オペラ座の怪人

2005年02月09日(水) 15時46分
過去に確か映画で見たかなー・・・高河ゆんの漫画で読んだなー程度の前知識。
あとはTVCMやらの情報のみで映画館へ。公式HPも見ずに。。

平日だけあって観客席は20代〜50代辺りの女性で80%埋まっていました。

ミュージカル仕立てだと言うこに気付いたのは見始めてから・・・
もちろん舞台で何度も上演されている事は知っていました。
が、しかしー映画のミュージカルは、どーも鼻について敬遠してしまうので、
ちょっとしまったーと思ったのですが、
気を取り直して集中、集中。

のっけから持ち上がっていくシャンデリアと音楽と色が着いていく映像に圧倒
クリスティーヌのアリアはいいですね〜♪聞き惚れてしまいました。
音楽は最初っから最後まで殆どノンストップで耳を楽しませてくれます。
あの部分が効果的に使われていて、流れるたびにドキドキしました。

墓地のシーン、馬車が走り去り、ファントムがいつ出てくるのかいつ出てくるのかとワクワク待っているんですがー、
ここのクリスティーヌの独唱が長くて・・・これ、台詞だったらこんなに長くないよなーとちょっとうっかりこの間だけ二度ほどフッと寝掛けました
やはり 映画のミュージカルはジレンマが・・・。

しかしーファントム〜〜これがカッコいいんですよ
マントが華麗に舞い、
とても効果的。
クリスティーヌとラウルが愛を語り合うシーンのファントムが切ないです。
一輪のバラも効果的に使われていて・・・ラストにも。


映像美はどこもかしこも文句なしです!!
ラスト 落下する巨大なシャンデリアですが、あのスワロを使っているそうで総額1億5千万だとか。豪華絢爛なあのシャンデリア見るだけでも圧巻

この「オペラ座の怪人」劇中劇以外のシーンではミュージカルではなく・・と言うのをこのキャストでこの豪華な映像美で見てみたいと思うのは・・我侭でしょうかねー。。そのほうが切なさは増すと思うのですが。。

さて、ラスト、ファントムはどーなるのかが一番気になるところですよねー、ここは伏せておきましょう。。フフ

とにかく、この先DVDやらビデオやら入手すれば何度でも見られるのが嬉しいですよね。
舞台はそー簡単には見られませんし、田舎住まいな私のようなものには貴重なタイトルです。



別冊日経エンタテインメント「オペラ座の怪人パーフェクトガイド」
日経BPムック 1月26日発売 \1600
ミュージカルから映画まで「オペラ座の怪人」の全てがわかる1冊 インタビューやメイキングなど1時間20分の秘蔵映像がはいったDVD付!

だそうです! 本編はレンタルしよう♪と思っている人にはお得な1冊かと


さー 公式HPを見て想いを馳せてみようかな〜

まだ訪れていない方は是非!
 あのシャンデリアが迎えてくれます。


  • URL:http://yaplog.jp/miyako/archive/23
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
美夜子
★わか奈さま★
おいで頂きありがとうございました。
その後、行かれましたか?CMで流れるたび反応してしまう自分に、映画を見ていた時よりもその後の方が嵌ってしまった感があって、ちょっと笑ってしまうんですが・・。
あれは、TVの画面で見るよりは絶対スクリーンで見るべきです。
公開中に是非足を運んでくださいね♪

★美散さま★
ファントムカッコよかったよねー!!
もう一度 スクリーンで見たいくらいです。

今日は 久し振りにRRのDVD見ましたっ マントに軍服です♪
やっぱりいいよねーあの世界は特に好きです。
merveilles 見ようと思ったんだけど周囲の反対にあいまして(笑
今度一人の時にでもゆっくり見ます♪
2005年02月19日(土) 20時41分
お久しぶりです♪

オペラ座の怪人 私も観ましたVv
良かったですVv
ガク友さんと行ったのですが
二人して 泣いてしまいました(笑)

ミュージカル 私は嫌いではないんですけども・・
いや・・歌わなければ
2時間で終るしっ!とは思いました・・

ファントムが好きです♪
でも・・胸毛は嫌(笑)

Gacktくんも・・
早く こっちの世界に
還っておいで(泣)
2005年02月17日(木) 0時30分
こちらでは、はじめまして。
海角の天涯のわか奈です。先日はコメントをありがとうございました。

「オペラ座の怪人」ミュージカルも映画も未だに観た事がないのですが、先月観劇に行った「endless SHOCK」に偶然にも、ジョエル・シューマカー監督が観劇されていました。
言葉の通じない舞台だったと思うのですが、どう感じられたのか気になります。
観劇されえていることが紹介され、観劇後客席を後にされる時には自然に客席から拍手が起きていました。
私の座席からは監督の姿は見れませんでしたが、とてもにこやかに手を振りながら退席されていたそうです。
公開中に監督の作品「オペラ座の怪人」を観てみなくては…と思っています。

これからも、よろしくお願いいたします。
2005年02月12日(土) 12時14分