September 19 [Mon], 2005, 8:02
秋は過ごしやすくて大好き。

なのですが…

酷い鼻炎になりました_| ̄|○



秋は私の生まれた季節。

なのですが…

また一つ老けるわけで_| ̄|○

(´・ω・`)ショボンヌ 

September 08 [Thu], 2005, 22:55
ま〜たアイテムもちにげされちった。(inラグナロクオンライン)
実は何度もやられてて、損失額は半年間で100M越えてる。
どうも水稀は無頓着で、30Mz越えのアイテムを落として渡したりしちゃってる。

初めは全然凹んでなかった。たかが50Mくらいじゃん、みたいに思ってて。

でもギルメンに囲まれて、知らない人に渡しちゃダメ! ってお説教受けてるうちにダンダン凹んできた…(´;ω;`)
そして、ショボーンヌとしてRO休止でもしちゃおうかな、とかぼやく私にギルメンやお友達がアイテム譲ってくれました(*ノωノ)

+7ガードマフ、+7イミュンマフ、+7アンフロセイント、+7闇ミンク、+7ソヒー靴、+7シルク、+7ハードミンク*2、Sバクラ、+7人盾、+7エルダ丸い帽子、+9QDロッド、修道女のヴェーレ、ワンド、10Mz

っていうか、ちょ…多すぎっ!(汗

明らかに盗まれたものの総額を超えてます。
こんなん貰っても返すに返せないって…額大きすぎて…w
私がRO休止とか、許されない事態らしいです(´・ω・`)

でも優しい人ばっかりで嬉しかった(*ノωノ)
普段はそう思えないほど変態な人達ですけどね(ぇ
一つ10Mzもするアイテム、持ち逃げされたからって、ほい〜って渡せるものか…って考えるとこの人たちのすごさが分かる。

汝敵を愛せ、迫害するもののために祈れ。ですね。

ティアラとサキュ角は無事。サキュ角が無くなったら私の存在意義が無くなるしね。
*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*+*+:*

サイトに公開しているIG-pにお褒めの言葉頂いちゃいました。
嬉しかったです。ありりー(*ノωノ)
Aneddotoは焦らずゆっくりまったり好きなようにやっていきますよっ。

なんかね 

September 01 [Thu], 2005, 22:49
近頃、バイト→有償仕事→無報酬仕事→趣味って感じで、ふと思いついたネタを使って小説が書けない…!

それにちょっとやることとか、覚えるべき事、ってーいうのが多くて、真に執筆に打ち込めない日々です。
なんか落ち着いてシナリオのことだけ考えられる環境が欲しいわ…。ほんと切実に。

そんなこんなでしょんぼり気味で無報酬仕事の納期ぶっちぎりの水稀です。

ブログを閲覧してる人がすごい少ないのが笑える。
日に2-5人くらい。
サイトに来てくれる人の数は、平均で日に130人くらい。
やっぱり日記も面白いこと書かないとダメなのかなぁ…。
日記に書くようなネタないんだもんな(ノω`*)

調子、悪 

August 19 [Fri], 2005, 23:36
う〜ん。作業が進まない。

小説読むが途中で飽きるほど注意散漫。

気分紛らわすために、ねっとまーぶるのDJ MAXとかパンヤとかやって気付いたら夕方になってたしなあ。

納期迫ってるからやばーいのに(´・ω・`)

だれかー集中力をーくれー。

因みにパンヤは「みずきぃ☆」でプレイ。見掛けたらよろしゅぅ(ノω`*)

こみけの日 

August 14 [Sun], 2005, 16:05
土曜日の夕方まで作業してました。
夜、食事とお風呂の後、友達の家へ。
夜3時過ぎ、友達の車に乗せて貰い、まったりとビックサイトを目指す。

…迷った。

けっきょく徹夜と、酷暑に身を焦がされ、知り合い巡りを終えるとすぐ帰宅。

ビックサイト内、滞在時間は1時間半でした。

夏コミ 

August 08 [Mon], 2005, 10:19
夏コミの三日目の会場で私を見つけられたら、Ane本プレゼント。



あはは…。
なんてね。

だって見つけられるわけがねぇもん(苦笑

会場ふらふらしてて「あ、水稀さんだ」なんて言われたら本当に怖いですわ。
どこでうちの顔を知ったんだと…(笑
どこで機密が漏れてるのかと(;´Д`)

思ったこと 

August 05 [Fri], 2005, 12:53
利益の発生する作品(文章)と、発生しない作品。
それらに差なんてないと思う。

もちろん作家ごとに比べていったら完成度・センス・技術の面で差は生じるだろうけど。
上記の問題はまた別の域だと思う。
サイトに公開する文章は、売り物じゃないからすっごい乱暴に書いてます、なんて人は多分いないだろう。
それと同じで、依頼料の安い仕事だから適当にやろう、なんていうライターもまずいないだろう。
…居てはおかしい。

読む人によっては一作品が面白いと思うし、そうでない人も当然いる。

常に人々が求める作品を把握し、これを作れば絶対売れる。利益が望める。なんてことを言い当てられる人はいない。
状況判断から経験・知識をプラスして導き出される推測や憶測なので、「言い当てられる」人は絶対にいないと思う。
だってそれは可能性の一つに過ぎないのだから。

さあ、私の書く文章はこのテーマのどちら側になるだろう。
しかし、そんなことは私自身に必要な答えではないのです。
思いついたらペンを取り、書きたいことを書く。苦手があるなら克服する。ミスをしたら修正する。
完成するまで、ただそれを繰り返すことしか私は興味がないのだから。

反応 

August 02 [Tue], 2005, 13:20
先日公開したIG-Pですが、色々と感想を頂いてます。
その中で一番多かったのは「あれ、ヤバイね」という感想でした。
やばいの!? …でしょうか(ぉ
しかも「アレ」言われてる。

そして鬱系シナリオが好きな方からは絶賛を…。
なお、私がお世話になっている先輩さんからは「非日常的なイベントがあると、エロさが倍増するね」とご感想を頂き…そういえばそうだね、と書き終わってから自分で頷いていました。

別にああいうのが趣味ってわけじゃないですよ?
あくまでも一つのセールスポイントとしてUPしたので、凌辱マニアとか言われると困ります。
激しく困ります。
あんな酷いことしちゃダメです。
遥奈が可哀想すぎる。遥奈は可愛いんだからね。ちょっと…アレだけど(ぉ

ということで、仕事で家に籠もりっきりの水稀でした。

IG-Pまだ読んでない方が居たら是非。
もちろん、そういう傾向が大丈夫な方限定で。普通の人が読んだら刺激が強いので…

漸く 

July 29 [Fri], 2005, 5:36
もっとさっさと仕上がって、さくっと公開する予定だった裏短編のIG-Pですが、思いのほか怠かったよ(´・ω・`)

前半は「これはキタわぁ」とか思いつつ、頑張ってたのだけど…。
ああいう現実を舞台にした非現実…いや、これだけならいいんだけど、そこにエロが入ると大分違ってきちゃうわけでぇ…。
書けば書くほど、この文章の何が面白いのか、何がえろいのか分からなくなってきた(;´Д`)
後半は、とにかく早く書き終えたい一心で文字打ってましたよ〜。

書くことに対して鬱になることはあるけど、物語の内容に書く立場として鬱になるのは初めてだった。

早くベッドに入りたくてだっしゅしたから、後半は雑かもねぇ〜(ぁ
頑張って書いたんだから、シナリオの仕事くれよ 読んで下さいね^^

日々 

July 25 [Mon], 2005, 1:30
期日近づいて夜が明けて昼になってから寝たり、
そうかと思えば、打ち上げ花火を見に自転車に乗って必死になって向かってみたり。

納期はいつもぎりぎりの所でセーフだけど、夏の暑さにダウンしやすい私だから、
もう少し余裕を持って行動した方が良いと思うことは思うんだけど、やっぱり思うだけで終わるのですよね。

とほほ…
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像水稀
» むーびぃー (2005年07月01日)
アイコン画像嶽牙
» むーびぃー (2005年06月30日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mizuki_lumiere
読者になる
Yapme!一覧
読者になる