バレエ日記 

2004年10月31日(日) 19時02分
土曜日のバレエ

日曜日の全体練習があるため、レッスンはお休みだったんだけど、
大人組は集まって、自習をしました。
先輩もわざわざ教えにきてくれて、細かいところをチェックしてもらいました。
全体の流れはいい感じになってきたんで、動きの細かいところを教えて貰ったおかげで
また少し踊りっぽくなったかも??
おろしたてのシューズも初めは踊りにくかったけど、やっとなじんできたし。
一番の不安点は、終盤のアラベスクパンシェ。。
出来るときと出来ないときがあって安定しなくて。
どうしても、ぐらぐらしちゃいます。
まだまだ自習だな。

日曜日はは、来月の芸術祭の舞台監督さんと、照明の方がレッスンをみて
細かい打ち合わせの日

目の前で踊りを見られてると緊張してしまったけど、
昨日の自習のおかげか、体が軽かったです。
ちゃんと、イタリアンフェッテもこけることなく、できたし。
シルフィードも音に乗れて踊れたような感じ。
そういう時って、周りにも「きれいだったよ」っていわれるんで、
気持ちいい。

この調子で本番までいきたいな。

褒められたー 

2004年10月20日(水) 12時25分
火曜日のバレエ

別の支部のちびたちとの合同レッスン。。。
一緒に振り付けをするのはいいんだけど、一緒にレッスンをするのはやはりいやー
無駄な時間が多すぎる。
ちびたちに時間をとられちゃって、そのせいで振り付けの時間がなくなってしまい
大人組は、1回しか練習できないし。
さすがに、みんな危機感をもってきたのか、「自習しよう!」っていうことになった。

新しいトウシューズにしたんで、ちょっと動きがぎこちなくなったけど、踊り自体は
大きな失敗もなく、まぁまぁかな。

けど、シルフィードを踊る前に、先生から
「日曜日(シルフィード)はすごい綺麗だったよ」
って褒められたー♪うれしいな。

私って、いつも練習でピークになっちゃって、本番で失敗することが多いんで、
上手に調整して、本番にピークに持っていけるようにしたいな。

あと、新たな発見。
とある掲示板で、練習前に「ヴァーム」を飲むと、疲れにくいってあって。
さっそく買ってみたー。
思い込みかもしれないけど、そういわれてみれば、いつもより息切れしなかったかも。
本番のときも持っていこうと思う。

バレエ日記 

2004年10月17日(日) 16時33分
土曜日、同窓会のため、バレエを休んでしまったんで、今日は、別の支部へおじゃまして
レッスンを受けてきました。
時々おじゃましてるんで、顔見知りなんだけどひさびさなんでちょっと緊張。
しかも、大人はあまりいないんで、レッスン場はまるで動物園状態。。
だーかーらー、子供との一緒のレッスンは嫌いなんです!
おじゃましている身なんで、レッスン時間を頂けるだけでありがたいですけどね。

基本的なレッスンを一通りしたあとは、芸術祭の稽古
別の支部で、緊張していたのもあって、最初のイタリアンフェッテがちょっとぐらついてしまった。
だめだなー。すぐに緊張しちゃうのは。
本番はもっと人が多いのに。平常心平常心。。。

シルフィードは、まぁまぁだったかな??
アラベスクパンシェ、ビデオでプロの人がやってるのをみて、参考にしてみたやり方で
やってみたら、そっちのほうがバランスが取りやすかったし。

バレエのレッスンが終わったら、家にまっすぐ帰って、本番用のシューズのリボンつけ。
外国製なんで、リボンをいちいち付けなくちゃいけないのがめんどくさいけど、
ちゃんと踊れますように。。。って願いを込めて、できるだけ丁寧に縫いつけ。
かかとの中敷きも、ちょっとごろごろするんで、少しだけかかとの部分をカットしたりしてたら
2時間もかかちゃった。。。

バレエ日記 

2004年10月13日(水) 9時44分
大ホールが使用できるというので、初めての舞台稽古。
リノリウムなんて当然ないので、ずるずるの床で滑りそうになりながらのお稽古でしたー
滑らないように変に踏ん張っちゃうので、妙に疲れやすかったなぁ

アダージョと簡単なジャンプをやったあとは、アレグロ。
アレグロは苦手だー。
いつもパを追いかけるのに精一杯で、音に乗って踊れないよー。
普段の練習でアレグロってあまりやらないから、体がついていけないんだろうな。
アレグロ
5番クロワゼから、前後ろ横のアッサンブレ・五番ソテ
右左ジュテから、バロネで足を抜いて、パディシャ2回。
パディシャが重いー!自分の体が重いー(笑)
上手に、股下にパッセが入らないです。
最後に、グランワルツ。
グリッサード・グランジュテを2回。
ステップ・アチチュードクロワゼ。
シャッセアントルラセを2回
右足5番のスッスから、ファイエアッサンブレを2回。
動きの途中で、脇が落ちるって指摘。
気をつけていても、左右の脇が落ちてしまう傾向があるので、常に上体をスクエアに保つようにしないと。

センターが終わったら、振り付け。
シルフィードのマズルカは、最初頑張ってジュテをしたら、着地が滑って転びそうになる(笑)
先生から「そんなに張り切ってやらなくていい」って言われて、滑りそうなところは適度に流して、キープするところに力をいれてみた。
R先輩が、客席からチェックしてくれていたけど、特に何も言われなかったから、
大丈夫なのでしょうか??
逆に、何も言われないと、それはそれで、不安なんですけどー・・・
最初と最後の、ジュテがどうしても音に遅れがちになってしまうので、
動きの処理の仕方が悪いんだと思う。
必要以上に動きが大きいのかもしれないなぁ。
途中の、4番アラベスクは綺麗って言われたんで、それはきちんと見せられるように
しよう。
あと、アラベスクパンシェ、まだちょっとぐらつく。
一回手を床についてしまったし。
両手が使えないんで、バランスが取りにくいんだけど、やはり見せ場なので、
足を高くあげることよりも、全体のバランスが綺麗に見えるようにしたい。

芸術祭まであと1ヶ月。。。このままで大丈夫かいな?って自分に不安。。

とりあえず。 

2004年10月12日(火) 16時42分
日ごろのバレエのレッスンを記録しようと思い、別館を作ってみましたぁ
反省文ばっかりだったりして。
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mizuppo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる