪を燃焼させるストレッチとしては大きく呼吸しながら肩甲骨を動かすことが良いのだとお聞きしました。肩こりにも効くのですが、両腕を空高くまっすぐ伸ばしながら息を吸い、腕は上を向いたままキープし、肘を曲げて体の後方に下げていきます。息を吐きながら肩甲骨を縮ませる感じでやってみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:悠斗
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる