個人再生 

July 03 [Tue], 2007, 2:17
手続きに行ってきました。

ダンナと一緒に事務所へ。
もう一度簡単な説明を受けて、委任状のようなものに記入。
カード類(お金を借りれるもの)を全て預けて、終わり。

・・・アレ?それだけ??

これから、先生が介入通知ってのを各会社に送って、借入れ履歴を開示してもらうらしい。
その期間が3ヶ月くらい。
それが終われば、先生から私達に連絡が入って、今度はこっちが書類を集めるんだって。
それまではする事、特になし。
弁護士費用を毎月振り込むだけ。

費用は2人で50万。
5〜6回の分割で、月8万から10万という約束。
お金の事で困ったことがあればいつでも相談してください。と言っていただきました。

ちなみに手続きに行ったのが6/28の夕方。
介入通知が各会社に届くのが、週明けの今日か明日くらい?
6/5日支払日だった分を電話して6/25日まで待ってくださいとお願いして、
26日以降の電話をずっとぶっちしってた会社が2件あって・・・(25日に支払ってないから)
そのうち1件は1日に20〜30回電話なってたのに、今朝から連絡ゼロ。
もう1件は今日は2回ほど電話あったから、通知がまだ届いてないのかな。

家に来たりしないかすごく心配だったけど、それも大丈夫だった。
先生の話だと、サラ金系はいろんな場所に支店もってるから、
家とか会社にくる事が稀にあるらしいけど、
銀行とか信販系はそんな行動力がないらしい。

節約生活も順調だし、気合入れてがんばるぞ!

時間 

June 15 [Fri], 2007, 23:36
パチスロをやめて得たもの。

時間がとても大事に使える。
今までは最優先でパチスロ。その次もパチスロ。ひどい時は仕事よりもパチスロ。
休みの日はパチンコ店に朝から晩まで。晩ご飯は9割外食。家事もほとんどほったらかし。
お金の感覚狂ってるから、浪費三昧。

今は、家事が楽しい。献立考えて買い物行ってご飯作って洗濯掃除。
買い物もいかに安く、まとめ買いとか考えて。
決めたお金でどうやって生活するか。それが楽しい。
2.3万負けてもなんともなかった自分が信じられない。(1日10万負けとかあったし・・・)
今は120円のジュースも考える。
これがフツーだと思う。

これからの家計 

June 12 [Tue], 2007, 23:16
手続き済むまでキツイなぁ。

今後のお金の流れをざっと計算してみた。
とりあえず裁判所に申し立てをするまでがギリギリ。
家賃の滞納がとても痛い。
司法書士が介入した時点で、債権者への支払いは止まる。
毎月支払いしてた額が約18万。
でも、自転車操業だったからいったん返済し、返済後あいた枠でまたキャッシング。
結局1ヶ月の返済額(利子など)は13万ほどだった。
それが先生に依頼後は、費用を分割にしてもらい月10万(5回払い)と家賃が7万(残り4ヶ月)。
節約心がけて、がんばるしかない!

家計簿 

June 12 [Tue], 2007, 0:18
狂った金銭感覚を取り戻す為に家計簿つけます!

昨日の晩にエクセル開いて家計簿の作成をしました。
でも・・・私あまりエクセル詳しくない
そこで今日本屋さんに行ってパソコンの本を立ち読み。
でも分厚くていっぱい書いてあって覚えられない
裏向けると、1200円。
で、あきらめて退店。
その後100均に行くと、百科シリーズという本を発見。
エクセルの基本というタイトルを手にとり、立ち読み。
わかりやすい
家計簿つけるのには充分な内容でしかも100円。
ルンルン気分で家に帰り、さっそくとりかかる。

我ながら上出来
これを毎日つければ無駄なお金がわかる!
浪費癖がなおる!!
・・・もちろん気持ちをしっかりもたなきゃ直んないけどね。

法律事務所 2 

June 08 [Fri], 2007, 18:21
今日は別の事務所に行ってきた。

家からまだ近い所で、ここも相談無料。
電話で親身に聞いてくれた。

これこそドラマで見る、小さい事務所。
来客用のテーブルは1つだけで、先生は1人2人。
席に案内されて座ると、女の人がお茶をだしてくれた。

話を聞いてくれたのは、まだ若い女の司法書士の先生。
手続きは昨日行ったところでしようと思いながら、一応話だけ聞こうと思って行ったので何でも話せた。
何でも話ができたのは先生の人柄のかもしれない。
先生は、手続きはやはり2人とも個人再生がいいでしょうと言った。
家賃の事と旅行の事を相談した。
昨日の先生は、家賃滞納の話をするとため息をついて仕方ないなぁといった感じの印象を受けた。
惨めな気持ちになった。
でも、女の先生は嫌な顔はせず
  「みなさんそうですよ。家賃より債権者への支払いを優先させますからね。」
と言ってくれた。
裁判所への申し立てまでに半年程の期間を要するので、それまでに滞納分の精算ができていれば問題ないという話だった。
旅行の話は、大丈夫だとは思うけど確約はできないとの事。
どうしてもという事なら、旅行が終わってから手続きにいらしてはいかがですか?と言ってくれた。

手続き費用は昨日より安い額が提示された。2人で50万円。
昨日は2人で80万という話だったので、30万円も違う。
弁護士費用は裁判所に申し立てをするまでの間に分割で払う予定なので、6ヶ月間で30万の違いはとても大きい。
家もこちらが近いし、ここで手続きをしようと思った。来てよかった。
この先生は私達側の気持ちを理解しようとしてくれる。

手続きは旅行から帰ってきてから、月末に行こうとダンナと話をした。
とりあえず、10日支払い分を入金して、旅行を優先させる事にした。
女の先生は、電話などの督促に耐えれるなら、10日入金分も払わなくていいですよ。と言った。
でもダンナと相談して旅行は私達のわがままだし、手続きまでの分は入金しようと決めた。



初めての体験 

June 07 [Thu], 2007, 2:58
ダンナと初めての法律事務所へ。
車で40分程のところで債務整理を専門にしているところらしい。
ジーパンで行っていいんかな?とか、いい服着て行ったら借金してるくせにと思われるかな?とか
超小市民な事を言いながら、いざ出発!

想像してたのは先生が1人か2人のドラマで見るような殺風景な一室。
実際はたくさんの事務員みたいな女の人がいっぱいいて、きれいなオフィス。
しきりで囲われた来客用のスペースに案内され、
会社・収入などを書く紙と借入れ状況を書く紙を出されて、記入してお待ちくださいとの事。
記入している間に、囲いの向こうから
「奥さんに内緒で400万ですね。A社が150万で・・・」
と話が聞こえてきた。
正直、少しホッとした。ダンナも聞き耳たててるみたい。

一人の男の人が登場。
「事務員の○○です。」
記入した紙を見ながら、いろいろ質問をされて答える。

 事務員「ダンナさんは総額が350万なので個人再生がいいでしょう。
      奥さんは総額が170万なので任意整理でいきましょうか。
      任意整理の場合はこのJ社は金利は18%なのでここは外しましょう。」

任意整理の場合は18%以上の金利を取っている所を、今までの払ってきた利息を18%で計算しなおしてもらえる。そして手続き後は利息なしで返済していく方法。

   私 「でも、今までの分の精算はなかったとしても今後利息がなくなるんですよね?」
 事務員「そうですね・・・。でもここは外したほうがいいでしょう。」
   私 「他の債権者を任意整理するならここだけ外すメリットはなんですか?今後の利息だけでも減      れば・・・。」
 事務員「そうですね・・・。メリットはないですね・・・」

オイオイ・・・。うさんくせぇ・・・。

とりあえず費用の計算をしてきますということで、事務員さん退席。
ダンナが私にこそっと
「名刺くれへんの? 名刺は両手でもらうのが常識って緊張してたのに」

20分ほど待っていると

 先生「司法書士の○○です」

おっ!名刺登場!!
きちんと両手でもらえてました^^ でもその後どうしたらいいかわからないみたい^^;

 私達「よろしくお願いします。」
 先生「状況はわかりました。ダンナさんは個人再生で奥さんは任意整理ですね。ただ、私の提案です     が、まだお若い夫婦なので、奥さんも個人再生の手続きをして月々の負担額を減らしたほうが     いいのではないでしょうか? もし3年間の返済期間中にお子さんができたら苦しくなります      よ?」

感動しました。さすが先生!確かにそうだと思った。

結局、一度考えますと事務所をでました。今日手続きをすれば明日返済期日のもの(¥55000)払わなくていいので、今日した方がいいですよといわれたけど。
ネットをみているだけではわからなかった事や現実の問題点がはっきりみえて勉強になりました。
手続きはここでお願いしようとダンナと話をしました。問題点を解決してから・・・。

問題点その@家賃
家賃を4ヶ月分滞納している。滞納しているまま手続きを進めると大家さんにお金を借りていることになり、大家さんへの返済(滞納分の家賃の支払い)を法律上してはいけなくなる。=出て行けといわれることになる。手続きは家賃を払ってからじゃないと受けれないとの事。

問題点そのA旅行
今月末に前から行こうといっていた沖縄旅行がある。その旅行代金をカードで払っているため、カード会社に債務整理の通知が届くとキャンセルされるんじゃないかということ。さすがに旅行のことは先生には話せなかった。多額の借金かかえて法律に助けてもらおうってヤツが何が旅行だってなる。本当に自分自身そう思う。だけど、旅行を申し込んだ時は債務整理なんて全く考えてなかったし、友人と行く旅行なのでどうしてもキャンセルだけはしたくない。

さて、どうしよう。
手続きをもっと先にしようか。
どうせ元々自力返済するつもりだったし。

私のはじまり 

June 07 [Thu], 2007, 2:06
今日、弁護士事務所に生まれて初めて行った。
債務整理、借金の相談のために・・・。

3年前、趣味は貯金♪ 通帳にお金が増えていくのが楽しくてしかたなっかた。
そんな私が、ダンナとのささいなケンカがきっかけでパチスロに手を出した。
ギャンブルなんて大嫌いで、ギャンブルする人も否定していた私が、人一倍ハマった。
2人で旅行行ったりしようと貯めていた200万の貯金もすべて底をつき、
たった3年で総額500万の借金を作った。

これが「本当の私」のはじまり

これからダンナ共々、個人再生をして
人生をやり直そうと思っています!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miu425
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行
    ・スポーツ-スノボ大好き
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる