10◇謎の者。

March 17 [Wed], 2010, 17:39
次の日。吹雪に話したおかげかまいんは今まで以上に練習に打ち込めた。
まいん『風丸くーん!いっきますよ〜!』
風丸『(ドキッ・・何だよドキッて!)・・あ、ああ!』
風丸へパス。
風丸『任せた!豪炎寺!』
豪炎寺『おう!【爆熱ストーム】!!』
この日は立向居がキーパーを務めていた。
立向居『止めて見せます!(苑咲さん、見ててください・・!)』

【ムゲン・ザ・ハンド】

まいん『どうなるの!?・・・あっ!』
ボールは立向居の手の中に。
豪炎寺『止められたか・・上達したな!立向居!』
立向居『は、はいいい!ありがとうございます!(よっしゃ〜!)』


木野『みんな〜!休憩よ〜!』
みんな『はーい!』
みんなにドリンクが配られる。
鬼道『まいん。ドリンクだ。』
まいん『鬼道くん!ありがとうございます^^』
鬼道『い、いや・・///(調子が狂うな//)』


吹雪はなぜかムッとしていた。そしてボソッとこう言った。
吹雪『鬼道くん・・負けないよ。サッカーも・・・まいんちゃんのことも。』
風丸や豪炎寺、円堂、一ノ瀬、立向居も同じことを考えていたらしい。






ドキューーーーン




まいん『な・・何ですか!?』
そう言って振り向くと、そこには見知らぬ者の姿があった。
???『初めまして、雷門イレブンの皆様。そして、・・・・久しぶりだな、まいん。』
まいん『!!!!!』
円堂『まいん・・・こいつの知り合いか?』
まいん『・・・し、知りません!私は・・何も・・!』
立向居『・・・苑咲さん?(何を隠しているんだろう・・)』
吹雪『・・・・・?(何か隠しているな)』
???『忘れてしまったか・・・名前を言えばわかるだろう。涼野風介だ。』
まいん『・・・・・知らない・・知らないです!!』
そう言ってまいんはグランドを抜け出した。
吹雪『あっ・・!待っ・・・』
立向居『僕がいきます!』
吹雪『ぼ・・僕も!(行かせるもんか!)』
鬼道『・・・仕方ない・・俺達はこっちの片付けだな・・って・・あ、あいつがいないぞ!』
みんな『え!?』
円堂『・・何だったんだ今の・・。それにまいんと知り合いって一体・・。』



まいんと立向居、吹雪、そしてその謎の者はグランドから姿を消していった。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まいん。【吹雪士郎溺愛中】
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
読んで下さってありがとです∀
感想待ってます。苦情は受け付けない主義(笑)
イナイレ好きな方大歓迎ですよ〜

小説内で自分の名前いれてかわいいとか言わせてますが、あくまで妄想であり実際の管理人は相当なぶすです。

長編・・・全キャラ総混ぜ(最終話だけはキャラごとにするつもり)
短編・・・キャラごと(何話かにはわけますね。多分。)
どちらも読んで下さると嬉しいです♪文才なくてすみませんД
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像憂奈
» 1◇転校生。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 2◇サッカー部に入部。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 3◇まいんの能力。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 4◇帰り道。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 5◇見ている者。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 6◇まいんの悲しみ。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 7◇豪炎寺と。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 8◇夜のこと。 (2012年08月25日)
アイコン画像憂奈
» 10◇謎の者。 (2012年08月11日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mizinko07/index1_0.rdf