ケシゴム版画 

2009年05月25日(月) 22時59分
 前回の桜の季節からまたまた一ヶ月近く経ってしまいました。
春真っ盛りというより、初夏というのが相応しい今日この頃です。
ハナミズキも大手鞠も終わり、青葉若葉が目に沁みて、梅雨前の
一時爽やかさを楽しんでいます。
 ケシゴム版画に取り組み、チューリップ、花菖蒲を仕上げ彩色しました。
もう一枚は、絵手紙教室で描いた和菓子のチューリップです。
ご覧ください!


春便り 

2009年04月29日(水) 21時53分
桜前線も北海道に到達し、日本全国春爛漫となりました!
待ちに待った桜だったのに、このところの陽気のせいか
開花してからたったの4日で満開!その期間上京していたので
残念ながら、心行くまでの花見とはいきませんでした。
 いっきに暖かくなったので、我が家の庭木も一斉に咲きだし
「山ならぬ庭笑う」状態になりました!辛夷も木蓮も散って
萌黄色の若葉が少しずつ色濃くなってきて、躑躅やさつきも
咲き出して、爽やかな季節の到来です。
 こんな春めいた気分で花や野菜を絵手紙にして、あちこちの
知り合いに発信し、自己満足している昨今です。




春よ来い! 

2009年03月15日(日) 0時46分
 啓蟄をすぎても寒さがぶり返し、冬、春同居みたいなこの頃
体調管理に気を使いますね。暫くぶりです!
二月一杯ご無沙汰しているうちに三月も半ばになってしまいました。
三月三日の雛祭りは、酒盃にのったミニ雛と和紙の手作り雛人形で
ささやかに祝いました。街のあちこちで色々な雛人形の展示があり、
享保雛など時代物から今様の手作り雛まで沢山ありました。
いくつになっても雛祭りは嬉しいものですね。我が家の酒盃ミニ雛と
和紙の内裏雛の写真をお見せします。
 次は最近の絵手紙の紹介です。
通っている絵手紙教室で春を呼び寄せてくれる花、アネモネを一輪
描きました。家では色々な料理に大活躍の大根を描きました。
この大根はビタミン大根といって産直で手に入れました。
白いというより全体が若葉色で、見るからに瑞々しく、生でサラダに
しても、さっと炒めて金平にしても極上の味が楽しめます!
暑さ寒さも彼岸までと言いますから、本格的な春ももうすぐですね!


寒中お見舞い 

2009年01月19日(月) 22時15分
 こんばんは!お正月様お飾りを焼く
どんと祭も終わり、明日20日は二十四節気でいう
大寒です。一年中で一番寒い時期ですが、日差しは
かなり明るくなり、季節は着実に春に向かっています。
 庭の木々の枝にはごく小さな固い新芽が付き始め
沈丁花の花芽もちらほら付き始めました。
 ケシゴム版画で寒中見舞い状を作りました!
この時期、三寒四温を繰り返し、徐々に春になって
いきますが、体調を崩し易いので気を付けたいですね!


新年のご挨拶 

2009年01月04日(日) 1時11分
 明けましておめでとうございます!
今年の年賀状はケシゴム版画で3種類
作り、顔彩で彩色し、絵手紙風に仕上げ
ました。その中の2種類をご覧ください。
 次におせち料理の絵入り蒲鉾、干支の
丑や椿の花など、とても可愛らしいので
写真に撮りました。
 最後に縁起物の干支ふきん2枚、タオル
より水分の吸収が良く、使い勝手がいいし、
絵柄も楽しめるので、愛用しています。



今年もあと少し 

2008年12月25日(木) 0時47分
時間が経つのは本当に早いものです!
今年もあと一週間になってしまいました。
我が庭の初積雪、中まで緑のビタミン大根、
里芋の水栽培の写真をお見せします。
里芋は下半分を切って水につけておいたら
新芽が出て、あの可愛らしいハート型の葉が
少しずつ大きくなり、何と朝方には玉のような
露がのっていたのです!感激しました!
 友人から頂いたムベの実は枝葉付きで
眼の覚めるような紫色、中はアケビそっくりの
柔らかな甘い果実、さっそく絵手紙にしました。
 それから少し遅れたけれど、サンタクロースの
人形の絵も描きました。ご覧ください!

描きました! 

2008年11月20日(木) 0時14分
 庭の梔子の木に赤い実が鈴なり!
今年も暮れの金団作りに重宝しそうです。
 友人から手作りのブルーベリージャム、そして
見事に実った枝葉付きの柚子を頂戴しました。
さっそく絵手紙にしました!
ブルーベリージャムの作者は絵手紙仲間なので
瓶のラベルの絵も、とても可愛らしいものです!



しばらくです! 

2008年11月08日(土) 0時35分
 御無沙汰致しました、久し振りのブログ再開です!
この夏から秋にかけて私的行事が盛り沢山で、暫く
パソコンから遠ざかっていました。そしたら
困ったことに操作の仕方をすっかり忘れてしまい、
メモを見ながら勉強し直しです。
 今年はいつもの年より夏の陽気が長かった気がします。
10月中は暖かい日が続き、11月に入っても余り冷え込まず
冬の訪れは遅れているようです。
そのせいか、紅葉はあまり綺麗ではなく、色づいても
間もなく枯れて散ってしまったりして、残念です。
 それでも、近所を散歩していると、弾けた栗のイガや
団栗が道端に転がっていたり、秋の草花が咲いていたり、
秋のしるしは至る所に見られます。
 絵手紙の題材には事欠かないので、描き溜めては
友人に発信しています。
 その中の何枚かを紹介します。


初めての絵手紙展 

2008年07月04日(金) 0時06分
暫くぶりです!
六月初めの絵手紙展が大盛況のうちに終わり、
忙しかったけれど充実したこの一ヶ月でした!
同じものを同じ手法で取り組んでも、形、色合い、
だけでなく仕上がりの感じも、それぞれ違って
その人柄が滲み出て、興味深かったです。
色々な意味で、とても勉強になりました。
大きな巻紙に描いたり、カレンダーを作ったり、
ケシゴム版画の釈尊十大弟子、写経の一部を
折丁にもしてみました。
一番大変だったのは、行灯の絵柄でした!
一昨年見に行った秋田県の西馬音内盆踊りの
幽玄な雰囲気を表現するにはどうしたらいいのか
何度も下描きしました。本描きの時は筆先が
震えてドキドキしましたが、仕上げてみれば
自分なりに納得し、充実感を味わいました。
作品の一部を次に表示します。




模写と絵手紙展 

2008年05月27日(火) 1時04分
 暫くぶりです!先日某デパートの浅草祭りの企画展で
和楽器のミニチュアセットを見つけました!
本物そっくりの可愛らしい琴と三味線をご覧ください!

 ゴールデンウイークに白隠禅画展を鑑賞してきました。
白隠禅師は臨済宗妙心寺派の禅僧で、沢山の優秀な弟子たちを
育て上げました。一般民衆の教化布教も大事にされ、
その手段としての沢山の禅画墨蹟は、欧米でも高い評価を
得ているそうです。
禅師の墨蹟の何とも形容しがたい筆致と、宗教的メッセージを
超えた表現に深く感動しました。恐れ多いことながら模写を
しました!睨めっこしながら集中して描きました。
ご覧ください!


 6月初旬、通っている教室の絵手紙展があり、その準備で
てんてこ舞いの毎日です。
出品する行灯に貼り付ける絵を描き上げました。
2年前の夏、秋田の西馬音内盆踊りを見に行き、その幽玄な
世界に酔いしれました!
真夜中まで踊り続けた老若男女の踊り姿を描いてみました。
もう一枚は、我が家の庭の馬刀葉椎(マテバシイ)の木に
がっちりと絡みついた藤の花を描きました。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ys華chan
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ピアノ・歌曲
    ・ハンドメイド-絵手紙・書道
    ・旅行
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31