ゴハンやさんで 

October 22 [Thu], 2009, 1:52
そうそう、初めて会った日のゴハンやさん
やっぱり『食事』よりも『会話』がメインになると思ったので、個室のある雰囲気のよいお店を選びました
ふたりで食べるのにちょうどよい量を頼んだのですが、彼はお酒を飲むときはあんまり食べないとのことで
とにかくめちゃくちゃ食わされました



お互いいろんな話をしました
仕事のこと、過去の恋愛のこと。。。



彼と前の彼女とは、去年の夏に別れたそうです
その彼女は、同じ職場のコだったみたいで
病気だったとのこと
それで「病気の治療に専念したいから、別れて欲しい」
と言われたそうです



実はあたし、紹介してくれた友だちからは、
「彼女に他に好きなひとができちゃって別れたんだよ」と聞いていました

友だちの情報が間違っていたのか、それとも彼が嘘をついているのか

・・・できればあたしは「彼女に他に好きなひとができちゃって別れた」のほうがいい

病気が治っちゃえば、よりが戻っちゃうかもしれないでしょ


結局、いまだにどっちなのかわからないんだけど
普通病気の彼女がいたのなら、「一緒に治療がんばろう」ってなるんじゃないかな〜って
それでほんとに別れるってなったのか、、、なんだか腑に落ちないかんじです



やっぱりまだ元カノの存在が気になってしまうけど

彼は、メールでもたまに話す電話でも、だいすきだって言ってくれるので

今はそのコトバを信じるしかないかなって思います

ロマンチック 

October 21 [Wed], 2009, 0:27
初めて会った日の最後に抱きしめられて

「会ったその日に」って思われるかもしれないけど



今まで散々、都合のいい女や2番目の女になっちゃうような恋愛ばかりしてきたあたしでも

彼は決して軽い気持ちなんかじゃないってことが、ちゃんとわかった


むしろ、、、そういう恋愛ばかりしてきたからこそ、違うってわかったのかな



彼の力は強く

どきどきしたあたしは、彼の上着をきゅっと握り返すのがやっと



今思い返してもきゅんきゅんしちゃう、こんなにロマンチックなシチュエーションは初めてだったかも・・・


その半年前まで、不毛な恋愛を続けてきたあたしにとって

まったく想像もしていなかった展開



でも、こんなあたしを大切に扱ってくれたこと

それがなによりもすごくうれしかったんだ

初対面 

October 20 [Tue], 2009, 11:42
初めて会ったのは6月6日

ゴハンに行く約束をしていました



駅で待ち合わせ
仕事を早く切り上げて、タクシーで向かいました



携帯で居場所を確認しながら合流


実は、初めて会う1週間前に、友だちを通して番号とメアドを交換していたので
毎日電話で話してはいたんです

最初はすごく違和感があった

電話で毎日聞いてたこの声

でも、声だけは聞き慣れてるのに、初めて見る顔


(声が落ち着いてたから
意外と顔が若かったことにびっくり、もう見慣れたけど)



彼は職業柄、話し上手で


初対面なのに、彼のおかげで話が弾みました



「俺はまたこうやって会ってみたいと思うんだけど
 みゆちゃんは、どう?」

「恋愛の対象としては・・・?」



と彼に聞かれ、それに答えると

彼はあたしの手をつないできました

すごく、自然に

ほんとはタクシー乗り場に向かっているところだったんだけど

もう少し一緒にいたいねってなって

引き返してカラオケに行きました



せっかく遠いところから来てもらってるのに
実際会って気に入ってもらえなかったらどうしよう、って思ってたから
すごく安心しました

(あたしは人一倍気にするタイプなので、ものすごく不安だったんです)



でも、なぜ彼はフリーだったのか不思議に思いました

ぜったい彼女がいてもおかしくないのに



カラオケの部屋を出るとき、彼は優しくぎゅっと抱きしめてくれました


彼の彼女になれたらすっごく幸せだろうなって、そのとき強く思いました

にゃんこ 

October 16 [Fri], 2009, 0:23
あたしの職場は、超多忙月間に突入し
毎日へとへとになって帰るんだけど

そんなとき、仕事中に届いていた彼からのメールを開いてみると
思わず笑っちゃうようなおもしろい画像が添付されてたりして

それだけで、いつもあたしの疲れは一気に吹っ飛んじゃいます

彼の存在は大きい



あたしも同じように、彼のためになってることがあるのかな

できるだけ笑顔は絶やさないように心がけてるけど



6コも年下
彼はあたしのことをペットのように思っているかもしれない

ベッドに入ったときは、思いっきり甘える

でも、恋人に「重い」と思われるのが昔からいやなので
束縛はしません


彼から見たら、きっとあたしは気まぐれなネコと一緒なんだろうな





だけどほんとは気まぐれなんかじゃなくって、嫌われるのが怖いだけなんだ



相手との距離感をつかむのは、やっぱりいくつになっても難しい。。。

遠距離恋愛について 

October 15 [Thu], 2009, 0:03


「いいひとがいるみたいなんだけど、会ってみない?」と、友だちからメールがきて

「もしかしたらそのひとみゆの運命のひとかもしんない」と

必死にがっついて紹介してもらったものの

本当につき合うことになるとは、正直そこまで想像もしていなかった



190kmも離れた遠距離恋愛

過去の恋愛を思い返しても、最高で半年しか遠距離の経験がなく
・・・続けられる自信も、そんなにありません
でも、遠距離には遠距離でしか感じることのできない想いもあって

こんなあたしのために

この長い距離を何時間もかけて、多いときは毎週会いに来てくれて

「ああ・・・なんか、愛されてるなあ・・・」と、しみじみうれしく感じるときもあります

初めて地図をまじまじと見たときは、こんなに離れてる距離を毎週会いに来てくれているんだと

申し訳ないような・・・でもそれがすごくうれしくて涙が出ました



職場のコが遠距離をしてると、大変だけど自由でいいんじゃない?とか思ってたけど

いざ自分がそうなると違うものなのね


やっぱり、、、さびしい。。。


でもこーゆーかわいい感情を

28になってもまだまだ持ち合わせていた自分に、ちょっと安心しました



つき合って4ヶ月たちましたが、遠距離恋愛のおかげで
今でもまだ新鮮でいられるし

ふたりでベッドに入ったときのにゃんにゃんっぷりは

野次が飛んでくること必至なので、さすがに誰にも見せられません





いやーでも、こんなに距離が離れてると

友だちの紹介がなかったら

絶対一生出会うことはなかったんだろうな



地元も違う、世代も違う

あたしと彼を繋ぐものは、紹介してくれた友だちしかなかったんだと思うと

ほんとうに出会えたことが奇跡だと感じます


ただ、お互い共通している部分が少ないから

これからはもっといっぱい増やしていかないと



いつまで離れ離れでいなきゃいけないのか

ゴールはまだ見えないけど

これからがんばっていかないとね

肉野菜炒め 

October 14 [Wed], 2009, 1:02
料理のはなし


つき合い始めて2週間たった頃、初めて彼を部屋に招いたときから
家でゴハンを食べることが多くなりました


だいたいいつも作るのは肉野菜炒め
肉は、牛・豚・鶏・ジンギスカン、、、その都度気分で選ぶのですが



野菜は、あたしたちの定番、『万能野菜』と称えられている玉ねぎオンリー



これを晩ゴハンにいつも作って食べてます



一緒に食べてるときは、家族になれたみたいで幸せ


でも、料理をするときは、ちょっと憂鬱・・・



食べたときの、彼の反応が怖いから



何か言われたとしたら、まぢへこむ・・・


彼は8年くらい前まで、居酒屋さんの店長をやっていただけあって
料理がうまい


魚介類でも何でも調理できちゃう



一方、あたしはというと・・・実はあんまり得意なほうではなくて





あたしが野菜を切ってたりすると、いつも様子を見に来るんですけど


恥ずかしいから、見られるのほんとは嫌なんです



「炒めるの、やる・・・?



て彼にバトンタッチ



彼は頼られるのも嫌いじゃないと思うので、いつも快く引き受けて続きをやってくれるんだけど



ほんとはこんなんじゃだめなんだよな〜〜〜・・・あたしは女なんだし


彼の目なんて気にせず、反応だって怖がらず、料理しなきゃなって思う


実際酷評されてるわけでもないんだし



気にしすぎなんだよね、きっと



好きすぎると、いろいろ考えちゃってだめだなあ。。。

半月ぶり 

October 12 [Mon], 2009, 17:41
10月10日土曜日

あたしの仕事が終わる時間に合わせて、半月ぶりに会いに来てくれました



彼は、10日から12日まで、土日祝の三連休


そんな彼とは引き換えに、サービス業のあたしには、普段土日祝の休みなんて当然なく

遠距離恋愛の上に休みまで合わないという、最悪な組み合わせ


なのに、上司のシフト作成ミスからか、たまたま今日(12日祝)あたしに休みが入っていたので


彼が帰る夕方まで、ひさびさの半日デート


ランチを食べたあと



あたしのリクエストで、ふたりでよく行くカラオケへ


そこで入れた曲、あたしが彼に一番見せたかった

ELT『恋文』のPV



結婚式がテーマで、ほのぼのとしていて温かく

とっても感動する映像です



実はつき合って間もない頃、一度この曲を入れたことがあって
そのとき彼は全く興味を示さなかったのですが

今日の彼は、この映像をずっと見つめていて

最後に「このPV、すごくいいね」と感動してくれました



ただそれだけのこと

些細なことなんですが

結婚式の映像を見て

あたしと同じように感動してくれたこと

それがなぜかすごくうれしかったんです



早く結婚したい、って
ちょっとは思ってくれたかな

もしそうだったら、ますますうれしい

よっち 

October 09 [Fri], 2009, 22:37
そだ

彼のことでも書くかな



今年6月に短大ンときの親友の叔母さんの紹介で

3時間も離れた距離からわざわざ会いに来てくれました

ちょっとお見合い・・・みたいなかんじかな?



第一印象は、、、う〜ん正直あんまりタイプではなかったんだけれど
ゴハン屋さんで話していると

あ・・・この笑顔好きだなあ・・・とか

店を出るときにはすでに、このひとの彼女になってみたいとまで思ってしまいました

背もわりと高くて、体つきもがっちりしたかんじ
あたしの理想



そして、すっごく寛大なひとだなあと思いました
(最近小さい部分もちょいちょい見えてきたけど笑)


実際見てないからわかんないけど、たぶん仕事のできるひと

物知り

でもたまに間違ってたりする笑


あと、かなり几帳面、頑固

あたしはずぼらなところもあるので

こ-ゆ-部分はついていけるか、ちょっと不安かな・・・

ブログ再開してみました 

October 08 [Thu], 2009, 4:29
ちょっと気が向いたので、ブログを再開してみます

んでもって、最近また恋をしているので、再開の場をやふーではなくこちらにしました(やふーは現在放置中


今年2月にそれまでつき合っていた彼氏とようやく別れることができ(笑

6月13日、新しい彼氏ができました

彼氏33、あたし28と、お互い適齢期という微妙な時期にいて

まあお互い将来を考えてつき合ってはいるんだけど(・・・たぶん笑

彼となら、一段一段着実に人生の階段を上っていける、そんな気がしています

なので、この幸せな時期を記録しておきたいと思い、ブログを再開しました


とりあえず、続けられるようにがんばります

これから 

September 28 [Sun], 2008, 9:54
こんにちは。みゆです。


もう何度目のリニューアル・・・これからは、とくに恋愛について、日々感じていることを綴っていくつもりです。

あたしの心の中、ありのままを。

1年半以上付き合ってきて、その大半を「別れたい」と感じている彼氏がいます。

それでも彼氏のわがままで別れられず、何にも変わらないまま。。

(あたしがきっぱり言い切れないのも悪いと思うんですけど、ヤツは超しぶとい)



そんな毎日の中で、ステキな方と出会いました。

気の向くままにいろいろ書いていこうと思っています。



カレについて、公開できる範囲でわかっていること↓

たけ(31)♂

雰囲気:顔は全く似てないんだけど、おぎやはぎの矢作さんに感じが似てます。二重のベイビーフェイス。


出身地・職場もわかっていますが、ここでは敢えて公開しません。

メアドもげと済み。


・・・でも、肝心な本名は知りません。。



こんな感じですが、よろしく願います。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みゆ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1981年7月9日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 趣味:
    ・インターネット
    ・恋愛
読者になる
Yahoo!ものぞいてね
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント