生後0日目〜その1

May 12 [Thu], 2016, 23:27
赤ちゃんが小さ過ぎる事に衝撃を受けながら、後処置でウトウトしつつ、涙が溢れた。

赤ちゃんゴメンね。あれは相当小さいよね。これから我が家はどうなるんだろう。

自分の事なんだけど、自分の事じゃない位衝撃的過ぎて。
まるで医療ドラマでも観ているような。

動けないので自動で移動出来る装置でベッドに移る。

運ばれてる途中で気持ち悪くなり嘔吐。

で、寝たまま産科病棟の個室に運ばれる。
部屋に入ってすぐオットの顔が見えた。

仕事で来られないと思ってたから、顔を見たらホッとした。

プレゼン直前に病院から呼び出され、仕事を一個落としたらしい。
こんな時でも「お前のせいで。。。etc」と悪態をつく夫がいつもと同じでちょっと和んだり(普通なら号泣もんでしょうけど

主治医の女医さんが来て、
私も赤ちゃんも相当危険だった、
手遅れなら二人とも命が、、、、という状態だった事を夫に説明してくれた。

夫は妊娠中もイマイチ私のしんどさを理解していなかったし(何なら本気で私の事怠け者!と思っていた)、入院も全然危機感が無かったので流石に驚いていたようだ。


そして三日前に入院出来た事で、ベストなタイミングで赤ちゃんを取り出せたと思うと。

赤ちゃんが小さかった原因はまだ不明なので、胎盤を病理検査に出すとの事。

赤ちゃんの状態は?と聞くと、今NICUの先生に託していて、検査中だと。
生まれた時泣いていたし、元気らしい。

でもどの程度???体重は???と、不安ばかり。

しばらくすると麻酔が切れてきて下半身激痛。頭もガンガン。

身体がおかしい。内臓に鉛を20キロ位入れられたような感覚。とにかく辛い。
寝返りも全くうてず。

ちょっとの振動がお腹に響き、激痛に変わる。

帝王切開。。。お産のときはまだ楽だけど、その後が最悪だな。
普通分娩も帝王切開もどちらも経験したけど、どっちも命がけで大変だよ

血圧も出産前よりは低いけど、150位。

妊娠高血圧腎症は出産後も要注意らしいので、やたらめったら看護師さんが血圧を測りにくる。
そして降圧剤飲みまくる。

足には血栓予防で、空気が数秒感覚で入っては抜ける装置。24時間ずっとシュゴシュゴ音がする。

夫以外の人との面会はダメ。勿論子供達も血圧が上がるからダメ。
部屋は明るくしてはダメ。テレビもダメ。携帯もダメ。
で、夕方になり真っ暗な部屋で夫と話していた。

麻酔下が完全に切れてお腹が死ぬ程痛い。痛すぎて身体が全く動かせない。
笑うなんてもってのほかなのに。。。。
何故だか夫とウンピョウ(動物)の話になり、そこからユンピョウ(香港の人)からサモハンキンポーの話になり、、、、笑いをこらえるのに必死で、、、マジで傷口が開くかと思った
ほんま、こんな時に笑わすのやめて欲しい

喉もカラカラだけど水をあまり飲んではいけないので、吸い口で一口だけ飲んだ。

産婦人科の先生や看護師さんが何度も来て私の体調確認には来てくれるけれど、
肝心の赤ちゃんについては聞いても小児科の先生から説明がありますからと、誰も教えてくれない。

お昼に産まれて、もう夜なのに。。。そんなに悪いのかな。
あの小ささでは、何か問題が無い訳が無いのかな。不安すぎる

そして結構夜遅くにやっと小児科の先生がやってきて、赤ちゃんの状態を教えてくれた。

32w0d....緊急帝王切開

May 12 [Thu], 2016, 19:05
早朝から胸のみぞおちあたりが苦しくて眠れない。

朝の血圧190‼️
降圧剤飲んでも170位。

しかも朝の採血の結果が思わしくなく、、、そこからバタバタとみんなが出たり入ったり。これはもしやと思ったら、カーテンめくって先生が『今から手術で出します‼️もうお母さんの身体が限界だから‼️』
と。やっぱり。
胸が本当に苦しくて辛くて、私も限界を感じていました。

もう切るなり何なりやって下さい!って感じだったけど、気掛かりなのは赤ちゃんの事。

32週に入ったばかりやし、それにしても小さ過ぎるよ(;_;)。
目指してた34週1500g〜2000gには到底届かず。
ゴメンよゴメンよゴメンよ。

家族は到底間に合わないだろうから看護師さんにオットの連絡先だけ伝え、長女の夜までの預け先をメールで確保して、あっと言う間に裸にされてお昼前にオペ室へ。

脊髄麻酔が一回で効かず、足を普通に動かしていたのでおおっと言われた。
2本目でようやく効いてきて手術。30分位で赤ちゃんが出てきた。

姿は見えないけど出してすぐ泣いてくれたので一安心。

その後鼻吸引で怒って泣いたり、おしっこ飛ばしたりして元気そう。

でも何gですとか何時何分とか言われ無かったな。

そうこうしてるうちに赤ちゃんを一瞬見せてくれ、触らせて貰った。

見た感想、、、小さ過ぎる。

今までごんぶとの子供2人産んでたので、あまりにも小さ過ぎてビックリした。
生まれたての鳥のヒナみたい。

一気に不安が押し寄せた。

31w6d 入院3日目

May 11 [Wed], 2016, 13:05
朝の血圧131。
高いけどまずまずの範囲。

赤子の心拍。
新人の看護婦さんが探しまくっても見つからず、心臓動いてない⁉️と焦ったが、その後ベテラン看護師さん登場で無事心拍チェックOK。

手をグーパーすると、指先全体に空気を入れてるみたいな違和感を感じているけど、マシになってきた。

そして採血&体重測定。

カロリーコントロールされてる病院食なのに、毎日結構なハイスペースで増えてます。これ完全に妊娠高血圧症の症状です。飲み物も尿も全部メモリ付きの入れ物で測ってチェック。

妊娠高血圧症って今まで無知だったけど、調べれば調べる程怖い。

血圧元から高めで不摂生をしている人がなると思ってたら大間違い。

どうも胎盤が作られる段階で既に問題が起きて、後期の血が1.5倍になる頃になると特に上手く機能しなくなるんじゃないかとかが、最近の有力説らしい。そしてやはり高齢出産には多いみたい。もう怖くて次は考えられないよ〜。

さて、朝に待ちに待ったオットからの着替えやらシャンプーの荷物が✨

早速看護師さんにシャワー行ってきていいですか⁉️🎵と聞くと、、、

血圧上がるからダメです💢と💧

だ、ダメなのか(-_-)

ま、赤子の元気の為なら私が臭いぐらいいいか。
面会に来てくれた人、臭くてすみません。

31w5d 入院2日目

May 11 [Wed], 2016, 5:33
朝から身体の調子はよくなってる感じ。やはり1人でぐっすり寝たのは久しぶりだから?
血圧も130〜140台。
まぁ、良くは無いけど昨日の155よりはマシ。
頭痛も治った。
浮腫みは顔はマシだけど、足が酷くなってきて、押しても戻って来ない。

赤子の心拍はまぁまぁ。時々元気が無くなるのが気がかり。

今日も遠隔操作で子供達の段取りやら保険の手配やら両実家へ詳細報告やら諸々。
割と要安静なのに電話でしょっ中廊下に出てる💦

しかし、なんでオットが入院してもこんな細々とした家の段取りを全くしなくても家は回ったのに、私入院しててこんなんに気を回さなあかんのやろ。

今日は面会時間にレディースと後輩が別々で来てくれた。
彼女達の最高面白トークは沈みまくってた気持ちがぱぁっと明るくなるな💓元気に産んで、またランチしたいな〜。
帰りにお腹にパワー貰って元気出た!

そして夕方に、先生の話を聞きにオットが初めて来てくれた。

でも!仕事帰りに寄ったのて手ブラ。

私の着替えとかタオルとか割り箸とかその他諸々ナシ!って事はお風呂に入れない😱
唯一あるお箸一膳毎回使い回し😱
明日まで着替えられない😱
とかその他色々。

でもそれ位無くてもまー死ぬわけじゃ無いし。私が汚くても出かける訳じゃ無いしと自分に言い聞かせる。

そして先生の話。
とりあえず状況はあまり良くない。
特に私の体調。
悪いらしくて、最悪産前産後に死に至る場合も、、、。
いつ何時帝王切開になってもいいように同意書。

赤ちゃんはとりあえず目先の目標は32週。これは多分あと1日なのでクリア出来そう。
次が34週。
その次が37週、、、ですが、経験上ここまで持つとはとても思えないと💦

赤ちゃんの成長がストップしているままだとすぐ出す事になる。

赤ちゃんの障害についても色々質問。
エコー上は問題なさそうだけど、もしかして染色体異常か骨の病気があるかも?とか。

なかなかどんよりするお話ばかりでした。が、母は泣かない‼️
絶対元気な子産む‼️
大きくなってておくれ‼️

この日も入院してる割にバタバタな日でした。
産むまで家に帰れないんだ、、、と思うとやはり切ない母。

31w4d 入院その2

May 10 [Tue], 2016, 12:37
入院したのは4人大部屋でカーテン越して話が漏れ聞こえてくるけど、それぞれ大変そうだ。
そして全員不安顔。
みんな赤ちゃんが無事に生まれてきますように。

入院して安静が基本なので、ヒマ。唯一の楽しみはやはり食事。
と言っても減塩食なので、、、

ほぼ野菜‼️白ご飯‼️
でも毎回完食です。

結局この日オットは疲れて果てていて病院には来なかった。
主治医が話をしたがってたけど💦

ま、上の子をしっかり頼むよ‼️

下の子は実家からのメールで家族に会いたいってシクシク泣いているらしい。
母は切ない。

病名:妊娠高血圧腎症&子宮内胎児発育不全(FGR)

31w4d、、、入院

May 10 [Tue], 2016, 5:28
ゴールデンウィーク明けの検診。
明らかに体調がおかしい。
実家にしばらく帰っている時の血圧が高かった。上が137とか。
今まで低血圧で、100未満で、高くても110だった。
動悸、頭痛、血が常にドクドク感じる、尿の量が明らかに減った。
これは妊娠高血圧症の症状どんぴしゃ。

安静にしてたのに状況は変わらなかったからもしかして入院かもなーと思ってたら、今日の朝イチからの検診でやはり即入院決定。
高血圧145、尿蛋白マックス、むくみによる母体の急な体重増加そして、、、一週間前から全く増えていない赤子の体重(;_;)これが一番こたえた。

家に荷物を取りに帰る事も許されず即入院。

色々どうしようと頭をかけめぐる。

旦那は海外出張中の帰りの飛行機な
のでしばらく連絡はつかない。

実家に電話してまず次女を保育園から拾って貰って、私の所に入院準備を持って来て貰い、そのまま次女を実家に預けよう。

長女は学校があるから数名のママ友に連絡して、協力を仰いだ。⬅︎一番助かります。
これで放課後、旦那が帰って来るまでお願い出来る。

後は学校やら保育園に連絡しつつ、自分の入院手続きを済ます。

入院ベッドに横たわり即血圧と心拍モニター開始。

血圧155💀
赤子心拍110
お腹、一時間に10回程張る

と言う危機的な状況。
焦った様子ですぐ出すかもしれません、とお医者さんに言われる。

まだ31週で1200g台なのに⁉️
せめて35週、1500g〜2000gは持たせせて欲しい。
でも赤ちゃんが苦しくて大きくなれないなら出すしか無いらしい。

とりあえず血圧を下げるお薬と
、一週間以内に産まれてもいいように、腕にステロイドの筋肉注射。
これは赤ちゃんの肺機能がまだ未熟なので、補助的な感じで打つみたい。

夕方、羽田に着いたオットとやっと話が出来た。
彼は絶句した後に、物凄く困った感じで「オレはどうしたらいいねん。仕事もあんのに」と。
こっちが頼りたいのにそれ言われちゃ私もどうしていいのか、、、と、弱気になりそうだったけど、「うん、私がどうにか色々考えて指示出すわ。」と
返事。ま、出張で疲れてるんだな!

続く。

30w4d

May 07 [Sat], 2016, 20:57
検診の病院。

体重:1237g
FL:49.5mm

やはり小さく、成長曲線からはみ出し気味。
このままだと入院かもなので次までに用意しておいてと言われた(;_;)

NSTは問題無し。

そして、
私の体重がツワリで痩せて体重時より一気に+10キロ!二、三ヶ月でおかしいくらい増えてる。。。
もう水飲んでも太る。

そして顔も浮腫みまくって、外出してはいけないレベルです。

血圧もはかると、低血圧な私が上が130をたたき出した!!

体重増加、顔に浮腫み、血圧高め、と言うとこれは妊娠高血圧症まっしぐら(°_°)

抗リン脂質抗体症候群&妊娠高血圧症=胎児発達遅延

一番キケンなパターンらしいです。

次の検診ではいよいよヤバイんじゃなかろうか。

ゴールデンウイークだけど何処にも行かず。家でひたすら寝てました。

鬱になりそ。

30w2d

May 01 [Sun], 2016, 0:24
風邪がやっと良くなったと共に、つわりも随分マシになった気がしてちょっと出歩いてしまったここ最近。

そして不育症の病院。

赤子体重
1167g〜1190g
FL:46.2mm
HL:41mm

大腿骨が10日前より縮んでる、、、。て事は誤差もあるけど成長していないって事か(;_;)
体重も成長曲線の下限から外れてきた。

相変わらずバッチリ逆子。いつも胎盤に顔を埋めてる体制。

臍帯も長くて捻じれてるし胎盤の血流も良くないから、このままだと赤ちゃん早めに出した方がいい。と先生。

気持ちはズドーんと暗い。

私の血流も悪くて、産後の私の死亡リスクも高いと再び説明されました。(後で調べると私の病気抗リン脂質抗体症候群は、産褥期は特に注意が必要との事)脳梗塞にもなりやすい。
毎日ヘパリンの自己注射をしなければいけないみたい。


そして出産後胎盤を旦那さんに持って来て貰って。専門機関で調べるから。と、発泡スチロールのBOX渡された。

産後も検査しないとダメな程色々悪いのか。悲しくなってきたなー。

今までも色々あったけど、特に何も考えず呑気に生きて来たのにな。
何で赤ちゃんに影響する難病になっちゃったんだろう。

我が子の事に関わる事はやはり気持ちが沈む。

そして出産後、子供達が小さいうちにに私が死んでしまったら、、、、と思うと悲しすぎる。

母ちゃんは君たちの成長をずっと毎日ガミガミ言いながらも見ていたいよ。



28w6d

April 23 [Sat], 2016, 14:20
妊婦検診の病院。

風邪で38℃でしんど過ぎるし頭痛はするしで、行くの迷ったけど赤子の成長が気になりドスッピン&マスク姿で這うようにして行きましたよ(。-_-。)

しかも激混み。

結構待たされた結果、、、

体重:1037g
FL:48.5mm

おお、母が不調の割には頑張ってる。

でもやっぱり下限ギリギリギリ&逆子。
赤子のお腹周りが小さくなってきたのが気になる。

先生も、やっぱりかなり小さいですねと。

そう言えばもうこの子が急成長して平均になる事は無いと、不育症の病院で言われたから、下限ギリギリをキープしててくれたらいいか、、、と思うようになってきた。

そしてネットで色んな事調べまくって沈んで、それでも調べてまた沈み、、、を繰り返してる内にもう調べるものが無くなってしまい、今はもうそんなに沈まなくなってきた。

この間は私が持病で死ぬかもとか言われだけど、生まれて来る赤子が普通に元気ならその方がいい。

あと、逆子が治るといいんだけど。

小さくてもいいから元気で生まれておいで。

つわり

April 19 [Tue], 2016, 23:29
上の子供達の妊娠中もかなりしんどいつわりだったけど、今回はとにかく一番辛い。

吐き気が長いし、カラダのダルさが常にある。

6ヶ月位でややマシ?と思ったけど、ところがどっこい。後期に差し掛かる頃再び悪化。
今でも毎日ゲロッパです(;_;)

歳のせいなのか、赤子の性別か何なのか。

毎回つわりのたびに、こんなしんどいならもう二度と産まない!と思ってたけど、今回は本当に最後。

無事産んで、つわりの無い日常を満喫したいものです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ume★
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1974年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
2008年生まれのお姉ちゃんと、2011年生まれの妹ちゃんの姉妹育児日記。
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ume★
» 日々。 (2015年06月03日)
アイコン画像ume★
» パクチー祭り! (2015年06月03日)
アイコン画像iso-rock
» 日々。 (2015年06月02日)
アイコン画像iso-rock
» パクチー祭り! (2015年06月02日)
アイコン画像ume
» おひさしぶりです。 (2015年03月31日)
アイコン画像のぐてぃ
» おひさしぶりです。 (2015年03月30日)
アイコン画像ume☆
» 世界大恐竜展 (2013年10月18日)
アイコン画像りこ&あお
» 世界大恐竜展 (2013年10月17日)
アイコン画像ume☆
» 大切なママ友 (2013年05月10日)
アイコン画像ume☆
» 大切なママ友 (2013年05月10日)
P R
カテゴリアーカイブ