医療費控除は確定申告で

February 25 [Mon], 2013, 17:19
医療費控除を受けるためには、確定申告をしなければなりません。
例えサラリーマンで、会社が年末調整をしてくれていてもです。

確定申告は皆さんもよくご存じの通り、毎年2月中旬から3月中旬までの約1ヶ月間、全国の税務署で受け付けてくれます。
元々所得税の支払い自体に確定申告が求められる自営業者やフリーターの方は、その際同時に医療費控除の手続きをすると、その分を差し引いた納税額が弾き出されます。
ただし、サラリーマンのように、先に税金を徴収されてしまっている場合は、後日改めて還付金として返金されて来ます。
その際、医療費を筆頭とする関係費用諸々の領収書と会社からもらった年末調整済みの源泉徴収表が必要になります。

確定申告書には青色と白色があり、どちらの書面を使うかによって、所謂“青色申告”か“白色申告”かが決まって来ます。
が、しかし、青色申告というのは、主に事業所得を申告するためのもので、他にも家賃収入などの不動産所得があれば対象にはなりますが、基本的にサラリーマンが医療費控除を受けるための手続きは白色申告になります。
従って、白色申告書に記入して行く訳です。

申告書は事前に税務署でもらう事も出来ますが、今はインターネットからダウンロードする事も出来るので、余裕を持って準備しておかれるといいでしょう。

確定申告と医療費控除
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:医療費控除
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mjcgtbx5/index1_0.rdf