デモを先にやれ!

January 05 [Tue], 2010, 18:31
FXをしている友人は、私のまわりには皆無です。
助言アドバイスは、もっぱらネットコミュニティで知り合った方たち。

でも、自分の独断先行猪突猛進な性格が災いし、いきなり本トレードをやってしまいました。
しかし、

とりあえず、ドル/円を、買ってみるか。
と決めてはみたものの、
はじめてみせられた、レート表。
めまぐるしく変動する外貨。
圧倒させられてしまいました。
これ、どっから手だせばいいんだよ。

なけなしの5万円だぞ。
カンタンに消滅させるわけにいかないんだよ。

て、手をこまねいてみているだけで、一日が終わりました。

何もできなかったさ。

で、まずは周りを固めようと、
3会社外為ドットコム、マネックス証券、JNB-FXのヘルプやら初心者マニュアルをくいいるようによみあさり、

デモトレードの存在を発見しました。ていうか、先に気づかなければならないとこです。

ということで、外為どっとこむにあるデモトレードをはじめることになりました。
架空の資金ながら、実際のマーケットの情報で取引するので、
損失出せば自分が市場をよみきれていないってことに。

結果。

3分の1の資金をふっとばしてました。

ドル円を買い、3日後に-2円。
ポジション分散をしていなかったから、ドル円1ポンで勝負して、このザマ。
まあ初心者だしここで痛い目あっておかないとね。
と、勝手に納得させ、デモは終わりました。

業者選び。

January 05 [Tue], 2010, 18:08
とにもかくにも、まずは業者選び。
いろいろ本を物色して、信頼できる、老舗なFX会社をえらばないと、
FX会社の破産により1,000万円を失ったという話をTVでみたりしてるもんですから。

やはり手堅いのは銀行系ですかね、
ということで、JNB(ジャパンネットバンク)の外為を申し込みました。
それと、「リスク分散」という意味もこめて、あと2つ選ぶことにしました。
外為ドットコムと、マネックス証券を選びました。

とはいえ、それぞれに資金を預金できるほど所持していませんので、
まずは外為ドットコムから着手。

ここで一つ、間違いを犯しました。
FXはレバレッジがあって、外為ドットコムの場合20倍(当時)まで設定できたので、わずかな証拠金でトレードができる、
ここをかんちがいして、小額資金を入れたわけです。
その額、わずか50,000円。
これは、外為ドットコムの最低利用保証金額の底辺額です。

事実私にはこれが精一杯でした。

でも、レバきかせられるし〜なんて、
なめてかかっていました。


マネックス証券の資料請求は、ここね↓

なんでFXに手をだしてしまったのか

January 05 [Tue], 2010, 17:58
投資って、
生半可な知識じゃ太刀打ちできるわけがない、
て、思ってました。
世界情勢にも目を光らさなければならないし、
何百万何千万という金を、たった数分で確保したりぶっとばしたり、
そういう世界だから、
私には縁のないものだと思ってました。

テレビでやってるカリスマ投資主婦だって、
セレブな安定した家庭の恵まれた一部の方がああやって出演してるんだと、思ってました。

そもそも、
投資って言葉に対する第一印象は、

「破産」

でした。


そんな私が、
なぜいまFXなのか。


なにをきっかけに、やりはじめたのか。
なにが私をそうさせたのか。


実はよくわかりません。
別に遊びもてあましている金があったわけでもなく、
ただ稼ぎたいそれだけが目的だったように思えます。

資金のない私は、まず、アフィリエイトをはじめました。
何しろノーリスクだから。

そして、サイト開設やらをして、半年、
得た金額は、6,000円。

ばからしくなってやめました。

こんなつまらないやりかたじゃなく、
がっつり稼ぐ方がいい、それで、
「そもそもハイリターンのためにはハイリスクは避けて通れない、ノーリスクなんて甘えに等しいからそんな考えは即刻捨てたほうがいい」
なんて勝手な持論をつらぬき、
株よりは比較的イージーなFXを選びました。
ここが落とし穴でした。

なめてかかっちゃ、いけませんですね。
2010年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miwakunofx
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miwakunofx/index1_0.rdf