回復に向かって 

2006年04月18日(火) 22時21分
ローバーは今日は朝からご飯をきれいに食べてくれました^^

そして昨日よりも元気になったようで、
ヨタヨタとではありますが歩こうとしています。

毎日の注射にも耐えてくれていて、この子もがんばってるんだなと実感し
ほんと嬉しくて涙でます。。。


私は今日から息子達のフードを変えてみました。
息子達の健康のことも考え、ドックフードから手作り食へと変更です!
食べてくれるか不安でしたが、2匹ともキレイ食べてくれたので
作った甲斐があるってもんですよね!


ローバーは食べた後しばらくは「もっとくれ!」と言わんばかりに
私を見ていたのですが、そのうち眠くなったらしく・・・


そしてみつおも・・・

だいすきだよ 

2006年04月17日(月) 22時14分
今朝、ローバーは少量ではありましたがご飯を食べてくれました。
安心しました。
まだ立つ事はできず寝ながらのご飯&お水ですが、
回復の方向にむかってるんだ♪と嬉しかったです。


そして私が仕事から帰ってきたときなのですが、
母親が「あんたの車のエンジン音が聞こえたら一生懸命立とうとしてたよ」と・・・。

まだフラフラな状態で立つ事なんかできないのに!
もう涙が止まりませんでした。
嬉しくて嬉しくて、私はローバーを強く抱きしめました。
そして、ローバーの精神力は私の想像を遥かに超えていたのだと実感しました。

大好きだよ!ローバー!!

夜がこわい。 

2006年04月16日(日) 22時08分
とても夜がこわいです。
だから頻繁に起きるようにしてローバーが息をしているか確認してしまいます。
息をしているととてもホッとします。


病院で「万が一の時すぐに注射ができるように」ということで
右足に管をさしています。



痛々しい姿を見て泣きそうになりますが、
私は泣きません。
イチバンつらいのは私ではないからです。

私はこの子を守る!
この子とずっと一緒にいる!!

そう誓ったから泣きません。
弱音を吐きません。

また元気にお散歩ができる日を楽しみに待っています。

がんばって 

2006年04月16日(日) 21時51分
今までご飯を食べないということはなかったローバー。。。
ですが、今日の朝はご飯に見向きもせずつらそうに横たわっていました。

行きつけの病院は9時から・・・。
仕事場に遅刻するとTELをし、朝一で病院に行きました。

この間の入院で肝臓が悪いとの結果が出たことから、
まずは肝臓を診てもらいました。

「ローバーの肝臓は中が空洞になっている部分があります。
肝機能が低下しています。
空洞の部分があるとそこから必要な物質なども外に出てしまい、
吸収されなくてはならないものも流れてしまいます・・・(略)」


とのことでした。

そして私が恐れていた言葉が・・・

「ローバーの今の状態はとても重症です。
覚悟してください

頭の中が真っ白になりました・・・。


その日は病院で点滴や注射をしてもらいました。

「入院という形だと何かの時すぐに処置できるけど、
看取れない可能性は高い。」

そう言われ私は通院という形を選びました。
看取ってあげたい。。。
最期まで私はこの子の側にいたい。
1分でも1秒でも長くこのこの側にいたい。


そう思いました。

急変 

2006年04月15日(土) 21時41分
仕事から帰ってきて、いつものようにローバー&みつおにご飯を。

でもローバーの食いつきが悪い
ちょっと気になったけど元気そうなので様子を見る・・・。

しかしローバーの呼吸が荒くなり始め、
体の震えも出てきました。

立つのも苦しそうでスグに病院にTELしたのですが時間外ということもあり
つながりませんでした。。。



夜中も苦しそうにするローバー・・・。
どうしてあげればよいのかわからず、とにかくずっと離れずにいました。

仮退院 

2006年04月14日(金) 20時52分
4月11日に検査入院したローバーですが、
13日に仮退院の許可をもらい帰ってきました!

腹水を尿に出すようする薬と、他に3種類の薬をもらいました。

「薬飲むとすぐにおしっこするから!大量に!!」

との言葉を聞きさっそく・・・



と準備万端!!



部屋一面にペットシーツを敷き、ローバーに我慢させないようにしました。

たくさんおしっこしてくれよ!!!



ローバーは以前から自分のベットにおしっこをする(落ち着くみたい)癖があるので、
ベットの周りやローバーの毛布の下などにもシーツを敷きました。

怒り気味?? 

2006年04月13日(木) 21時04分
寝ているみつおに近付き・・・

「みつお!!!!!!」

と大声で呼んで撮ってみました(イヤな飼い主)!!

負けるな! 

2006年04月11日(火) 19時42分
今日は歯石を取る・・・はずの日。。。

ですが、ローバーは昨日から左腹付近を痛がっていました。
昨日は休診だったのですが心配になり、
病院にTELしました。
でも案の定TELはつながらず、
今日の朝病院に連れて行きました。


夕方の4時ごろTELをして迎えに来てとのことだったので、
とりあえず病院に2匹を預け、
私は一旦帰宅。。。



そして時間になり迎えに行きました。


まずみつおから・・・。
普通、麻酔をかけると15分で眠くなるはずみたいです。
しかし!!!
みつおは一向に眠ろうとしない・・・
寝るかなぁ〜?と思うと「寝てはいかん!」と奮い立たせて起き上がるとか。。。
で、その麻酔より強い麻酔をかけたみたいです。

しかぁ〜し!!!!
それでも眠ろうとしない・・・。
お医者様から
「まるで戦争映画によく出てくる、撃たれても撃たれても起き上がる兵士のようだった」
と言われました(・∀・;;)
結局歯石は完璧に取れず・・・まぁ、
手で取れる範囲だけ取ってくれました

取ります! 

2006年04月07日(金) 20時36分


みつおは今日は吐いていません。
薬が効いてるのかな??

歯石も問題にあがっているということで、
今まで費用やみつおの心臓のこと(心臓が弱い子なので麻酔に耐えられるか)で悩み
なかなか決断ができないでいましたが、
今回のことで決めました><

歯石取ります!

先生も
「みつおの心臓は今スゴイいぃ調子だから大丈夫だよ!
強い麻酔はかけないから!」

と言ってくださったし、

この子たちが健康になるなら><

と思うとやっぱり取った方がいぃと思いました!!

歯石除去の日は4/11です!
ローバー、みつお!きれいな歯になって、健康になろうね

お・・・お久しぶりです! 

2006年04月06日(木) 20時29分
すみません!!

3月の日記・・・ないですね
更新していなくてすみません

でも2匹は生きています!
ご安心を(・∀・)


歳なので1ヶ月に1回は必ず病院に行っています。
ここの所気になるのは、みつおが朝方に吐くことです。
(食欲はあります)

気になってもちろんスグに病院に行きました。
先生曰く
「歳をとると、腎機能も衰えて朝方に吐く行為が見られるようになることもあります。
それか、歯石が胃に入り吐いているかもしれません。」

とのことでした。

念のため注射をして薬をもらいました。

薬を飲んでも吐くようなら、今度検査をするみたいです。

採血したりなんだりね・・・。

みつお!負けずにがんばって!!!!
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mituo-roubaa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる