暗号解読と宿題。 

August 29 [Tue], 2006, 19:06
今日は正式に書道部へ入部届けを提出に学校へ。
2学期から参加することにして、今日は早々に帰宅。
帰り際に図書室へ寄ったら、夏休みにも関わらず都花沙様と恵麻さんに遭遇。
この前の屋上の一件にしても、リリアンの学生は比較的学校が好きな人間が多いのかもしれない。
夏休みなのに校舎内に人影が絶えないような印象がある。

都花沙様とはご挨拶をしただけで、残念。
また今度お会いしたらゆっくり本のお話を聞かせてもらいたい方。
恵麻さんとの会話を聞く限りでは、かなり本を読まれるみたいだから。
オススメの本とか聞いてみたい。
…恵麻さんと都花沙様の会話を盗み聞きしてただけだけど。

恵麻さんとは閉門間際まで立ち話をしてしまった。
マリア祭の時とはちょっと違う、柔らかな気さくな印象。
暗号のヒントをたくさんもらったから、残りの夏休みを費やそうと思う。
解けるかどうかはわからないけど。
どうも交換条件なしで答えの解説を聞いてる自分が想像できてならない。
それにしてもどうやって解くんだろう…壁は厚い。












運も気の持ちよう。
気にしすぎなのかな。
最近何が失礼で、どこまでが許容範囲なのかよくわからない。

道草。 

June 10 [Sat], 2006, 20:59
バス時刻表を見たら、停留所で少し待たなければいけないタイミングだったので、
ミルクホールで少しだけ道草していくことに。
一人で紅茶を買って席に着こうとすると、見知らぬ顔に挨拶をされた。
聞くところによると、新入生代表の挨拶で顔を覚えていてくれたらしい。
誰だろうかといくら考えてもでてこない筈だ。
二年生の本城悠希様。
そして挨拶もそこそこに済ませた頃、悠希様に声をかけてきたもう一人の上級生、
同じく二年生の星音寺美優姫様。
どちらもすごく気さくな方で、一緒にお茶をさせてもらえることに。

色々な、学園にまつわるお話をした。
マリア様のこと。
それからリリアン生は紅茶好きが多いこと。
もしかしたら私の持ったイメージが視界を狭めているのかもしれないと思った。
マリア様のお導きだから。
リリアン生だから。
悪いことではないのかもしれないけど、みんながみんなそうではないことを教えてもらった。
どこの学校も変わらない部分はあるんだ。
高等部編入組の偏った夢なのかもしれない。
決して悪い意味ではないけれど、
いくら純粋培養のお嬢様が揃った学校だからって、イメージで語ることは違うんだと思った。
私にとっては「リリアン生であること」は、すごい個性だとしても
幼稚舎からこの環境が当たり前で育って、ちゃんと個性を育んでる。そういうことだと思うから。
私もリリアン生。
悪い意味での夢は早く捨ててしまおう。

そして少しだけお話をした、1李の御坂美咲さん。
他のクラスの一年生と喋るのは初めてで、ちょっとだけ緊張。
部活の時間があると早々に切り上げられてしまったので残念だった。
次はもっとゆっくりお話できたらいいな。

思ったよりも帰宅時間がずれ込んだけれど、とても有意義な一日だったと思う。
ミルクホールへの寄り道もいいな。
あの場所の名前は「ミルクを売ってる場所/買える場所」という意味だけじゃなくて、
もっともっと深い由来があるのかもしれないと思いながらバスに揺られて帰った。

制限時間ぎりぎり。 

May 10 [Wed], 2006, 20:02
GW前に借りてきた本を返しに図書室へ。
今日が期限で昨日読み終わってなかったので、少し焦る。
読み終わらなかったとしてももう一度借りればいいだけなんだけど、
何となくそれは恥ずかしいというか・・・。
自分の読める文章の量を把握できていないと思われるのはちょっと嫌だな。

昼休みも活用してなんとか読みきり、放課後の図書室へ。
やっぱりここは好きだな。
勢いに乗ってなにか借りようかとも思ったけれど
ここ一週間ばかりずっと本を読んでいたような感じがしていたので
一息入れるために何も借りずに帰宅。
根を詰めすぎたせいなのか肩がこっている気がする。
今日はぬるめのお風呂にゆっくり入ろう。

GW中日。 

May 04 [Thu], 2006, 8:41
本人達にその気がなく実行しないから現状があるわけで、
そのやる気のない人間相手にこちらがなにを言っても動かないのは
仕方ないことなのかもしれない。
・・・と諦めることが肝要なのかもしれない。
そんな風に自分を納得させてみた。
結局弟達はゴールデンウィーク中はゲーム漬け。
母親にも怒られていた。
その子たちには何を言っても無駄みたいですよ。
馬の耳に念仏。
何を言っても理解できないのだから無駄だということ。

結局ゆっくりできるのはあの子達の起きていない午前中の時間だけ。
いつもと変わらない時間に起きて朝食をとっていたら
母親に「もっとゆっくり寝ていればいいのに」と言われた。
こちらはこちらで問題があるのかなぁと思ったりした。
しかし「高校生になると急にお姉さんらしくなっちゃうのね」と鼻歌交じり。
つられて自分も休みのような気がしているようなそぶりを見せるので
どうでもいいですけど今日は早く行かなくちゃって昨日言ってませんでしたかと
心の中で思うに留めたら案の定慌てて家を出て行ったから、
土日祝祭日関係ない仕事をしている人は大変だと思った。

改めてご挨拶。 

April 30 [Sun], 2006, 20:57
時間を持て余してしまったので、制服に着替えて登校。
そろそろゴールデンウィークも始まることだし、
やっぱり本を借りようと急に思い立ったため。

結構な重さになってしまったので早く帰ろうと思ったけれど、
途中でお御堂のマリア様にご挨拶にでも行こうかと思い立つ。
ゆっくりと時間のあるときじゃないと、なかなか足が運びづらいから。
初めてひとりでお御堂に足を踏み入れる。
マリア様に毎日挨拶しているけれど、こちらのマリア様にひとりで挨拶するのは初めて。
特に何があったわけでもないんだけど、時間に余裕もあることだし読書をしてくことに。
思ったよりもゆっくりしてしまった。

帰ってから連休中は静かに過ごせるようにと
運動不足も兼ねて外で遊ぶように弟ふたりにクギを刺したら嫌な顔をされた。
嫌な顔をしたところで運動不足なのは自分達の責任でしょう。
太ったと言われたくなければ外で存分に運動してきなさい。

見つけた。 

April 27 [Thu], 2006, 18:38
以前から読みたかったハードカバーを図書室にて発見。
家にいると静かに読書をできる時間が少ないので、図書室にて読み始める。
ここで読み続けたら読破するまでにどのくらいの日数がかかるだろうか。
そんな読書の仕方も楽しいかもしれない。
放課後の図書室は雰囲気があって好きだと思ったから。
それに今日は課題も出ているし、はまり込んで読んでしまいそうだったから自重。

ゴールデンウィークもはさむことだししばらくおあずけかなぁ。
どうしよう、借りてしまおうか。
でも連休中の自宅でなんか絶対落ち着いて本なんか読めない。
ゲームばっかりしてないで、外に遊びに行けばいいのに。
不健康の極み。最近ふたりとも太ったんじゃないの。

帰宅。 

April 19 [Wed], 2006, 20:47
オリエンテーション合宿から帰ってきた。
正直言って疲れた
この一言に尽きる。
でも楽しかったと思う。

人見知りで上手くコミュニケーション取れなかったらどうしようとか。
思っていたけれど、優しいクラスメイトが助けてくれた。
やっぱりエスカレーターで上がってきている子の余裕はすごい。
自分も早くあのくらい余裕が持てたらいいのに。
なかなかうまくいかない。
でもうまくいかないからがんばる。
そこで匙を投げ出してしまうことは簡単だから。
助けてくれた子の気持ちに応えるために、がんばる。

オリエンテーション合宿。 

April 16 [Sun], 2006, 20:41
明日から2泊3日でオリエンテーション合宿に行く。
支度は既に終わってしまってやることがない。
でも何か忘れ物がないか心配。
それに泊りがけの行事も初めてだから心配。
この心配性はどうにかならないものかと思っても、
父親譲りのDNAでどうにもならないことは15年とちょっとの人生で証明済。

どうか、楽しいものになりますように。

学力テスト中間報告 

April 11 [Tue], 2006, 20:37
入学して初めての学力テスト。
春休みの間も勉強していたから、そんなに慌てることもなかったけど緊張。
知識欲は低い方ではないと思うけど、さすがに疲れてきたので一休み。

今日でようやく折り返し地点通過。
あと一日乗り越えればゆっくりできる。

初めてのミルクホール。 

April 09 [Sun], 2006, 20:18
所用があって休日登校をした。
少しばかり休憩を取りたかったので、クラスメイトには上手く言い繕って1人で外出。
作業をしながら話を聞いていたミルクホールに行ってみることに。
自動販売機が設置、テーブルと椅子が置いてありちょっとした休憩所になっている様子。
聞くところによれば、中にはちょっと面白い飲み物も売っているらしい。

…挑戦する気はしばらくないんだけど。
機会があったら色々と試してみたくなるかもしれない。
本日はとりあえず基本に忠実に缶紅茶を購入。
何となく視線を感じたので、振り返ったら見覚えのない顔。
当然入学したばかりだから知らない人ばっかりなんだけど。
会釈をしたら「ごきげんよう」と挨拶をされた。
だからごきげんよう、と返してみた。やっぱり慣れない。
P R
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miyako-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる