カード 現金化安全

October 08 [Tue], 2013, 1:18


クレジットカードの現金化は出資法違反で逮捕者も出ている犯罪行為です。


公安委員会が古物商としての許可を与えているに過ぎません。


お支払いはカード会社さんへのみとなります。
通常の買い物をした時同様にカード会社さんへお支払いください。


「クレジットカード現金化って違法ではないの?」

その他に現金化できるものとして、切手があります。
タンスの奥にまとまって眠っていたり、切手収集が趣味だったけれど現在はそんなに興味がなくなってしまったという人は、現金化をしてみるとよいかもしれません。
切手の現金化は郵便局では行ってくれませんので、金券ショップなどに持ち込むか、切手の買い取り専門店などに持ち込むという方法をとります。


手元に現金が欲しいけれど、クレジットカードのキャッシング枠で借りられる限度額分だけは、もう既に借りてしまったという場合、このクレジットカード現金化の方法が参考にされます。


また、キャッシングができるクレジットカードを発行している信販会社は、貸金業法に基づいており、登録された会社でなければ発行できません。
基本的に信販会社は、消費者が品物や何らかのサービスを受けた時に、いったんそのお金を立替えておき、後で消費者に請求するという形を取っています。
これは、消費者にお金をじかに貸し付ける貸金業とは違いますから、信販会社がキャッシングという消費者金融業務を行なうためには、法的な登録が必要となるわけです。
ですから、信販会社の発行しているクレジットカードのキャッシング枠現金化をする時は、会社を信頼して行なっても大丈夫です。
大手の信販会社には、ジャックスやオリエントコーポレーション、アプラス、ライフなどがあります。


資産運用の成功の秘訣は、現金化のポイントといっても言い過ぎではないことでしょう。


もちろん、前述の総量規制も重なって、今まで消費者金融でお金を借りていたけれど今後は借りられなくなるという人が増えることが予想されます。


還元率に関しては、一般的には80%程と言われているので99%という事を全面的にアピールしている会社は少し危険になってきます。
このようなクレジットカード現金化の会社に会ってしまうことで、詐欺の被害にあってしまうなどの事もあるとの注意をする事が重要になります。


P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mjmvbd0x/index1_0.rdf