興信所と探偵事務所のちがいとしては別段変わり

June 29 [Wed], 2016, 7:08
興信所と探偵事務所のちがいとしては、別段変わりは無いと言ってもよろしいでしょう。

異性との遊び調査から身辺調査、似たような仕事をしています。

でも、ちがいがあるとしたら、興信所は、企業や団体からの依頼むけで、調査は個人むけのようです。

料金について成功報酬制を採用している探偵事務所は、調査に成功したケースでしか報酬を得られないリスクというが大聞く、成功した場合に支払う料金は、高くなりがちです。
その結果として、成功報酬のシステムだからと言って、浮気調査にかかる費用が安くなるとは言い切れません。どこまで調査して貰えるのか調査内容などもよく確認して、明確な料金システムを採用してる調査事務所に依頼すれば心配ありません。男女の関係の慰謝料請求には期限があるのです。


相手が誰だかを知ってから3年間というのはすさまじく短い期間ですよね。もしくは不倫の事実から20年が期限となっています。
ただ、時効間際といっても諦めないで頂戴。訴訟に持ち込めば、時間経過をリセットできるんです。

期限まで間がないときは、裁判を起こすことも方法の一つです。



探偵業といえど競争があるのは事実で、格安価格を売り物にしたり、浮気調査なら一律いくらなどと謳う業者も増えているようです。ただ、状況に応じて追加料金が必要な例もあるので、調査を依頼する前に、疑問点について説明してもらい、請求トラブルにならないよう気をつけるようにした方がいいでしょう。私も会社に所属する探偵として長年やってきましたが、最も依頼が多いのが不倫調査です。しっかりした裏付けを得るにはカンやコツのようなものもあるのですが、習熟も要求されます。



想定外のことがたくさん起きますし、それを即座に判断して行動する応用力も必要です。浮気の場合は相手もいることですし、あくまでも内密に調査を遂行しないと多少疑われるだけでも依頼者にご迷惑を及ぼしかねないと思うため、細やかな注意を怠らないことがプロの探偵です。


 調査が使っていることで知られている追跡グッズとは 自分で買うことができるかといえば、買うことは可能です。一般的には、追跡グッズはGSP端末を用いる事が多いのですが、誰でもインターネットなどで購入できます。
車に載せているのをよく見るGPS端末は、車が盗難され立ときに備えて搭載しておくものですので、いかなる人でも購入できるのは当然です。

異性との遊び調査でなにより大切なのは、異性との遊びしているという確かな証拠を入手する事です。異性との遊びしているか否かが不明りょうな場合は一度、浮気調査を続けるか決める必要が出てきます。



調査により異性との遊びが確定した場合に、次は不倫相手を調査となります。



尾行によって勤務先のパートナーの行動を確かめたり、些細な痕跡も見逃さぬよう各種の方法で、不倫相手の正体を確かめるのです。

許しがたい不貞行為を働いたパートナーへの復讐は、家庭での立場や信頼を揺るがせたワケですから、それを「社会的」にそっくり返してやることです。持ちろん、第三者を巻き込むに足りる証拠が必要ですが、証拠さえ入手すれば、もう、思う存分、相手を追い込むこともできるし、目に物見せることができます。面倒なので私はしませんが、不倫相手の勤務先や家族に知らせて溜飲を下げるという人もいないワケではないでしょう。噂は消えず、家族関係も冷え、仕事も追われる。まあ、碌なことにならないですよ。
それを分かってて不倫するほうが悪いんです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛海
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miu0guhnhttdsh/index1_0.rdf