日本人社員が中国人研修生を助けた 

March 20 [Sun], 2011, 14:39
津波に襲われた宮城県女川町で20人の中国人研修生が助かった。
避難させたのは日本人の社員で、その社員は津波の犠牲になってしまった。
研修生たちに「津波が来るぞ」と警告して高台の神社に避難させたという。
女川町では町民1万人の半数近くが行方不明となっている。

こんな悲しい現実があるなんて…。