(無題)

August 02 [Wed], 2017, 16:55
I am still trying to figure out what I want to do here in Tokyo. I haven't found any interest yet and have to find someone soon.

(無題)

January 01 [Sun], 2017, 0:02
2016。

冬、夢中になって、
傷ついて、
忘れようと努力して、
時間をかけて、
夏、最後に会って、
冷静に知ることができたのと、
最後にもう一回傷ついた。


私が知らないことを教えてくれた、
自分も知らなかった私を知れた、
楽しいと思えた時間があった、

そして、
あなたが完璧ではないこと、
普通ではなかったことを
最後に目を覚ますことができた機会を与えられたこと、

その全てを
いつかはきっと、
自分の中に受け入れることができる。
きっと、後悔はしない。

(無題)

December 31 [Sat], 2016, 23:47
1年前。年末。夢中になっていたあの時。まだ気づいていなかったあの時。
いろんな思い出は、きっと私を強くしてくれて、成長させてくれる、んだと思う。

R

September 21 [Wed], 2016, 17:21
人から話を聞いて客観的にその人をそしてその事を見れるようになっていた時。そういうことかと受け入れようとしていた。そんな時、大きく事が動いてしまった。結果はどうなるかわからないし怖いし帰国の最後の最後まで、そして帰国後も私の杞憂は続く事になるのかもしれない、、
私がしっかりしていないことを、いい加減にしなさいと、試練を与えられているような気がする。ちゃんと目を覚ましなさい、現実をしりなさいって。優しいことと甘いことは違うんだろうな。そして、自分を遠回しにしてそれに甘んじ続けることは、魅力的なこととは違うんだろうな。

R

September 09 [Fri], 2016, 17:31
今までなかったくらい落ち込んで、部屋にずっとひきこもってた。
おとついある人からもらった言葉。彼が私に怒りをぶつけた理由、それは、彼が言葉にして言ってた事が理由じゃないよ。私が、彼に弱さを見せていたからだよ。私が、彼が私を罵る事を許しているからだよ。だから、彼は私にそうしてもいいと思ってし続けたんだよ。って。私の、彼に刃向わなかったこと、従おうとしてきた態度が、よくなかったんだなって。そして、"もしも、刃向かったら、確かにその友達をなくす。でも、暴力をする人はそもそも友達ではない。嘘の友達をなくすだけだよ。"って。そして、"もっと強くなるべきだよ。believe yourself"と言われた。
まだ私は凹んでる。でも、踏み出さなきゃ。

R

September 06 [Tue], 2016, 15:01
昨日はすごいことが起きた。
びっくりした。あんなに人に罵倒されたことは初めてだった。もし、日本語だったら、私も何か言い返したりできたのだろうか。きっと、言えたはず。と信じたい。でも昨日は怖くて何も言えなかった。ただ、あなたが正しい、あなたにしたがうべきだった、私が悪い、私のせいだ、と私がその場で言うべき返答を言い続けるしかなかった。何度も。すごくつらい時間だった。一度頬を叩かれたのと、頭を何度も小突かれた。そして、ひどい言葉を何度も浴びせられたのと、お前が全部悪いよな?と何度も何度も確認させられた。マインドコントロールみたいに。

このことを許して受け入れることと、優しさは、違うよね?こうされたことを、今、甘んじて許して認めてしまいそうになる、自分に負けちゃだめだ。これは、普通のことではない。

R

August 30 [Tue], 2016, 12:36
その人と直接会って話して、人に相談して言葉にして、自分のことを客観的に見れるようになってきた。前は冷静に状況がわからなかった自分。そして、時間と共に乗り越えられるようになったけど、本当の答えがわからなくてモヤモヤしてた自分。

あの時はっきり言葉に現してくれなかった。でもあの時言われた言葉や行動が、すべてなんだな、と。会いたいと思った、だからそうした。

前は盲目になってまっすぐ見ることができなかったその人と、話をして、良いこともそうでないことも知った。今も絶好調で彼独自の生活を楽しんで変わってないこと、そしてかつて本気で人を好きになったことがあったということ。

R

August 10 [Wed], 2016, 12:41
自分の今してることは、今までの私では考えられないこと、そして、これが正しいことかもわからない。でも、きっと、何のしがらみのない、今しかできないことで、自分がそれについてどう感じるか、自分の気持ちに正直に行動したいなと思う。


自分の中で頑張って気持ちを整理して、送信できるところまで、こぎつけた。半年かけて。そして、まさか、会うことができた。絶対に会うことはないと思っていたけど。そして、あの時はできなかった、もう少し客観的な目線で、その人をみることができた。そして、やっぱり凄いところは凄いな、と思ってしまった。でも、私は私で、何を望んでいるのか、自分の気持ちに少し気づくこともできた。

A

August 02 [Tue], 2016, 20:19
仕事が終了して、大事な友達もいなくなって、環境がまた変わっていく。寂しくてなんだか不安。冬、私が辛かった時に、出会って、そして惹かれていって、いろいろ支えてもらった友達だったから。

A

July 28 [Thu], 2016, 15:39
会えるのは明日で最後なんだろうな、と思いながらも、最後に会えることに本当に感謝しています。私は、完全に友達なんだなーと、今日も感じて少し寂しかったけど、でも今日楽しかったから、いいか。
ちょっとつらかった出会いのあとに、あなたにあって、話きけて、会うのが楽しくなって、いろいろ立ち直ることができた。そして、あなたの誠実さや優しさを知って、北アメリカの文化だからとか外国人だから価値観が違う、じゃなくて、それは人によるんだ、と知ることができた。誠実な人は、どんな文化でも、誠実に生きている。
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
まーゆー
» (無題) (2014年09月23日)
まーゆー
» 釧路空港 (2013年11月04日)
みぽ
» まだまだつきない日本の魅力 (2012年07月02日)
Nっ子
» まだまだつきない日本の魅力 (2012年06月18日)
みぽ
» (無題) (2012年03月18日)
菜っこ
» (無題) (2012年03月08日)
みぽ
» (無題) (2012年03月06日)
まーゆー
» (無題) (2012年02月18日)
みぽ
» (無題) (2010年12月27日)
菜っこ
» (無題) (2010年12月21日)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:みぽ
  • 誕生日:1987年5月20日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
読者になる
2014.4-看護師5年目
Like:北海道、東京(&横浜、横須賀)、夏、船、飛行機、野外音楽ライブ、洋楽カラオケ、旅行、studyingEnglish、温泉、宇宙、深海、絵、読書(小説)
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mitukorn/index1_0.rdf