もげ三成のゲーム紹介 41 

2006年08月01日(火) 21時53分

だいぶ間が空いちゃいました。=□○_

今回は 『イースV -失われた砂の都ケフィン-』(SFC) をご紹介。

これもシナリオだけがファルコムかと思いきや、開発も手がけてるとのこと。


さて。

今回はアドルが剣を振ります。

つーか、もう珍しくもないアクションですな。( ̄▽ ̄;)

今回は上から見た画面で剣を振るので、一応イースでは最初の試みなわけです。

そして今作では魔法も使えるのでアクション性はかなりのもの。

ボスも相変わらず強力で楽しめること間違いなしです。


魔法は錬石と呼ばれるものを使って生み出します。

錬石には6種類のエレメントがあり、そのうち3つの組み合わせで魔法が発生します。

もしかしたらコレが本作のメイン要素なのかも。


しかし・・。

たしかにアクション性が高く面白いのだけど、ファルコム凄い、ってほどではないかも。

やっぱりスーパーファミコンの開発に慣れてないのが原因か、な。


でもやっぱシナリオが良いだけに惜しい。

これまたファルコムさんにリメイクをお願いしたい。マジで。Ψ(`∀´Ψ)

もげ三成のゲーム紹介 40 

2006年07月16日(日) 22時10分

今回は 『イースW -MASK OF THE SUN-』(SFC) をご紹介。

ファルコムといえばPCゲームなんですが、このWはスーパーファミコンで発売されております。

それはなぜかというと制作側のトンキンハウスがファルコムの原作シナリオを元に作ったからなんです。

つまり、純粋なファルコムのイースWではない、というワケ。( ̄▽ ̄;)

ここら辺がファンにとっては不満ポイント。

かく言う私もそう。

なんかしっくりこないというか、ストーリーが単調という印象。

まぁ普通にゲームとしてはなかなか面白いんですが、イースシリーズとしてはやっぱ微妙かなぁ。

それを考えると改めて思う。ファルコムって凄いわ。


システム的にはイースT・Uのような画面構成で戦闘システムも同じ。

目新しい要素は残念ながらありません。

ストーリーはUの冒険の直後から始まります。

アドルがエステリアに渡る前にいた大陸にある『セルセタ』を主な舞台として物語は展開します。


まぁ、ファンから強く言わせていただきたいのは・・・。

ファルコムさん、リメイクしてー!!щ( ̄□ ̄щ)


しかし結構これは時間の問題かも。

なんせVまではリメイク済みですしネ。( ̄∇ ̄)y-~~

さぁファルコムさん、レッツ制作ですよ。\(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 39 

2006年07月07日(金) 2時47分

今回は 『WANDERERS FROM Ys』(PC8801) をご紹介。

いわゆる『イースV』です。( ノ ̄∇ ̄)ノ

時間軸的にはイースの冒険から3年後。


さて、今回の冒険の地はフェルガナ地方。

前作イースの冒険で知り合ったドギの故郷になります。

フェルガナの不穏な噂を聞きつけたアドルとドギ。

ドギの里帰りも兼ね、フェルガナに着いたところからゲームは始まります。


最大の特徴はゲーム画面がサイドビューということ。

これには賛否両論。

まぁ私は面白い試みだったと思っています。

今回『ジャンプ』と『剣を振る』というアクションができます。

それによって前作よりアクション性が高まりました。

ちょっと難しくなった、と言ってもいいかもしれません。^^;

しかし面白さは相変わらず、といったところ。

さすがファルコム。


ちなみにこのイースV。

超強力にリメイクされて昨年発売されました。

これに関してはまた別に紹介しますね。( ̄▽ ̄)


もげ三成のゲーム紹介 38 

2006年06月28日(水) 4時09分

今回は 『イースU エターナル』(win) をご紹介。

前回のイースTとこのイースUはストーリー的に繋がっています。

つーか、二本で一本のゲームと思ってもいいくらい。

まぁイースシリーズは主人公が変わらないのでどれも繋がっているんですががが。

それでもTとUは特別。

なんせTのエンディングとUのオープニングがかぶってますからネ。


大体のシステムはTと同じですが、今回は『魔法』が使えます。

これによってさらに戦闘が楽しくなっております。

全体的なボリュームも前作より大幅に増えて遊び甲斐ありすぎ。


当然ストーリーも最高。

イースの謎全てが解明されます。感動モノですぜ旦那。( ノ ̄∇ ̄)ノ

しつこく言ってみる。これぞファンタジー。щ( ̄□ ̄щ)


あと、前回言い忘れてたんですがイースシリーズは音楽も最高なことで有名。

私はこのUが特に印象に残ってます。

オープニング曲なんかめっさカッコいいですよ。( ̄▽ ̄)


さぁ、Tをクリアしたら即、Uを始めてみよー。\(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 37 

2006年06月25日(日) 1時12分

今回は 『イース エターナル』(win) をご紹介。

アクションRPGといえばイースですよ、イース。( ̄∇ ̄)y-~~

コアなファンが多いイースシリーズ。

その第一作目のリメイク版がこのイースエターナルです。

今回からイースシリーズを連続紹介していこうと思ってます。


さて。

実は私もかなりのイースファン。

なんせストーリーが超最高。たまらん。

あぁ、これぞファンタジーって感じ。


主人公は剣士であり冒険家のアドル・クリスティン

燃えるような赤毛が特徴。

彼がまたカッコいいんですわ。( ノ ̄∇ ̄)ノ


このイース1ではエステリアという島を舞台に物語が展開。

タイトルでもある失われた古代王国『イース』の謎を追っていきます。


ストーリーをもっと紹介したいところなんですが、それはプレイしてからのお楽しみということで。(゚ロ゚)


ゲームシステムはいたってシンプル。

敵に体当たり的に攻撃します。

基本は半キャラずらし。やっぱ王道ですコレ。

これはリメイクになっても当然の如く受け継がれているポイント。

このシンプルさが人気の秘密だったりします。


そしてイースの醍醐味ともいえる『ボス戦』。( ̄□ ̄)

物語の節目節目に登場する中ボス達。

これがまたバリエーションに富んでいて非常にアツい戦いが楽しめます。

もちろんラスボスもめちゃめちゃ強くて、白熱しまくりですヨ。


とにかくですよ。

このイースシリーズは是非プレイしてほしいです。

名作、とはこのゲームのためにあるような言葉。

さぁ、あなたもアドル・クリスティンになって冒険してみませんか? \(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 36 

2006年06月20日(火) 23時27分

さて、世間ではサッカーワールドカップが超盛り上がっております。

私も結構なサッカーバカなので楽しくて楽しくてしかたありません。

てなわけで今回は 『スーパーフォーメーションサッカー'94〜ワールドカップファイナルデータ〜』(SFC) をご紹介。

また94年ってところがモゲてますな。( ̄∇ ̄)y-~~

しかし94年のワールドカップは個人的に凄く思い出深い大会でした。

イタリアを応援してたんですが、これがまためっさドラマティックな試合を見せてくれたんですよ。

もうだめだ、ってところから逆転する試合が何度かあって興奮しっぱなしです。

特にロベルト・バッジョのプレイにはホント感動しました。


そんなイタリアチームでプレイしまくってました。このゲーム。

今のサッカーゲームには当然かないませんが、当時としては最高に面白かったと思います。

よく友達の家に行ってこのゲームで戦ってました。マジ白熱。


うろ覚えで申し訳ないんですが、ゲーム画面は縦。

今思うと不思議ですよね。

しかしこれが実は結構イイ感じにプレイできて楽しいんですわ。

ドリブルなんかすごくやり易いです。

ほんとこの頃のヒューマン(開発元)は良いゲーム連発してましたからねぇ。


新しいサッカーゲームもいいですが、たまにはこういうちょいレトロなやつもどーですか?

さぁレッツプレイっすよ。( ノ ̄∇ ̄)ノ

もげ三成のゲーム紹介 35 

2006年06月15日(木) 5時01分


今回は 『スターオーシャン Till the End of Time 』(PS2) をご紹介。

前回に引き続き、って感じですな。( ノ ̄∇ ̄)ノ

スターオーシャン第3作目という解釈から『SO3』という表記をされることが多いです。

さてさて、

このゲーム、実は私が過去プレイしたゲームの中でも頂上レベルで大好き。

ということでイラストなんぞを描いちゃいました。\(゚゚)/


キャラ良し、ストーリー良し、戦闘システム良し。

RPG最高峰といっても過言ではない、と私は思っておりますですハイ。

特に戦闘システム。コレ。 ( ̄□ ̄)

前作のシステムを進化させ、さらに自由に動き回れるようになりました。

そしてよりアクティブになって、まるで格闘ゲーム並の操作感で戦闘を楽しめます。

この戦闘システム目当てで買ってもいいくらいの素晴らしい出来。

ホント、お世辞でもなんでもなくめちゃめちゃ面白いっすよ。( ̄∇ ̄)y-~~


ストーリーもファンタジーRPGの王道かと思いきやサプライズが結構あって飽きさせません。

いい具合のひねり方をするんですよ、これがまた。(゚Д゚)

私はストーリーの先が読めなかったので凄く楽しめました。


キャラもさすがスターオーシャンといった感じで個性たっぷり。

どっちかと言えば女性ファン向けのキャラ設定かも。

アルベルとかカッコいいもんなぁ。

個人的にはクリフが好き。たまらん。( ̄∇ ̄)y-~~


どこをとっても文句なしの名作。

さぁ、是非ともレッツプレイですよ。\(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 34 

2006年06月02日(金) 2時17分

今回は 『スターオーシャン セカンドストーリー』(PS) をご紹介。

まずグラフィックの美麗さに圧倒されます。

間違いなくPS最高レベル。

特に背景ね。コレ最強。


主人公は2人いて、どちらかを最初に選択してゲームが始まります。

つまり2週目も新鮮な気持ちで楽しめるということですな。( ̄∇ ̄)y-~~

選択されなかったほうのキャラもちゃんとゲームに登場するのでご安心あれ。


あとスターオーシャンといえばコレ。

戦闘システムですよ。

戦闘フィールドをキャラが縦横無尽に動き回るのはめっさ楽しいっす。

やっぱRPGは戦闘が命ですよネ。


面白いシステムとしては、前作にもあったPA(プライベート・アクション)。

大まかに言うと、特定のキャラとの絡みで発生するイベントね。

これによって仲間キャラになったり、新たなPAが発生したりと様々。

あとこれがメインなんですが、PAによって主人公との感情度が変化したりします。

感情度というのは隠れたパラメータで、これまた特定のイベントに関わってきます。

異性のキャラ相手だとちょっといい関係になれたりする、かも。


Disc 3枚組なのでボリュームもたっぷり。

キャラも個性的で魅力ある人たちばかり。

RPG好きなら絶対プレイしてほしい一本。

さぁレッツプレイですよ。\(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 33 

2006年05月31日(水) 6時18分

今回は 『スーパーマリオサンシャイン』(GC) をご紹介。

私個人のゲームランキングで5位以内に確実に入る超大好きなソフトです。
( ̄∇ ̄)y-~~

アクションは流石マリオといった感じの完成度。

そしてゲームキューブの能力を最大限に活かしたグラフィック。

特にこのゲームの核となる水の描写は最強に美麗です。

私は夏になるとこのゲームをやりたくなります。

リゾート気分ってやつですか?

ついつい海に飛び込んで泳いでしまいます。( ノ ̄∇ ̄)ノ


さて、ストーリーですが。

リゾートのために訪れたドルピック島。

しかし何者かが島を落書きだらけに。

そのせいで島の精霊(?)である『シャイン』が姿を消してしまいました。

落書きの犯人とシャインを探すためにマリオが奮闘する、と。

大体そんな感じかな。


今回のマリオの武器は『ポンプ

水を発射して敵を倒したり、水圧で浮いたり、ダッシュしたりと様々な使い方をします。

もちろん落書きを消すのもこのポンプで。

とにかくポンプの使い方が面白い。

こういうアイディアってよく出てくるなぁ、と感心してしまいます。


ステージやミッションも実に多彩で飽きさせないところも好評価。

難易度も丁度良いんですよネ。

あと、敵キャラが可愛い。倒すの躊躇してしまいます。


もうね、どれをとっても最高のアクションゲーム。( ̄▽ ̄)

ゲームキューブをお持ちなら是非プレイしていただきたい。

持ってない人はこのソフトとセットで買っても損はありません。

さぁ、レッツプレイですよ。\(゚Д゚)/

もげ三成のゲーム紹介 32 

2006年05月25日(木) 23時29分

今回は 『メトロクロス』(FC) をご紹介。

横スクロールのアクションゲーム。

主人公『傷だらけのランナー』を操って障害物をかわしながら制限時間内にゴールまでたどり着く、というもの。

障害物はハードルとかドラム缶とか落とし穴とか。

けっこうふざけた設定で面白いです。

操作は基本的に移動とジャンプだけなので入り口は楽かも。

しかしゲームが進むと制限時間がかなりシビアになってきますので全クリは至難の業。

少なくとも私は無理でした。=□○_


とにかく主人公の動きが面白くて笑えます。

ドラム缶に轢かれると主人公がペラペラになったり、

制限時間に間に合わなかったりすると雷に撃たれてホネホネ君になったり、と

そんなマンガのような演出がたまりません。

さすが傷だらけのランナー。(ぇ


あと、BGMも結構耳に残ります。

私はこのメトロクロスのメインテーマを携帯の着信の一つに入れているくらい好きです。( ̄∇ ̄)y-~~
■プロフィール■
もげ肖像画
三成 (ミツナリ)
趣味 : ゲーム・サッカー・競馬
生年月日 : 19??/11/26
2006年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像よしと
» もげ三成のゲーム紹介 41 (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» もげ三成のゲーム紹介 41 (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» もげ三成のゲーム紹介 41 (2008年09月25日)
アイコン画像りのあ
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月08日)
アイコン画像三成
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月07日)
アイコン画像りのあ
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月07日)
アイコン画像三成
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月07日)
アイコン画像りのあ
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月07日)
アイコン画像三成
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月07日)
アイコン画像りのあ
» もげ三成のゲーム紹介 21 (2006年05月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mitsunari
読者になる
Yapme!一覧
読者になる