就職活動 

2009年06月26日(金) 8時45分
とりあえずは自分が社長さんに相談したことをここに書いていきたいと思います。

相談内容
「周りの友達は、とりあえず給料の良い大手企業とかに入社できたらいいかな。って考えてる

人が多いんですが、これってどうなんでしょうね?」

回答
僕自身、若い内に年収1000万を超えることができ、社会的には割と裕福な層にいたと思うけ

ど、ただ、それだけの稼ぎを上げるにはそれ相応の犠牲が必要だと思うね。僕の場合その時期

は働きづめで過労死寸前まで追い込まれてた。当然家族との時間を取ることもあまりできなかっ

た。今思うとこの生活は自分の分に合っていなかったんだなと思うんだよ。分不相応ってやつか

な。

稼ぎが良いにこしたことはないけど。ただそれを手に入れるために自分の分を無視してしまっては

幸せにはなれないと思うね。

自分の幸せとはなんなのか。今の自分にとって分相応なものとはなんなのか。しっかり考えて就

職活動をしないと分不相応な場所に身を置き、大きな犠牲を払ってしまうとことになってしまうと思

うよ。就職活動は大きな人生の岐路だと思う。収入とか社会的地位なんかじゃなく、もっと他の何か

をしっかり自分とむきあって見つけて欲しいね。

以上

う〜ん。。。まさにその通り。自分にとっての分相応とはなんなのかしかっり考えたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
悩み事、疑問に思うこと募集中です。

なにか相談したいことがある方はコメントに書き込むか,こちら→mitubachiclub@gmail.comまで

ご連絡ください。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mitubachi_club
読者になる
社長さんプロフィール

小学生のとき神童と言われる。

高校受験に失敗る。

大学は夜間に通い、働きづめ。

社会に出たがダラダラと仕事をする同僚に嫌気がさし、独立。

しかし5年で倒産。

その後は借金まみれの生活に追われうつ病にかかり自殺未遂。

なんとかうつ病から抜け出し、再帰をかけた人材会社では、3年で取締役に就任。

しかし過労のため単身赴任先で臨死体験。

妻の病気により半年間の休業中に会社の派閥争いにより取締役を解任。

その後は独立し、地に足のついた経営で今年10年目。

現在は16才と18才の息子をもつ父親。


更新スタッフ山内

現在都内の大学に通う大学生
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる