心変わりを科学する

September 24 [Mon], 2012, 18:08
所謂、恋心が冷めた。
そんな気持ちになる要因について考えてみようと思う。
ちなみに、私はあまり冷めた、という経験自覚がないので、私と熱しやすく冷めやすい人との差をベースに考える。
※そもそも浮気願望が強い、というような方は、心変わり以前の問題のような気がするので、対象からは除外する。
心が変わる原因は、主に3つ@自己要因A相手要因B環境要因@は、自分の価値観が変わる、相手に対する期待値が上がる、ということ。
つまり、そばにいてくれるだけで幸せという状態から、もっとお金稼いで来てねに変わる、というような感じ。
Aは、パートナーの価値観や行動が変わった場合。
男性で言うと奥さんが、毎日朝ごはんを準備していってらっしゃい足フェチチュだったのにいつの間にか、ベッドの中から手を振るだけになった、というような感じ。
Bは、パートナーより絶対的に魅力的な人があらわれる、とか、かな。
いずれの要因も、理解できなくはない。
でも、多分、これらでいちいち心が動じているようでは、恋愛や結婚は長続きしないと思う。
私が、心変わりをしない理由@思いこみ力がかなり強い思いこんでプラスのことは、意図的に思いこむ。
これは感情ではなく、意思理性の力なので、自分で操作可能。
A過度な期待をしない。
期待をしなければ、がっかりすることはまずない。
B感情の移行を認める重要なのは恋愛感情だけではない。
恋愛感情⇒家族のような情⇒友情など、長期的にも、短期的にも変化することを認めた上で、付き合う。
つまり、パートナーが時には恋人で、時には友人、というような変化。
C受け流し力笑けっこうな確率で会話を忘れる病気ではないかと本気で心配。
だからと言って私が人間ができているわけではないので、全て受け入れられるわけではないのだが絶対忘れてはいけないのは、尊敬信頼感謝の気持ちを持ち続けること。
これがなくなったら、心変わり以前の問題。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mjvz7bfkuw
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mjvz7bfkuw/index1_0.rdf