粉が舞うよー 

2006年03月09日(木) 17時57分
花粉の勢いは衰えないですね。図書館で目薬をさしたり、本屋で鼻をかんだりしてしまいましたが
大目に見てください。。

区民センターのロビーで借りた本を物色するのが、時間があるときの習慣なんですが
今日は女の子が3人公衆電話で遊んだり、幅跳びをしたりしていて参った。私自身も子供のころを省みると同じようなことをしていたかもしれないので、大きい声では言えないけれど
外 で や っ て く れ !
しかも母親注意してくれ。歩いて30秒のところに児童館もあるんだから、子供がいるんだったらそこで
休めばいいじゃないか。児童館にもロビーあるんだから。
と、こんな小さいことを愚痴るほど私も年をとってしまったと言うことですかね。。

そして本を読むのが遅い私でもそこで読了してしまった本。
「及川光博、かく語りき。」
あのミッチーの本ですが、なんせ語録(名言?)集なのであっちゅーまに読めてしまった。
つまらなくは無かったが、買う気にはならんだろうなという感じ。書いてあることがうなづけるものばかり
と言うか当たり前で、ライブ等の雰囲気の中で聞けば感動するだろうが区民センターのロビーでは
ふーんと言う感じでしたわ。
ミッチーらしさが無かったわけではないんですけどね。うーん特にファンでもない私が
どうこう言っても仕方が無いのかな。もっとガーーーーーンとさせてくれるかと思ったんです。
 
これからマジアカをやりにいってきます。沖縄の人は来るかな?

辛かよー 

2006年03月08日(水) 23時59分
今日は弟に頼まれて本を売りに行ったであります。重かったよ。。重かった。
なんせ辞書のような攻略本2冊、ゲームソフト3本、DVD2本、漫画1冊、CD1枚持って行ったんですから。。しかも手間賃500円しか貰えなかったし。早く自分で売りにいけるようになってくれ。

携帯の充電地も取り替えてもらってきました。受付のお姉さんが取り替えてくれるんですが、
蓋が開かねい。。
「空けられますか?」と言われて渡されましたが
私にも開けられない。。結局、受付のお姉さんがどこかに持っていって開けてくれましたが
一瞬、「もしかして、ボンドで貼っちゃった??」とそんな覚えも無いのに思い浮かんでしまったよ。

読んだ本
「くちぶえサンドイッチ」松浦弥太郎
いい本だったし、弥太郎さんは性善説を信じているのような好青年に感じます。でも毒が無くて
退屈っちゃ退屈でした。一番最初の章は、女の子との恋愛というか付き合いを書いたものなんですが
こりゃダメだったな。もちろん自分としてはですが。可愛い猫みたいな女の子とじゃれついてる僕、なんて感じのことを書かれてもなあ。それ以外の章はおおむね良かったと思う。特に娘であるにこちゃんの
代筆をした章はとても良かった。目当ては本についてのエッセイだったんですが、それはあんまり無かったなあ。

あと、マジアカに沖縄の人が来ていたよ。初めてお目にかけました。2回戦目で敗退してしまわれましたがまた会いたいです。特に交流があるわけではないんですが、めったにこない地域の人と会うとなんか嬉しくなりますわ。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mizukurage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる