外来パート看護師への道

October 15 [Wed], 2008, 21:11
ブランク8年。その頃の私は、看護師免許を持っていれば、就職先なんて、たくさんあるだろうと、鷹をくくっていた。実際、今パートで働いている、H病院。就職活動、初めて直接看護師募集していますか?とかけた電話。
直ぐに、総師長がでて、「あなた、声がとてもいいわ。是非面接にいらっしゃい。」って。面接その場で、採用決定!余裕の気持ちで、行った初日。いきなり、採血の山。なんたって、8年ぶりの採血。手が震え頭が真っ白に。     そうだよ・・・・私は何を考えていたのか。何をしに看護師に復帰したのかー。
自分の浅はかさを思い知ることになりました。若い頃、大きな総合病院で働いていたときは、看護に対して、勉強した覚えがなく、遊びや、恋に忙しく、でも、どんな、難しい処置だって、いとも簡単にこなせていた。
実際、8年のプランクで、いきなり働くのは、無謀・・・。年をとって、何度教えてもらっても、頭と体は別々に動くかのように、ミスの連続。採血だって、決して得意ではないし・・・。いじめにも似た同僚との苦悩の日々。
7キロ体重が減った。
だけど、3年頑張った、ある日。仕事が楽しくなっていた。採血だって、失敗なし。自信をもってやっている。後輩なんかに、指導している自分が、誇らしかったりします。
石の上にも3年。昔の人は良い事いうなぁ〜、と思う。
そんな、自分が、今、自分に出来る限りの看護に取り組みたいと、思う気持ちが強くなってきた。
今の病院にいたら、とっても楽で、何も無理する事なんてないのかなぁ〜と思うけど、もっと高度医療を学びたい。そんな気持ちが止められない。家族にしわ寄せあるなんて嫌だし、自分が今更、通用するのかって、不安が大きい。
何にも考えず、何にも出来ず、そんな私を、採用してくれた、H病院に、今はとても感謝している。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みーちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1965年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2008年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像あっち
» はじめまして。 (2008年10月12日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miyuki4089/index1_0.rdf