週刊文春に賠償命令

March 27 [Fri], 2015, 12:06
 自衛隊の東アフリカ?ジブチにある活動拠点で働いていたフランス人女性が、週刊文春の記事で名誉を傷つけられたなどとして、発行元の文芸春秋に750万円の損害賠償などを求めた訴訟で、東京地裁(松井英隆裁判長)は20日、同社に220万円の支払いと謝罪広告の掲載を命じる判決を言い渡した。

 判決によると、同誌は2012年5月31日号で、女性について顔写真付きの実名で「女スパイ」などとする記事を掲載。判決は「記事に客観的証拠はない」と指摘し、名誉毀損(きそん)のほか、プライバシーや肖像権の侵害も認めた。

J3第2節が21日に行われ、JリーグU-22選抜は、今季よりJ3を戦うレノファ山口FCと対戦し、0-8で敗れた。前半は24分にMF島屋八徳に先制点を許すなど3失点。2試合連続の退場者(DF木下高彰)を出した後半は、5失点と守備が崩壊した。

 2年目を迎えるJ3だが、1試合8失点は昨年4月20日の第7節で、琉球が町田相手に喫した7失点を上回る最多失点記録となった。Jリーグ記録の1998年4月5日のJ1 1st第6節で、セレッソ大阪がジュビロ磐田相手に喫した9失点の更新こそ免れたが、記録的惨敗となった。

紅蜘蛛壮陽丹
威哥王

2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:mkljnhuisdf
読者になる
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる