6月12日(火)7日目 退院

June 27 [Wed], 2007, 10:51
12:10 授乳 12g
3:15 授乳 22g
4:25 授乳 24g
5:30 授乳 6g
7:20 授乳 14g
8:00 朝食
9:00過ぎ 検温
10:00 授乳 ミルクを足してもらう
11:00過ぎ 退院

授乳 5回(退院後)
おしっこ 4回・うんち 2回(退院後)

緊張の一夜だったが、看護師さんがたまに部屋まで様子を見に来てくれるので安心。添い寝もしてみたがつぶすことなく朝を迎えた。意外とぐっすり眠れる。事務で清算後詰め所にて出生届・母子手帳をもらう。お礼にゼリーの詰め合わせ(¥3,000程度)を渡す。赤んぼを受け取り目出度く退院。玄関で写真撮影。入院中に撮影してもらった写真は1ヶ月検診の時に渡してもらえるらしい。スタッフの方が大勢で見送ってくださる。ベビーシートに乗せるのにかなり手間取った。家に帰り一眠り。夕方なっきゅん帰る。赤んぼは退院時〜夕方までずっと眠り続けていた。途中何度か授乳とオムツ替え。産院で言われた通り授乳間隔を3時間以上空けないようにして欲しがる時にやる。自分のリズムで飲めるせいか吸い付きが良くなったような気がする。夕方物凄く大きな悪露の塊が出た。出血の量は変わらないが穴が痛い。夜用ナプキンに変える。

6月11日(月)6日目

June 21 [Thu], 2007, 16:15
1:00 授乳 28g
4:00 授乳 32g
7:00 授乳 6g
8:00 朝食
9:00 検温
9:30 沐浴練習
10:00 授乳 24g
12:00 昼食
13:00 授乳 22g
15:00 調乳指導(明治)
16:00 授乳 20g+搾乳分
17:00 退院診察(内診あり)
18:00 夕食
19:00 授乳 14g
21:00 授乳(部屋)24g
22:00 授乳 12g

楽しかった入院生活も終焉。朝の検温時に明日いつ退院するか聞かれる(食事の都合で)ので午前中のうちに返答する。横抱きにしてから乳の飲みが少し良くなったが、まだ足りないらしく搾乳される。これが痛いの痛くないのって、しかしまた陣痛よりは、と自分に言い聞かせ耐える。しかし、2回目の搾乳を別の看護師さんにやってもらったらそんなに痛くなかったので搾る人によって差があるようだ。調乳指導ではお土産を色々もらう。営業の人は「もし母乳足りなかったら足してみてね」くらいの感じだった。夕方退院診察。シャワーをしてから臨みたかったが、外来の時間が空いたときにされるので時間が読めず無理だった。個人差があるようだが私の場合内診がかなり痛かった。こればっかりは陣痛よりましとは思えず「いてー!」言ってしまった。内部に血の塊がありそれを取り除いたそうだ。特に異常はなく抜糸もなし。次は赤んぼの診察なのだが、先生の嬉しそうなこと。赤んぼ好きだとは聞いていたが本当にそんな感じ。にこにこしながら診察していた。黄疸の検査は問題なし、乳の飲みが心配ならミルクを足しても良いが、頻回授乳で母乳頑張るようにとのこと。この時色々と質問できるので予め聞くことを準備しておけば良かった。記念品の足型の色紙と誕生石のペアリング、臍の緒の保管箱を頂く。最後の夜にやっと本格的な母子同室をする。もっと早くに挑戦するつもりが看護師さんからも特に勧められなかったのでいつからすればいいのだろう?とタイミングを逃していた。自分から申し出ればいつでも良かったようだ。同室セット(オムツ、脱脂綿のセットと授乳、排泄回数を記録する用紙)をもらい緊張しつつ一晩過ごす。今日退院の人と携帯番号を交換した。新しい知り合いは大切にしなければ。トイレ時しみなくなって少し楽になる。悪露の量がだいぶん少なくなり夜用ナプキンでもいける気がしたが、内診後出血が増えることもあるそうなので一応お産パット。

6月10日(日)5日目

June 21 [Thu], 2007, 15:49
1:00 授乳 2g
4:00 授乳 8g
7:00 授乳 14g
8:00 朝食
9:00 検温
9:30 沐浴練習
10:00 授乳 22g
11:00 退院後の指導
12:00 昼食
13:00 授乳 16g
16:00前 検温
16:00 授乳 24g
18:00 夕食
19:00〜20:00 エステ(授乳はお休みでミルクを飲ませてもらう)
20:40 授乳(部屋)30g
22:00 授乳 14g

乳張らず。張らなくてもいいのか?今まで縦抱きで乳を飲ませていたがもしかして角度が悪いのかもということになり横抱きに挑戦。母乳もミルクも飲みが悪く心配だが、まだそこまで深刻そうな感じではないので様子見。何故か明言はされなかったが。黄疸もよその子より一際黄色いが心配ないでしょうとの事。検温時に来客中だと体温だけ測って後から他の検査に来てもらえる。問診で大が恐くてできないと相談すると傷はもう大丈夫なのでがんばってくださいとのこと。しかし痛いので力が入らない。19時よりエステのため夕食前にシャワー。部屋で待っていると呼びに来てもらえる。病室の突き当たりにエステルームがあり、本当のエステサロンのような造りで驚いた。エステティシャンの方も上品な感じがする、妙齢オホホ系の女性。施術内容も本格的でオイルマッサージやらパックやらミストあてられたりでうっとり。肩、手のマッサージも気持ち良い。授乳で久々に肩がこっていたが一変に軽くなった感じ。色々とアドバイスを受けながら約1時間でお肌しっとりに。ちなみにセールス一切なしで安心。エステに行っている間K夫妻来る。食欲旺盛になり病院の食事では足りなくなった。お産パット小に変える。

6月9日(土)4日目

June 21 [Thu], 2007, 15:17
1:00 授乳
4:00 授乳、検尿、採血
7:00前 起床
7:00 授乳
8:00 朝食
9:00 検温
9:30 沐浴見学、写真撮影
10:00 授乳
12:00 昼食
13:00 授乳後母子同室
16:00前 検温
16:00 授乳
18:00 夕食
19:00 授乳
21:00 授乳(部屋)

夜間授乳が始まった。さすがに眠い。赤んぼを起こしながら何とか1〜1.5セット。自分も眠たいし大変だった。相変わらず乳を飲んでくれない。哺乳瓶の乳首で口をつつくと咥えるので、咥えたところでさっと自分の乳首と入れ替えてみる。一度寝てしまうと(最初から寝ているが)オムツを換えても起きない。左の乳首をつまむとピュッと飛び出る。フットボール抱きに挑戦。なかなか難しい。13:00の授乳後、乳の出が今ひとつのためおっぱいマッサージをしてもらう。かなり痛いが陣痛よりましと自分に言い聞かせ耐える。助産師さんの話によるとご飯は乳の素になるので残さずしっかり食べた方がいいそうだ。今日より授乳前後に赤んぼの体重を量り乳をどれだけ飲んだかをチェック。調子がいいときで16g、10g以下の時もある。よその子の半分程度しか飲めていないようだ。ミルクを足してもらうがそれも10g位しか飲まないそうだ。乳をぎゅうぎゅう搾るのでとうとう青あざができ痛い。マッサージ後少々熱をもってきたが、依然乳張らず。Tシャツをたくし上げておくゴムを頂く。母子同室の際は検温時赤ちゃんも一緒に検査。授乳も部屋でしてみたがまだ自信がないので授乳室でしたほうが安心。昼前なっきゅんのお父さんとお母さん、夕方頃W夫妻来る。食堂での食事にも慣れ、食後もそのまま話し込んだりして楽しい。白米がやはり食べにくい。シャワー後お産パットの枚数を減らす。とりあえず大1枚に。

6月8日(金)3日目

June 21 [Thu], 2007, 14:56
6:00 起床
7:00前 検温
7:00 授乳
8:00 朝食
9:00 検温
10:00 授乳
12:00 昼食
13:00 授乳
16:00 授乳
18:00前 検温
18:00 夕食
19:00 授乳
22:00 授乳
23:00 就寝

今日も6時頃までぐっすり。今夜(日付が変わって明日だけど)から夜間授乳開始。深夜1時と4時にあるがもちろんコールで起こしてもらえる。授乳やはりなかなか上手くいかず、赤んぼも吸い方が下手で疲れるのかすぐ寝てしまう。それにしてもよく寝る子だ。ほとんど泣かない。泣き顔になっても声が出ていない。毎回1時間近くかかり授乳室は私だけになってしまう。乳も張って来ず一抹の不安が。昼過ぎAっち来る。昼食は少し残す。ご飯のときはふりかけが欲しい。しかし塩分も計算して作られていると思うので仕方ないか。

6月7日(木)2日目

June 14 [Thu], 2007, 15:00
6:00 起床
7:00前 検温
7:00 授乳
8:00 朝食
9:00 検温
10:00 授乳
12:00 昼食
13:00 授乳
16:00 授乳
18:00 夕食
19:00 授乳
21:00 検温
22:00 授乳
23:00 就寝
朝までぐっすり寝た。顔など洗い朝の授乳時間を待つ。検温時には子宮の戻り具合やおっぱいを診たり簡単な問診(トイレ回数、食欲、痛み等)がある。腹痛(後腹)、トイレガスは出るが大が恐くてできない。午前中と夜シャワーをする。血がたれるので着替えに一苦労。体重は陣痛の日から-5kg、最後の健診からは-6kg。授乳は片乳5分ずつを2セットするのだがまだ上手くいかずちょっと吸っては寝てしまう。1回の授乳に40〜50分もかかるがなかなか2セットこなせない。初めてオムツを替えた。うんちが海苔佃煮のよう。乳首に水疱ができてしまった。授乳室にあるバーユを塗っておく。食欲は8割方戻ったが、食事が薄味の所為もあり完食には至らず。朝食少し残す。夕食は祝い膳で普通の食事に小さい鯛・赤飯が付く。食べ切れなかった。夕方父、従姉とその子供来る。赤んぼを部屋に連れて来てみた。申し出れば自由にできる。授乳時にはコールがあるので安心。

6月6日(水)1日目

June 13 [Wed], 2007, 21:33
8:00 朝食
12:00 昼食
13:00 授乳
16:00 授乳
18:00 夕食
19:00 授乳
22:00 授乳
23:00 就寝
壮絶な出産を終えぐったり。身体のあちこちが痛い。早朝父親がやってくる。この人は私に陣痛が来たということを知っておきながら飲み会に出席し泥酔して帰宅し大騒ぎ。かなり鬱陶しかった。そのうち寝出したのでほったらかしてきたのだ。7:00過ぎなっきゅんと母が帰った後少し寝る。疲労と微熱の所為か食欲があまりない。腹が空いていたので普段ならぺろりとたいらげる量だったが食べたというより詰め込んだ感じ。朝食は一応完食したが胸がつかえる。昼食少し残す。夕食半分食べる。入院初日は部屋まで食事を運んでもらえナースコールで下膳してもらえる。授乳以外はほとんどうとうとしていた。目を閉じれば3秒で眠れる。のび太並。尿意で目が覚めトイレに行くも、飛び上がる痛さ。下半身の装備が凄く(巨大なお産パット3枚重ね+骨盤ベルト+腰周りに防水シート)パンツを上げ下ろしするだけでも一苦労。授乳はとりあえず吸わせてみる練習。19:00、22:00の授乳時赤んぼは眠たいらしく飲まなかった。身体を休めるため夜間は無し。赤んぼはおそらく糖水か何かを飲ませてもらっていると思う。夕方母となっきゅん、夜父と弟も来る。筋肉痛や後腹の痛みで動きにくい。悪露多。
ヤプログ!広告
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リメンバーしまね
最新コメント
アイコン画像あやっち
» 8月14日(火) 買物3時間 (2007年08月21日)
アイコン画像miyukick
» 8月10日(金) 美術館へ (2007年08月12日)
アイコン画像あやっち
» 8月10日(金) 美術館へ (2007年08月12日)
アイコン画像あやっち
» 7月11日(水) 乳危うし (2007年07月16日)
アイコン画像miyukick
» 6月19日(火) 臍の緒取れる (2007年06月30日)
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:miyukick
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月8日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:兵庫県
  • アイコン画像 職業:専業主婦
  • アイコン画像 趣味:
    ・クッキング
    ・ショッピング
    ・お酒
読者になる