甘い生活。 

April 17 [Mon], 2006, 21:05
最近のゲーム事情。

真・三国無双4猛将伝の立志・修羅モードがえらい面白いので、いまだに現役で遊びまくり。
先日エンパイアーズも買ったんだけど、面白くなくてすぐに売り飛ばして猛将伝にUターンしました。

去年の年末辺りから、ゲーセンのQMA3(クイズマジックアカデミー)にもハマってます。
マイキャラはマテ、じゃなくてセリオス。
担任はもちろんフランシス先生。
現在賢者参段ですが、とにかくスポーツ苦手。一回戦でもスポーツがあったら落ちるってくらい。
正解率55%ですよwww
これやってるとしみじみ、自分の知識が広く浅いことを痛感しますね〜。

一番最近は、FF12を買ってみました。
ムービーやストーリーを考えなければ、すごく面白かったなあ。
なんつーか、戦闘が楽しい。
FF11に近い感じで、より爽快感があって。
いろいろパーティを好みにカスタマイズしていけるところが、非常によろしい。
ストーリーは、なんかもうダンジョンゲームみたいなもんで、一か所クリア→次の指令→クリア→次の指令、の繰り返し。
指令の部分がドラマ仕立ての長〜〜いムービーになってるって感じです。
なんか乙女ゲーみたいに自分の判断を問われることが多いゲームをやってたせいか、こうなにも判断しないでいいストーリーは物足りないっすね。

そういえば同時期に出た筈の「遙か3」迷宮、ネオアンジェリーク。
どうも、どっちもぱっとしない感じで様子見中。
迷宮はね〜、ああいうお遊び的設定は嫌いじゃないので、せめて一人でもはまってるキャラがいれば買ったと思うんだけど、3でグッときたのは結局泰衡だけだったからな・・・。
クリアには燃えたけど、いまいち萌えのないゲームだったのよね、3は。
ネオアンは、まるっきり食指が動かなかった・・・。
新シリーズになったことは別にいいんだけど、新しく始めるには魅力がないのよね。
キャラも、設定も、システムも。
あと、やっぱジェイドはなあ。よくある名前だから仕方ないけど、若干マイナス要因になるのは仕方ないよね(´・ω・`)
中古で格安で見つけたらやってみようかな〜という感じ。

ってな訳で、現在手許に残っているのは無双4猛将伝と、QMAのメインとサブのカードのみ。
MOTHER3待ち状態でございますー。


↓拍手コメント返信

復帰のようなそうでないような 

April 15 [Sat], 2006, 0:36
やっと最低限のネット環境だけ復帰しました〜。
ダイヤルアップですよ。
昔懐かしいピポパパポポビィーーーガガガガーーーってやつですよ。
なんか親がへんな勧誘電話にひっかかって、メタルプラスってやつに入っちゃったのです。
そしたら、他社のADSL利用できないんだそうです。
にもかかわらず、メタルプラスADSLは設備が足りないので新規申し込みは受けられないと。
なんだそりゃ。
カスタマーセンターのお姉ちゃんにぎゃんぎゃん文句言ったけど、お姉ちゃんいじめても状況は好転しないのよね・・・。

で、とりあえずダイヤルアップで接続したものの、なぜかサーバーに接続できず。
すみません、サイトの更新はもうちょっとかかりそうです_| ̄|○

そうそう、拍手のコメントでメッセージくださった皆さん、ありがとうございました!
個別に返信できませんが、どれもほんとに嬉しかったです。
これからまた返信するようにしますので、また気が向いたらお願いいたしますね〜♪

さて、参加させていただいたジェイプラのアンソロジー、主催者さまから入稿のお知らせがきたですよ〜。
嬉しい(´∀`)
おいらの書いたのは、なんかおバカだか暗いんだかわかんない変なアレで、もうプカ浮きの可能性にめちゃくちゃ((((;゚Д゚)))ガクブルしてるのですが・・・
ジェイプラのアンソロに参加できただけでまじ嬉しい!!
つか早く皆さんのが読みたい!!
あ、ちなみにおいらもエロなし健全です。
いやジェイプラって時点でホモだし・・・健全ってのは変なのか?
ううむ。

えー、そんんなこんなな毎日です。
これからもどうぞ見捨てずよろしくお願いいたしまする(・∀・)

超酔拳 

October 23 [Sun], 2005, 5:40
寝るつもりだったのに、ちょっとテレピつけたら香港映画が。
見たことのない映画だけど、どう見ても昔のカンフー映画っぽくて、それにしてはお馴染みの顔じゃない。
映像もきれいだし、なにより副音声にしてみると広東語。
古いカンフー映画って、ほとんど英語吹き替えだからなあ。なんか変だなあ。
あれぇ?と思って検索してみると、なんと2003年度作品!
つーか、この大立ち回りやってる貧相なじじい・・・ラウ・カーリョン(劉家良)じゃありませんか!
いい感じの貧相かつ無敵っぷりですよ。
見てたらなんとリュウ・チャーフィー(劉家輝)ですよ先生!!

で、結局目が離せずに一気に見てしまいましたよ。
なんつーか、完璧な映画だった・・・。
カンフーアクションはもちろん素晴らしい。
最近、袁家系ばっか見なれてたけど、劉家の型はまたひと味ちがうねー。
たまらん。かっこ良すぎてよだれでそう。(ゴメン・・・)
早回しやワイヤーワークなんかの伝統的特殊効果満載、でもイマドキの特殊効果なし。
出てくる人物はみんなそれぞれキャラ立ってるし、ストーリーは単純だけど展開のテンポといい盛り上げ方のバランスといい、文句のつけ用がないです、師匠。
中盤でちらっとゴールデンハーベストっぽい部分があるけど、ほとんど全編に渡って往年のショー・ブラザースのノリっていうか雰囲気満載。
若手代表のウー・ジンもイイヨイイヨー。
顔つきがなんからいみん様っぽいムーミン顔で、ツイ・ハークの「天上の剣」ではいまいち好まなかったんだけど、この古典的展開にははまりまくりですよ。
ムーミンなのにカッコ良くさえ見えましたよ!
で、例によって弟子の成長ものになるかと思いきや、ヒロインも髪振り乱して大健闘。
さらに師匠が主役は俺だと言わんばかりにばばーんと登場して、敵2人+雑魚多数vsいいもの4人の激闘ですよ激闘。
あああ、燃える、燃えるよ、燃え上がるよ!

そういえば往年の映画と違うのが、むやみに人が悲惨な死をとげないところ。
だから、リュウ・チャーフィーは正義に殉じる姿がかっこいいし、後味もすっきり。

そして、ラストシーンも完璧・・・。

これは映画館で見たかったなあ。
むちゃむちゃ幸福な気持ちになりました。
こんな幸せになれる映画、まだ香港で作られてるんだなあ。
嬉しいなあ。

んまー。 

October 21 [Fri], 2005, 20:31
近所のヨーカドーで、神田精養軒のマドレーヌを買ったです。
うまいマドレーヌはいろいろあるけど、神田精養軒のは別格なのです。
子供の頃、マドレーヌといえばこれだったのです。
一個づづ包んだシャパシャパな感じ、普通より薄くて家庭用アルミホイルみたいなカップ。
ちょっぴり焦げ気味のはじっこ。
そして、膨らんだ部分のつやつやした黄色。
見てるだけで唾が・・・。
そして、おもむろにその黄色路の部分にかぶりつくのです。

んまぁぁぁぁ(´∀`)

しやわせ。
んで、食べ過ぎちゃってマズー・・・(´;ω;`)

ちょっといじってみる。 

October 20 [Thu], 2005, 23:43
リンクページ、ちょこっとカテゴリをいじりました。

「ネオロマンスとゲーム」→「遙か&アポクリ」
「ネオロマンス検索」→「ネオロマ・乙女系検索」
検索サイトのカテゴリに入っていた乙女系サーチを、「ネオロマ・乙女系検索」に移動。

ちょっと悩みましたが、BL・やおい系のサーチは検索サイトのカテゴリに残しました。
で、「遙か&アポクリ」に2件お迎え。
いつも思うんですが・・・好きサイトの紹介文ってむつかしいですね(´・ω・`)
こんなんで文章サイトやってていいのかってくらい、語彙が・・・少ない・・・orz
大変に申し訳ない気持ちでいっぱいっす・・・。

さて・・・繋げるうちにもう一本くらいUPできるじゃろか。
いやせめてTOP絵を変えておくべきか。
うむむむむ。

とか悩んでる間に、何もしないまま時間切れになるんだよね、パターンとしては。
しょんぼり。

本日のミスド。 

October 05 [Wed], 2005, 18:55
一昨日発売の新メニュー、福建チャーハン食べてみた。
感じとしては、普通のあんかけ卵チャーハン。
どの辺が福建かっていうと、たぶんあんかけ部分?
あんの味はけっこういいけど、具がちょっと原価削減っぽいかな。
チャーハンも具は卵のみ。
ところどころ小さいけど固まりになってて、冷凍食品っぽさが拭いきれず。
でも、味つけと香りはいい。
以前いつも食べてたチャーハンが390円だったから、これが399円ってのは正直納得いかない。
だいたいミスドだから、あんまりチャーハン単品でお冷や下さいとは言わない気がする。
ウーロン茶と組み合わせて499円・・・さすがにそう考えると高いなあ。
普段中華屋に入らないOLさんとか向けなのかな。
あと量は普通の中華屋のチャーハンの半分くらいなので、「ダイエット中だけど残すのは罪悪感が・・・」なんて場合には向いてるような。

ところで、もくもく食べていたら、QUEEN 特集がガンガン始まっちゃいました。
あれ、でもなんか声が違わないか?
つか全然違うよ??
って、ようやくPAUL RODGERS 版だと気づいた次第。
中にトリビュートを挟んで1時間たっぷりやったもんで、出るに出られなくなっちゃいましたよ^^;
北村薫読んでたんだけど、曲の方に意識がいっててちょっと目が滑ってた・・・感動作なのにまずかったか・・・。
ポール・ロジャース悪くないですねー。
下手にフレディーに似せてないのがいい。あくまでクィーンの曲をポール・ロシャースがやってる、って感じで。
楽しそうだし。
でもやっぱり、だんだん切なくなるよな・・・あのフレディーはもういないんだってことが、じわじわと胸にきて。

ちゅーことで、これからクィーンのライブビデオ掘り出してきますー。

てなわけで身体検査。 

September 28 [Wed], 2005, 1:42
やっとどきどき身体検査の巻、完結しました〜。
とほほー、第一回から二か月もかかってしまったことよ。
それというのも、やはりサフィ先生のキャラのぶれ方。
いろんな意味でジェイドより上手なんだけど、それでもジェイドは自分が主導権握ってると思ってるんだよね。
予定してるサフィジェイで、ああこういうキャラ、こういう関係なのねっと納得していただける方向に・・・持っていけるか不安_| ̄|○
ついでに、やはり説明不足が多く。
エロの合間の説明ってほんと難しいす・・・。
説明が必要なシチュエーションを作らなければいいんだよな、要は(´・ω・`)

と、いろいろぼやいてますが。
プラ様が健気で自分的には楽しかったので、とりあえず良しとします(´∀`)


ところでのまタコかわいいよのまタコ。
ハボの下に貼っときました。ときどきウィンクするんだぜ(笑)

十六夜その後。 

September 27 [Tue], 2005, 23:18
いやもう、疲れた疲れた。
だいたい先生攻略したのがいけなかったっぽい。
チモリを別にしたら一番面倒だからなあ^^;

で、その後九郎、弁慶、将臣をやって力尽きました・・・。

そうそう泰衡いいすね。
九郎が好きで仕方ないんだなコイツ。
ツンデレっていうか、そのデレができないあたりがラブ。
きっと弁慶あたりに嫉妬しつつ、銀を欲望のはけ口にしているんだわ。
しかも鞭でピシピシ。
御主人様の仰せのままな銀たんも、ちょっと切ない気持ちになったりしてるんだわ。
いやーん、もえぇー(;´Д`)

まあそんな訳で、知盛やれないまま十六夜は当分本棚の奥へ。

十六夜ちう・2 

September 23 [Fri], 2005, 21:52
相変わらず3ディスク掘り出せない、未ミックスジョイちう。
二日目にして若干飽きが・・・。
いや、ゲーム自体は楽しいんだけど、同じところ繰り返し繰り返し繰り返しやるのに飽た・・・。
しかも3でフルコンプまでにかなり繰り返し繰り返し繰り返しやってのと同じ部分orz
スキップ機能に変な演出がついてて遅いし、繰り返し前提のゲームには不親切だよなあ。

またまたネタバレご注意〜。

十六夜ちう。 

September 23 [Fri], 2005, 5:22
張り切って予約してあって、もう開店と同時に飛び込んで買ってくる予定だったのに、ついつい直前情報にかじりついてたら朝。
9時くらいまで頑張ってたんだけど、あと一時間の暇つぶしのためにPodcastの落語をかけたら、なんかリラックスして眠ってしまいましたよorz
というわけで、午後になって出陣。
みっくすじょいとやらが、3のディスクも必要ってことでかなりショック。
引っ越しで行方不明の3、掘り出さにゃいかんか。
そういや、どんなに不評でも毎回猛将伝でディスク交換させるメーカーだったっけな・・・。

いろいろ用を済ませて、プレイ開始。

以降、ネタばれ全開ですのでご注意を。

2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
■のまタコ■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miyu_pom
読者になる
Yapme!一覧
読者になる