ずるい。 

2006年04月08日(土) 21時04分
手紙を読んでそう思う。
寧ろ、悔しい…。

ごめんね。本当に。
ありがとう。いつまでも。

でも、本当はやっぱり
寂しいが一番強いかな…。

また逢いたいよ…。

久しぶりの… 

2006年02月21日(火) 2時04分
ものすごく、久しぶりに図書室に行った。
このごろは受験だとか、その息抜きのゲームだとか、
あまり読書をしていなかったな…なんて思いながら。

読書部なのに、だめだなぁ…とは思うけど、
基本的に個人活動なんだから、別にいいよね。(笑)


そう思って、久しぶりの図書室に軽く頭を下げて…。
それからカメの図鑑を読みました。

調味料バトン 

2005年10月08日(土) 23時01分
やっくんときいちからほぼ同時に回ってきました。
どきゅり。(笑)

・次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません。

 目玉焼き:かけるなら醤油。

 納豆:醤油のみ。

 冷奴:あんま食わないけど醤油。

 餃子:そのまま(餃子の味がするよ)

 カレーライス:そのまま。

 ナポリタン:そのまま。

 ピザ:チーズ二度乗せすると美味い<調味料!?

 生キャベツ:食わない。

 トマト:きらい。(キラートマトは見たい)

 サラダ:食えない。

 カキフライ:食えない。

 メンチカツ:そのまま。かけるならソース。

 コロッケ:そのまま。<のが絶対美味い

 天ぷら:醤油。

 とんかつ:そのまま。かけるならソース

 ご飯(おかず無しの時):ふりかけ、納豆。



・周囲に意外だと驚かれる、好きな組み合わせはありますか?


無いかも。てか、大体のものを何もつけずに食べます。
そのままの味が好きなのです。


・それが一般的なのだとは知っているが、苦手な組み合わせはありますか?

組み合わせというか、ドレッシングの色がキライです。
肌色とか白とか。なんか鳥肌が立つのです。


アレ。タルタルソースにピクルスが入ってるのキライ。
マックでもらえるヤツはいってるよね。。。


・バトンをまわしたい5名は誰ですか?
しぐりん
ろーじー
せいや

(かいてたらごめんね。)

後は今此処見た人全員書くといいよ。ケケケ。<マテ

少しだけ。 

2005年10月02日(日) 23時00分
思い出に浸る日もアリだよな?

あった事全て消そうなんて思わないし、
2人で居た時間を無かった事にも出来ないし。
寧ろ、そんなコトはしたいとも思わなければ、
それを含めて俺で、そしてあの人だと思うから。

だから、少し位そんな日があったって良いよな…
なんて、1人で考えてた。

ほんの少しの切欠で甦る沢山の思い出は
綺麗な部分ばかりで、どうにもやりきれなくなる。

それは、もう戻ることの無いもので
穴の空いた部分に埋め合わせるものが無いコトで、

そこで一度ケジメをつけて。
一線置いて。

自分が、自分で無くなる事で
それを埋め合わせてみたり。

小さな悪あがき。


そうやって、この場所に居れば
俺は俺で居れるから。

だから、きっと大丈夫。
上手くやれる。そう思うよ、本当に。


あと少し、あと少しだけ…。
思い出したときだけ。

その時くらい、良いよね。無理しなくても。



明日になればきっと、きっといつもの俺だから。

そして…。 

2005年09月26日(月) 22時58分
今日と言う日が昨日になって、
つい、昨日のことだと思っていたことも
気づけば、ああ…そんなに前の事だったんだ。
って懐かしむんだろうな。


出来るだけ笑っていられるようにって思ったけど。
思ったよりかは、笑顔で居られた気がする。

少しだけ強がって、心配をかけないで居られていれば幸いか。


時間も少しあったから、気持ちの整理はついていて。
不安定な時期には、いろんな人に支えて貰ったけど。

言われたことは、そうなんだって。
言われたままを受け入れようと思っていたから。


本人の前では冷静で居られるのに、
1人になったときのがダメってどうなんだろ。


寝るときに色んなことを思い返して、
もうこんなこともないんだな、とか。
ちょっとした仕草に、行動に。

いろんな事が見えないで居たんだな、とか。


沢山、思い出して考えて。
でも、別れたことには後悔はしてない。

結局俺じゃ、役不足だったのかも。
今の俺じゃ、あの人の気持ちを支えて上げられないって
受け止めて上げられないって、
何となく、ふられた時にそう思った。

全部終わってから、友達に少しだけこのことを
話したけど。


俺から追いかけるのは怖いことだし、
自分なりに考えた結果、ふられた時点で
別れる、って決断が一番だって自分でもわかってたから、
追えなかったし、追わなかった。

寒い日 

2005年09月25日(日) 22時58分
とてもとても寒い夜だった。
それでも、妙に出かけたくなってふらふらとしてたら
やっぱり屋上だった。

俺、屋上好きだなぁ…。馬鹿だからか?
ほら、馬鹿って高いとこ好きって言うし。
違ったっけ?

んー…まぁ、でもほら。自分じゃなかなか言うことじゃないんだろうけどさ。
その辺自覚してるあたり偉くない?俺。

なんて、自分で言うあたりもう馬鹿決定か(笑)

屋上に向かったら、先客さんがいて。
朝斗さん。先輩だった。

でも、タメ口で話していいって言うから
気軽に話せたし、すっごいまったりな感じで、
素敵な人だなぁって思った。

芸術学部にいってるんだって。
俺の進路的に考えなかったトコだけど、
でも、絵描くことは嫌いじゃないし…悪くないかも?

いや、でもやっぱ大学部でやるんだもんな。
本格的にやりそうだから、落書き程度じゃだめか。
…俺のレベルあれだもんなぁ。(涙)

音楽も好きらしくって、クラシックとか。
俺はドビュッシーが好きって、そんな話までしたら
メール着てさ。…呼び出し。

妙に困ってるっぽいし行くしかなくて。
もっともっと話したかったけど、仕方なく退散。
かなり名残惜しかった(涙)

屋上は、本当に寒くて、朝斗さんが風邪でも引いたら
って思って着てたジャケットを貸した。
ちゃんと着てくれたかなー?なんて思いつつ
出かけたけど、今度は俺が寒かった(馬鹿)

一回部屋帰ればよかったなぁって思いつつ
呼び出されていってみたらたいしたことじゃなくて。


…あーあって感じ。。。

朝斗さん、また会えると良いな。

ミッシェルノート。 

2005年09月24日(土) 22時54分

前トレーナーを貸してくれた人が居て。
やっぱりどうしても会えないと困る!って思って、
掲示板に書き込んだら、お返事が貰えて。

そんな経緯で、本日ミッシェルと再会致しました。<何

鈴木ミッシェルこと、三上昴様。<何々


無事にトレーナーを返す事も出来たし、
話しててすっごい楽しかったし、カメさんも受け取って貰えたし。いやぁ、良かった。

流石、ミッシェル様。(笑)

てか、最後の方様付けるの忘れてやばいかと
思ったら、案外気づかれなかったから
そのまま呼んでたんだけど…。

このままミッシェル化計画が上手く行ったらどうしよう(笑)


何か、でもミッシェル様ってずっと呼んでると、
どうにも主従関係な気がしてきたしな…。
ミッシェル様自体はどう思ってたんだか。(笑)

別にそれが嫌だ、とは思わないけどさ。


それにしても、エロ大魔神はないだろう…。
そこまで、そこまでっ…だよ。たぶん?
平気で後輩にエロ本披露したりするけどさ。そこまで…っ。

呼ばれても、絶対振り向けねぇ。(笑)


あまりにもテンションが上がって抱き付いたりしたら、
ふと哀しくなってしまったり。
テンションの上下が激しくて自分でも参る…。


でも、昴は俺が落ち着くまで抱き締めててくれたりで。
ホント、素直に感謝だよ。

こういう時、俺って幸せなんだなぁ…って思う。
俺の周りに居てくれる人はみんなイイヤツで、
優しくて。本当に大好きだと思うから。

俺が馬鹿なことして傷つけちゃいけないなって、
深く、深く思った。




昴の冷たい手が、俺を癒すように、
俺の暖かすぎる手は誰かを癒せるのだろうか。

…なんて、ぼんやりと考えてた。

電波びびび。 

2005年09月23日(金) 22時53分
昨日の事を考えながら、考え事しつつ散歩のつもりで
公園に行った。暫くぼんやりと考え事してたんだけど。

ジュース買おうと思ったら、お札は入らないし
レシートは沢山出てくるし散々だったよ。

でもね、ラッキーなことにヒロに会えた。(笑)
ヒロは相変わらずで、やっぱ一緒に居ると和むなぁって。

コーラも奢って貰ったし、今度なんか俺も奢らねば!

久しぶりだったから色々話したりもして、
電波とかオーラとか波長が合うって言ったら
どうやら両思いだったらしい。

超俺の一方通行だと思ってたから、
そういうのって嬉しいよな、やっぱ!

…って言うと俺がヒロに恋してるみたいだけどさ(笑)
別にそういうんでも無くて。

大切だなぁ…って思う感じ。


色々怒られたりもしたけど、やっぱヒロってイイヤツ。
てか、俺怒られてばっかだけど。



少しだけ好きな人とかの話もして。
ヒロはなんつーか、色々純粋なのかなぁとか思った。





俺は思うままにしか動けないし、
思ってぶつかり過ぎて、人を傷つけることもあったし、
そういうので今少し臆病になってて。
色々考えて行動したら、それはそれで
いい結果は残せなくて。

それならいっそ、いままでどおりのが良かったのかな
とか。
色んな事を考えるけど、それもまた自分では
納得できなかったりする。

色々考えて無さそうで考えてる事を
認めてくれた気がした。


いつか、ヒロが困った事にぶつかった時は
自分も何か、彼の手助けが出来ますように。
ぶつからずに、幸せで居てくれることを一番願っているけど。

絶不調 

2005年09月22日(木) 22時53分
…って言葉は無いんだね?
国語辞典で検索に引っかからなかった。(苦笑)

絶好調って言葉から、
誰かが作ったのかなぁとか思いつつ。

まぁ、今日の俺はこんな感じ。

なんかね、嫌なコトって続くのかなぁ。
まぁ、バラバラに延長戦決め込まれても辛いんだけど。

今日は此処最近の中で一番体調が悪かった。
寝ようと思ったんだけど、寝れなくて、
現実逃避でパソコン弄ったり。こんなんしてるから
悪化するんだろうけど。


…で、気づいたらメールが来てて。
二時か三時くらいだったかなぁ。気づいたの。

結構前に来てたみたいだし。
あの人は今日どこかに居たのかな。


内容読んで…どうしようかなって。


どうリアクションを返すべきなんだろう。
出来るだけあの人が傷つかないように、
これ以上苦しまないように…って思うけど。

感情そのままぶつけたらきっとダメだし。
そんなん此処にすら書けないし書きたくないわけで。
別に嫌なコト思ってるとかじゃなくてね。

理由聞いてみたりとか、ちゃんと話したいとか。
どこまでOKなのかなぁ、とか。

どこまでが、あの人を追い詰めないで済むのかなぁとか。


自分はもう、これ以上なに言われても覚悟の上。
ただ、あの人にあそこまで言わせてしまった自分が
不甲斐ないし、申し訳ないし。

イロイロ自信も無くしたわけで…。


いや、なんかもうかっこつけて書くのやめようかな。
もっと素直な感想を言うと、やっぱショックだった。

俺ってなんだろう…とか思いながら。



本当に、イロイロ辛い思いをさせてしまったんだろうな、と
メール見る度に思う。


上手く言葉を捜して、あの人の望むままに。
幸せを願うしか、俺に出来ることは無いかな…。

追いかける、なんて図々しいこと。
否、そんな強いこと今の俺には出来そうにないから…。


誰かが居なくなるときっていつもそうだ。
妙に冷静な自分が居て。
寂しさを隠してるっていうの?

終わって一ヵ月後くらいに気づくよ。

感情的にならない前に、ちゃんとしてあげなくちゃ。
俺に出来ることってそのくらいだもん。

おつきさまとマキ。 

2005年09月21日(水) 22時52分
昨日会った人の事思い出しつつ、
間違ってこないかなぁなんて思って屋上へ。
だって、ほんとトレーナー返さないと…(爆)

まぁ、その辺は掲示板にも書き込んでみたから
どうにか連絡つくと良いなぁ、って感じ。

体調もある程度戻ったから大丈夫だろう…なんて
思ったんだけど、途中でやっぱ具合悪くなった。
あー…俺ってこんな不健康キャラだっけか?
…全ては俺の背後の人のせいだ。なんて思いつつ(涙)
まぁ、裏事情は置いておいて。


屋上でまどろんでたら、マキがやってきました!
うあー!ほんと、もうほんと懐かしい感じ。
って言っても、一ヶ月ぶりくらいの再会なんだけど(笑)

前屋上の話とかしたから、そういうの考えるとどきどきだねって感じに話したり。

てか、思わず抱き締めてしまった。
俺最近、相当何かに飢えてる?んーん。
調子悪いから弱ってるんだろな…きっと。

犬っぽいとか言われた。
犬…俺ほんと犬って苦手なんだけどな。何故。

可愛いとかさ。ほんと理解に苦しむ。(苦笑)

和菓子とか、労力とかイロイロ。
マキと居ると時間がまったりでいいな(笑)

また、そのうち何かあれば誘ってほしいし!

てか、なんだろう。
日記読み返したらおにゃんこぽんとか書いてあった(笑)

俺ってなんかあるとおにゃんこぽんとか
言い出すんだなぁって思った(笑)
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/miwayy/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miwayy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる