ブ○ジャー盗みの首謀者は? 

2006年03月04日(土) 8時11分
 ずっと仕事していたら今日になってしまった。

今日は第一土曜日 会議の日 10時から幹部会議  13時から営業会議

16時から工務工程会議   来月はこれに全体会議が加わる。



明日、日曜日仲良し4人組の中の呉服屋の“ひで○○”の長男が結婚する。

久しぶりに3人が会って話に花が咲いた。

この4人組  私のことは“ひで○”と呼ぶ。 

小学1年からの友達が“○んさん”彼はうちの会社の専務 

小学4年からの友達が“ポン○ー”大阪で銀行の支店長をしてる。

中学1年からの友達が“ひで○○”呉服屋を経営してる。

それでみんなが仲良い。特に結びつきが強くなったのは、高校の時に同じスポーツの部活に

入って一緒に汗を流した者同士だから、いつまで経っても同じ話をする。

一番話の中心になるのが、高校の時のインターハイで広島県の福山へ行った時のこと。

あれ〜 福山って広島県だったかなー?。

未だに覚えているのが、秋田敬愛学園?沼津西高校?塩釜女子高?

の女子選手達(こんな名前の学校だったと思う)

とにかくこの高校の女子選手の綺麗なこと 言葉なんか一度もかけれなかったが憧れていた。

それで日中に宿舎の周りをランニングしていたら、塩釜女子高の宿舎を見つけた。

真夏だったから寝苦しくて、好奇心旺盛でこっそり夜中にその宿舎の二階のベランダに

干してあった○○ジャーを3つ盗んできたのが私と仲間達。

未だにその話になると首謀者は誰だったと、犯人探しが始まる。

そして決まって私だとなって話が終わる。

そのついでにスイカ畑からスイカを盗んできて、明け方の5時ごろだったか

食べたのを覚えてる。 

真夏の明け方にスイカなんか食べたら下痢するのに決まってる 

案の定 試合中に肛門に力が入らず、決勝戦では、きばると出そうで

エイッと掛け声は出るのだけど、その後がハラホロヒレハレ〜  

結局負けてしまった。

準優勝はあの時の○○ジャー盗みとスイカ泥棒が影響したのでは無いかと

どう考えても負ける相手じゃなかったから…。 

部下にごめん 

2006年03月03日(金) 17時55分
昨日は、午前中四日市営業所にいてそれから安全会議に出席のため名古屋へ行った。

朝起きた時は快調だったが 昼ごろにはオエ〜となって 段々調子が悪くなってきた。

専務が向かい酒を飲まないと治らない言うものだから会議するビルの近くのサウナへ行った。

汗をタラタラタラ〜とかいたら調子が良くなってきたと同時に今度はお腹がグ〜
 
食事も兼ねて酒の肴もつまんで、サウナから上がった後のビールは格別と一杯、二杯…

段々と酔いがまわてきたが、な〜にサウナで汗流せばアルコールも飛んでいくと調子よく飲んだ。

それからサウナへ…   本当にみるみる間にアルコールが抜けていくのがわかった。

疲れたな〜と言いながら13時半ごろに仮眠室へ会議は15時からだから…。



              〜



う〜んと 目をこすりながら時計を見る…  ギャ〜! せ、せんむ〜!

17時廻っていた。顔を見合わせ 我ながらあきれて わはははははは…。

それからが大変 電話かけようにもここは圏外

すぐに着替えてそこから出て 担当役員へ電話  スミマセン 蚊の泣くような声で

ゴメンナサイ…。

何度携帯かけても繋がらないし、社長と専務が行方不明だ!こりゃ大変と

各営業所へ電話して、最終的に警察へ捜索願まで出そうかとみんなで心配してたと

滅茶苦茶怒られた。    携帯持ったまま平身低頭 見える訳無いのに。

スミマセン、悪かった。 ごめん…。

あんまり心配したと大げさに言うものだから、

『うるさ〜い!! 俺は社長だ〜!!!』

















         と言わなかった。

なっ、なんで〜  

2006年03月02日(木) 19時53分
 最近酒が強くなったのか弱くなったのか。

晩酌は一切しないが、体重が増えてくるのに比例して酒も強くなって来たのかなー。

前までは、少し飲んだだけで真っ赤になってすぐに眠くなった。

そして胸が悪くなってきて吐く これの繰り返しだったが

最近は、いくらでも飲める感じがする。でも記憶が曖昧になる回数も増えてきた。

昨日は仕事がらみは一切無しで、専務と二人で夕方から夜中まで飲んだ。

飲み屋での話題は会社の事から私生活まで幅広く。

昨日なんかは、どちらが早く死ぬかそれの言い合い 香典の額まで決めて

それは少ない多いと喧々諤々。

一軒のスナックで5時間も居たのも新記録かな。

飲んだ量を思い出したら、最初の居酒屋でビール中ジョッキ2杯 

焼酎お湯割り4〜5杯 スナックではブランディーを1本空にした。

部屋に帰ってベッドにバタンその後の記憶が無い。

朝、7時半ごろ眼が覚めた。 

起きた時、一瞬何が何だかわからず、な、なんとシャツは着ていたが

ズボンとパンツが脱いだまま床においてあった 靴下は履いていたから

見るからにへんてこりんな格好だった。

しばらく正気に戻るのに時間がかかったが、そのうちにお風呂のお湯は

ジャバジャバ流れているし、 室温は30度に設定してあってエアコンは

ガンガンかかってるし…。 

ティッシュはあちこちに丸まって落ちてるし…。








どうもよく覚えていない おそらく火事にでもあったら

完全に寝ながらにして あの世行きだろうな〜






枕や敷布が血だらけ
    どうも夜中に鼻血を出したみたい…。

大恋愛は…。 

2006年02月28日(火) 19時38分


封印していた自分の感情が…

 大火傷してからもう5年 長いようで短く、短いようで長かった。

何度も話し合いをし、何とか収まったが、このままこれでいいのか? これでいいのか?

そんな思いが日一日と強くなってきてる反面、

僅かな煙が出そうになると思わず消火器を持ち出して消してしまう。

そんな自分がここにいる…。






     大恋愛はもうこりごりだったはずなのに…。

澄み切った青空の下でスノボー満喫 

2006年02月27日(月) 21時10分
苗場の頂上の上級者コースへ行ったらあんまり人は居なくて

何とも言えない白銀の世界。壮大な大パノラマが眼下に広がっていて

そこから見下ろす世界は完全に別世界!!

麓の人達は小さなアリンコ達で無数に…。



大自然の中で、大きく深呼吸 

空気が美味しく、頬を打つ風がとっても気持ち良く、まさに凛とした

感じで静寂の中でしみじみと自分は生かされている 幸せとは

何の憂いも無い(ちょっとはあるけど…)今の自分の事かな〜と

感謝、感謝の連続だった。

下の麓の方は雪もべちゃべちゃで滑りにくかったが、上へ行けば行くほど

雪質は良くなりパウダースキーを楽しんで来た。


湯沢から苗場スキー場まで30分もかからなかった。

後で聞いたのだが湯沢でロープウエーが止まってしまって

その中へ閉じ込められたスキやーがいたらしい。

17時ごろ苗場を後にして、19時から宴会

例によって例のごとく最高に盛り上がった。

男8人、女6人の総勢14人 一気、一気のの掛け声で私もかなり飲まされた。

女の子もみんなからかなり飲まされていたな〜。

後から後から全員が私に酒を注ぎに来てその中の一人が

かなり酔っ払って、私に女房との経緯を聞かせろとかなり突っ込まれた。

私の事より、君自身がどうなんだと逆に聞き返したら

まずい雰囲気になってきた。

○○ちゃんの理想の男性は?という話になって来たら

大きな声で、「夢があって、いつでも何かにチャレンジしてる人!」って

言う 年齢的にはいくつぐらいの人と?いつごろ結婚を?と聞いたら

私の顔をジーッと見つめながら、歳は関係なく、その時々を力一杯、一生懸命生きてる人。

それからが大変  ドキドキしてくるし、酔いは覚めるし

こりゃちょっとまずいぞ〜と思いながら周りを見たらある視線が2つ…。






宴会もなんだかんだと楽しく終わり、専務と再度露天風呂へ♪♪♪

考えてみたのですが

露天風呂(6・26) 6の次に・が入る これで完璧にろてんぶろ

そうです私の誕生日なので〜す。

なかなか分ってくれない。 

2006年02月24日(金) 12時40分
よく人から私の感覚が普通の人とちょっと、いゃ大分違うと言われる。

今回のカニの件に関しても、何で見ず知らずの人にそんな事するのか?って言われた。

でもまぁ、私としては、そんなに深く考えずに、たくさんのコメントを貰ってるし、

これも何かの縁だと思ってるから、送ってあげるよ〜という感覚なんだけど

そこが普通の人には分からないと言う。

何か裏があるはずだとか、何も目的が無いなんてあり得ないとか、

そんな貰った方も気が重くなるという

私にしてみたら、何でそんなふうに考えるのかが逆に分らない。

別にお金がたくさんかかるわけでもないし、送ったからといって

それでどうこういう気持ちもない 純粋に喜んで欲しいただそれだけなんだけどな〜。

私のことをよく知ってる人は、何の違和感も持たないだろうけど

その辺から、私の感覚がおかしいと言われる所以かなー。

まぁいいや〜、深く考えないでおこう。




 今日は、グループの中核の会社が決算書を税務署に提出する日。

来年からは全部の会社が連結決算になる予定。

消費税や事業税、法人市民税など、ん千万の支払いを午前中にした。

午後からは優雅に瞑想にふけろうかなー。

経営者である以上、税金を払って大役を済ませたという感じ。



夕方からはスキーツアーの準備。

総勢で14人 20時出発で湯沢まで 夜中に着いて仮眠して

明日は、苗場で滑ろうと思う。

明後日は午前中ガーラで滑り午後からは恒例の焼肉パーティー 

16時頃現地を出発予定。

天気も良いようだし 滑るゾ〜!!。

カニのシーズンも終わりに。 

2006年02月23日(木) 8時49分
天気も良くなってきて春が待ち遠しい気分。♪♪♪

カニの送付先の名簿を書いて親戚のじっちゃんの所へFAXした。

今日から天気が悪くなって週末には送れないぞと言われたが

土、日に食べるのが一番良いんだからと頼んだ。

こればっかりは海の天候次第で舟が出なきゃどうにもならない。

多分、24日金曜日発送か、27,28日の発送になるか今の段階では分らない。

段々と送る先が増えてきた、10年ほど前までは1シーズン10軒ほどだったが

今じゃ50軒 2回送るところもあるから計算すると結構な数になる。

美味しかったよと言われるだけで、つい嬉しくなってホイホイ送る。




今度の送るカニはミズガニ(ズボガニ)といって地元の者しか食べれない。今が一番美味しい時期だ。

冷凍に出来なくてすぐに腐ってしまう。(冷凍しても解凍した時に旨味の水分が全部落ちてしまうから) 
以前送った時、再度ゆがいたとか、もったいないから冷凍にしたとか、鍋に入れて食べたとか言われ、

え〜?となったが何も言わなかったらわからないのは当たり前だった。

だいたい、カニの甲羅が堅くてハサミや包丁で切り込みを入れなきゃ食べれないというのが

不思議でならなかった。このミズガニは手でバキッ!バキッ!って折って食べれる。

古くなればなるほど、甲羅は硬くなるから仕方ないかもしれないなー。

最初の頃、私が送ったカニを全部鍋に入れて食べたと聞いた時は、ガクッ! 

それならどこかの冷凍カニを買ってきてそれを鍋に入れて食べてと言いたかった。

人それぞれだからどうやって食べるかは自由だが、一番の食べ方は醤油に付けて食べるか、そのまま食べ

るかのどちらかだろうなー カニのだしを取るのだったら食べたカニの殻を使った方がいいと思う。

このミズガニは1〜2日しか持たない だけどカニから出る水分に浸からなければ3〜4日は冷蔵庫の中で持つかなー。 

カニがみんなの所へ着いた時の 嬉しそうな顔を想像しただけで幸せな気分になる。

毎年11月と2月の2回で総数で80箱ぐらい送るかな〜。

1箱の中に6〜8匹入れるからそれだけのカニさんの殺生をしてるんだなー。

カニさんごめんね! でもねカニさん!人間に食べられて成仏するんだよ〜。 

そんなこと誰が決めた!         …私。

娘に会いたいなー。 

2006年02月22日(水) 8時13分
高速道路移動中にいろいろな事を考えながら車を走らせた。

ある人の息子・娘の名前をボンヤリと知っていたが漢字までは覚えていなかった。

そう云えばうちの子供達とよく似てる名前だった。

そこから自分の息子・娘の事を考えた。

親として私はどうだったのだろう?子供達にはどんな風に映ってたのだろう?。

そんなことを考えながら走ったら、無性に娘に会いたくなった…。

息子は隣の市に一人住まい 時々帰って来てはぶっきらぼうに話す。

私と息子は男同士あんまり話す事は無い。何年前だったか1年間に交わした言葉

元気か?あぁ〜!

それだけだった時があった。まぁ、今は話すがそれでもよく話す方じゃないかな。



私は子供達のお蔭でとても良い思いをたくさんさせてもらった。

小学も中学も県下一のマンモス校で卒業式では卒業生の父兄代表で挨拶をしたし、

入学式で新入生の父兄代表でも挨拶をした。

PTA関係では会長やスポーツ少年団の本部長もやった。

とにかく娘も息子も目立つ子達で職員室へ行った時は、あなたがあの子達の

親ですかたくさんの先生方から言われた。違う!あの子達が私の子供だ!!

と鼻高々に言ったもんだ。

私自身目立ちたがり屋の性格なのだが子供達は、あんまりそういうのは

好きじゃなかったみたいだ。

後には、子供達から私にあんまり目立つような言動をしないでくれと

何度も言われた恥ずかしかったのかもしれない。


丁度その時にテレビのコマーシャルで出演もしていたから。

娘に会いたいな〜…。横浜だからすぐには会えないしな〜…。

でも無性に娘に会いたくなった。

2〜3日前に娘から電話があって女房と長電話してた。

内心見たくも無いテレビを、一生懸命見てる振りしてあくまでも

知らん顔で、聞き耳を立てていた。

いつ電話を代わってと言うのかと今か今かと待っていたらその内に切ってしまった。

思わず、な、なんで〜と言いたかったが、ボソッと「元気だったか…」




あ〜ぁ 何で娘としゃべりたかったと言えなかったのかトホホホホ・・・。

最近思うこと 

2006年02月21日(火) 14時05分
 どうも最近の自分の生き方が納得いかない。
凛として泰然自若に豪放磊落に質実剛健に生きたいな〜。

 男だから…。 

2006年02月18日(土) 16時30分
 常に男らしく凛として生きたい。誰にも邪魔されず、誰にも遠慮せず。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miz31041119
読者になる
Yapme!一覧
読者になる