EMOIWARENU

November 03 [Sun], 2013, 14:29
昨日EMOIWARENUという地元バンドだけの3マンのライブイベントがありました。
告知されてからずっと楽しみにしていたライブです。

地方のライブハウスは、一般的に名前が知られた有名なバンドは1マン、2マン、3マンのライブをやるけど、ライブスケージュールの多くの日は1日5〜6バンド出ます。一般的には名前の知られていないツアーバンド、地元バンドはこういう日にブッキングされます。
自分は5,6年前にちょっとしたきっかけがあって、1日に5~6バンド出るブッキングライブを見に行きました。
その時に、初めて名前を知らないカッコいいツアーバンドや地元バンドという存在を知りました。
そしてそれから長野のバンドを見るようになりました。
地元バンドがくそカッコイイライブをするのを、名前も知らないツアーバンドがアウェーの空間をホームにひっくり返していくのを沢山見てきました。
でも、すごくいいライブをしてもお客さんがあまり入っていないという事も多かったと思います。
有名なバンドが出る日に比べて地元バンドが出るブッキングライブはお客さんが少ないです。ライブ自体の善し悪しは関係なく。音楽が好きでライブハウスに通う人の中でも地元バンドは見に行ったことのない人多いと思います。

それでも、最近は長野のバンドシーンは盛り上がってきていると感じていました。
駅前ロック大作戦という地元バンドだけのフェスがあって、NAGANO ROCK FESという地元バンドと有名なバンドが出るフェスがあって、地元のバンド企画やライブハウスの企画でも長野のバンドカッコいいと思わせるものが増えてお客さんの数も少しずつ増えてきた気がします。

その中での地元バンドだけの3マンでした。期待しかありませんでした。
ほんとに長野のバンドシーンが変わるんじゃないかという気がしていました。

結果、動員数は156人だったそうです。
地元バンドだけの企画でJの前に入場する人の列が出来てるのをはじめて見ました。受付が2つ出来ていたのをはじめて見ました。Jにあんなに多くの人が入っているのをはじめて見ました。

そして、necoもLIALIEも松本ゴリラも凄くカッコいいライブをしていました。
3バンドとも過去にライブは見たことあったんですが、いつも通りにカッコ良かったです。でも、フロアにいていつも以上に周りのお客さんの熱が上がるのを感じられたし、それによってバンドの熱もどんどん上がって行くのを感じました。3バンドとも今までずっとカッコいいライブをし続けてきたと思います。でもEMOIWARENUはいつも以上にカッコ良いライブが出来るようなパワーが溢れていたと思います。
ほんとに何度も泣いてしまったし、ライブハウスがもっと好きになりました。

バンドマンとしては、「地元バンドでこれだけ出来るのかと勇気を貰えた」とかいうのを突き抜けてしまって。ライブ後に落ち込んでしまいました。ほんとに頑張っていかないとと思いました。

neco、LIALIE、松本ゴリラ、Jの皆さんライブお疲れさまでした。
ホントに最高の日でした!



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みやっち
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月23日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:長野県
読者になる
LIVE

11/30(土) LIVE HOUSE J
12/12(木)飛雷針(弾き語り)
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みやっち
» 多摩川ビールvol.1 11.05.01 (2011年05月11日)
アイコン画像mina
» 多摩川ビールvol.1 11.05.01 (2011年05月10日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miyattideath/index1_0.rdf