*あいしているよ。* 

2006年02月24日(金) 9時50分
ほんとうにね。

*おそろ。* 

2006年02月01日(水) 22時20分
キミとはじめてのおそろいは

キミがつくってくれた銀のゆびわ

鏡みたいにうつる顔が

どれも笑ってみえますように

*ごめんね。* 

2006年01月24日(火) 16時05分
キミを見上げるとどうしても

どうしても涙がこぼれそうになる

キミが笑って呼んでくれても

キミがこんなに篤くても

うずめて欲しくなるんだ

*すとーぶ* 

2006年01月18日(水) 17時56分
その手であたたまりたいんだ、
その手で。

キミは知っているでしょう?
キミの手の中に灯るあかりが
キミの目を揺らしながら光らせているって。

ボクはその手の中に入ってキミを見あげたい。

そしたら笑って、ボクを見下ろして。

*ビーだま* 

2005年12月25日(日) 17時01分
ボクはボクの音にふさがれて
ちっともキミの音になんか
気づいてこなかったんだ

キミはいつも仔犬みたいな
ビーだまみたいな目をして
「寂しい?」って訊きながら
ボクなんかよりとっても寂しそうだよ

きっとボクがいつも
こんな聖夜もボクが
押しやってしまっているんだろう
「ごめんね」さえ言えないのに
だからって罵声もあげられない

*今年の糸* 

2005年12月17日(土) 21時57分
キミは必然なんだ キミは絶対なんだ

ホントはそんなことは絶対ないんだ

なのにキミが垂らす糸はいつも
ボクの胸まで下がってくる

今年もまたボクはそいつを手繰り寄せて
ボクの糸に絡めてしまった

千切れるときは
どっちかが痛む
するりと抜けることはできるのかな

今年はまた特別に守りたくて
すっかり手繰りすぎてしまったよ
あとさきなんか考えてない
今が良ければソレがいい

そんなことしたら
弱いキミは
かえって千切れてしまうかも

*あいらぶゆう* 

2005年11月09日(水) 5時04分
しんだらあえなくなるようでいて
じつはあえるんだな
キミにはきっととくべつに

*さんきゅう* 

2005年10月02日(日) 4時59分
海は
広いんだってね
空はもっと
でもボクは
ココでじゅうぶん

*まいご* 

2005年08月05日(金) 4時58分
ほんとうはものすごく近くに出口があるのに

*ラブレター* 

2005年07月03日(日) 4時52分
キミは

何色が好きだっけ

ハッキリしていて でも中途半端で

シックな あまりヒトが思いつかない

だけどどこか優しい色


ボクはそんなキミにずっとあこがれてたけど

どうしても間に合わなかったよ

ブラインドの向こうにはもう

雪が降り出した
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miyumiyu6969
読者になる
Yapme!一覧
読者になる