久々に失恋した。 

January 06 [Fri], 2006, 17:42
最近恋愛してないなぁとか思ったらあの人の顔が浮かんできた。
あのひとはちょっとオタクに近くて変だけど優しくて面白い一面がある。
そんなあの人の優しさに惚れてた。



今日になって気が付いた。
好きだって。

なりゆきで結局告白してて最初のうちはあの人も血迷ってて「いいよ」みたいな事言ってたけど本気じゃない気持ちなんていらない。
だから「本気で考えてよ」って話になった。
結局なんだかんだで挫折・・・・失恋したとか・・・
あぁ・・・・でも嬉しさ半分悲しさ半分。



失恋したといっても「交友関係はそのまま」らしい。
だから早く忘れる事だ。



あの人はお嬢に「肉まん」をおごってくれたの(ちょっと借りがあったから)
そんとき2個おごってくれたんだけど1つは自分で食べてと言ったところ
いらないといわれて手に押し付けられたとおもったら



「とっとけ」とかいいながら手を握られるし・・・・




・・・・・・・馬鹿本気になっちゃうじゃん・・・。

彼との一週間 

January 06 [Fri], 2006, 17:37
私と元彼氏は同じ部活にいた。
元彼と付き合うきっかけになったのは私が元彼にアドレスを聞いた事からはじまった。
そう・・・私の恋はいつもパソコンだったり携帯だった。



今まで生きてきた中でデートした回数なんてそんなにない。
キスだってない。
いつも私が本気になって相手に落とされる。
それが何時もの私で今の私。



初めて彼と出会ったのは部活に入部したときだった。
彼とはあまり会話はしなかったけれど次第に仲良くなってそしてメールを交換し始めた。
交換した日から数日後私は彼のMSNのアドレスを聞いた。
MSNで過去の恋の話をしていた。


私の話を真剣に聞いてくれる彼に想いを寄せるようになったのは3日後。
付き合うまでの日数は4日。
初めて会話してすぐに恋人になる。
普通ならありえないけどこれは事実。



彼曰く私に一目ぼれをしたらしい。
私と彼は付き合ってその週の日曜日デートの約束までした。
初めてのデートだと思ったけれど彼も私も用事のため外にはいけない。
仕方なく彼の家へ訪れたものも何をしていいかもわからない。
けれど彼の趣味と私の趣味が微妙に合ってほんの数時間だけれど楽しめた。





その次の日喧嘩した。
そしてその翌日別れた。



簡単に終わった恋。
私への想いはそれだけだったのだ。
元彼とはその後まったく口をきいていない。





私は・・・・これ以上話せない。



この話は下手な文章のままで終わり。



思い出したくもない汚い思い出。

年上の貴方と・・・よりも綺麗じゃないから。

このお話しは記憶から消去しよう。





彼の思いと共に。

お嬢の初恋 

January 06 [Fri], 2006, 17:33
私、お嬢がはじめて本当の恋を知ったのは11歳と言うまだまだ幼い時期。
その恋はもしかして愛ともいえたかもしれない。
幼い私が命をささげてもいいほど愛してしまった人。
今でもその人が忘れられないくらい好きで好きでそれでも私は少しずつ新しい恋をしている。
あのたった2年間の思い出が私には大切なひと時だった。
実際その人とは会った事がない。
理由は私とあの人が出会ったのはカフェスタと言うコミニュティーサイトだったからだ。
それでも愛と呼べるくらい本気で切ない思い出。

その人と友達と言うか兄弟みたいな関係でいるのが楽だった。
歳は10歳も離れていて本当に兄弟でもおかしくない年だ。
けれど私は本気でその人が好きだった。
それだけは今でも断言できる。

幼い私はその人へ告白する事を決めたけれどもちろん相手にされないのも知っていたけど彼が言ってくれた言葉を大事にしたかったから。
彼は私に言ってくれた「家族以外で一番大事にしてくれるのは君だけかもしれないな。」って
私は彼が愛しいから大切で大事で色々な事があった。
その一つ一つが私には大事な思い出で大切な事だった。

私が恋愛相談室を開くきっかけになったのも彼のおかげだ。
彼と出会ったのはカフェスタの中だけれどその中のチャットだしそのチャットが恋愛相談室だったから。
私はそこの常連客だったし色々な人の話も聞いていた。
そこで相談を聞く事を覚えて相談へのアドバイスのしかたを覚えた。

彼のおかげで今の私があって彼のおかげで人の気持ちを理解する事を知って
色々な事を学んだ。

彼は告白してから一年後彼と5つ違う人と婚約してその後なにがあったかは私はしらない。
彼と私は磁石のようにくっつくことはないしおたがい違う想いでつながっていてももうそれはない。
彼は今頃何をしているだろうか・・・

6年生の6月あたり彼とは縁を切って私は彼と会うことを自らの手でやめてしまったのだから。
もう探しても届かない。
スベテ自分で決めた道だから。
人を愛すと言う事は何かを失うと言う事だから。



もう私にはとだかない。

二度と彼の元にはいけないのだから
それでも私は今新しい恋をしている。

それだけが確かな事だから。



彼を本気で愛していた。
それだけは本当で真実。

幼いけれど本気で人を愛したときそれが11歳の夏頃だった。

恋愛女王お嬢のPR 

January 05 [Thu], 2006, 14:27
恋愛女王お嬢のPR

初めまして恋愛女王こと姫と言います。
友人にはお嬢と呼ばれています。
パソコン暦4年で恋愛暦14年
今年で14歳になります。
要するに現在は中学1年生ですがもうすぐ中学2年生になると言う事です。
小説家になる事とパソコンの先生になる事。
この二つを両立する事は並大抵の努力ではないそうです。
得意科目とはいえませんが好きなのは体育の器械運動(跳び箱、マット等)と国語の作文??かもしれません。
英語はイマイチできませんが大好きです。
目指せイギリス!!
只今ハリーポッターと謎のプリンスこと混血のプリンスを原書で読もうと企てています。
しかし1nも突破できず断念中です。
しかしハリーポッターの為ならば・・・・苦労も苦労とは思えません。
我が愛読書のためです。

趣味は読書とパソコン。
今年初めて占いをしてみましたが、私は八白土星(?)だそうです。
そして今の状態は「困難期」
とても無理です・・・・
しかし同年代のものはみんな同じ困難期なのでちょっと安心。
要するに中学1年生・・・今年の2年生は要注意です。
早生まれの(1月〜3月)方は安心してください。

八白土星の適職は科学者、政治家、宗教、等ヶ
携帯は地味な方が良くラッキーカラーは白、黒らしいです。
趣味としていいのは、小説を書くこと・・・・だそうです。
今の私にはぴったりです。
勉強面では苦労と困難が待ち受けているかもしれませんが負けずにがんばります。

・・・・・ 

December 26 [Mon], 2005, 17:39
私には元彼が4人もいる。
其のうちの3人は年上であとの1人は同い年



今まで恋をした数約 13回 一年に一度と言って良いほど恋をしてきた。
それでも今は恋が出来ない。
理由などはないけれど好きという感情が生まれない。

あぁもう辛い思いをするのは嫌だ。
そんな感情すらも失ってしまった。



けれど今の私は誰かに甘えているだけで
いつかきっと自分で自分の殻をわるだろう。



ただそれだけ。







P.S 最近シリアス気味です。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miuka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる