10月は神無月だっけ。 

2007年10月01日(月) 1時30分


確かにここには神は居ない。







二度あることは三度あるとはよく言ったもので、だけど、三度目はもう嫌だな。


間接的な立場だからわたしは乱れることなく見守ってあげなければ。




どうか元気になって。





もしも三度目は自分だとしたら、

しかも最初から居なかった設定ならどんなにいいだろう。




調子乗って更新 

2007年05月09日(水) 23時33分

このデトックスブログを未だにチェックしてくれてる人がいるなんてマンモスウレピーので更新(爆)

相変わらず精神はぐでんぐでんですが、以前より幸せを感じて、悲しみが多くなった。



様々なことに触発され、泣ける程ありがたい愛しさを感じるかわりに解消しようのない苦しみを

もう、それは絶え間なく。



どんなにそれがあたたかいものでも涙がつきまとうなら、いっそ追いこんでも気にせずそれが使命だとでも思い込んでいようか。



君達の幸せが私の幸せだということはあながち嘘ではないし、我儘な要望だとも思う。



オアシスを作れない場所だってあるのだ。

【卒業アルバム】 

2007年02月26日(月) 16時38分


久々に読んだら、大変なことになった。


ストックされた記憶の引き出しを一度に開け放した気分だ。


色々な人と関わり、試行錯誤しながら交流を深めたり、遠くから見ているだけだったり、近くに居るのに遂に疑いが除かれなかったり。


あの子とはもう戻らないことは知っているよ。
きっともう会わない人も居るだろう。


ただ、わたしはわたしの中で、大切にしてた。
打算や損得を考えている中で、大切にしていた。


皆は6年かけてわたしを理解してくれた。
年月は長いんじゃなくて、深いんだと思う。





全ては、全ては重い、大切な過去の記憶。

【あまのじゃく】 

2007年02月21日(水) 22時38分


わたしは、愛するということをよく知らないので、また、愛を受け入れてもらう自信もなかなかに生まれないので、素直になれません。


だからわたしは必死に願うのであります。


きっとつたわる。
想っていれば。


あの時頭撫でてあげればよかったね。

本当は大好きだよ。


できなかったから。


遠くから想うのであります。
またそれは願望でもあります。




愛は苦手です。

【せめて健気だったあの頃のわたしに】 

2007年02月13日(火) 21時56分


あなたは自分の感情を伝えるのが下手でした。
自分で自分の感情を生産できない人でした。

そんなあなたは誰かを好きになりました。
永遠にひっそりとその想いを葬りました。


ねぇ聞いて。
そんなあなたはずっと好きだったあの人と。

ただ聞いて。
二度と会うこともなかったあの人に、行動して、あの頃の気持ちを伝えて、友達になったんですよ。


あなたの力です。


どうかそれを誰か、



伝えてください
伝えてください



あの頃のわたしに。

ほんの少しだけ、報われていたんだよって。
後一歩の勇気で、未来が大きく変わっていたかもしれないと。


あの頃の痛みも苦しみも長きに渡るやるせなさも



わたしはちゃんと、清算したからね。



【わたしは素直じゃない】 

2007年02月11日(日) 0時07分


まさかの出来事、そう、想像もしてなかった出来事


わたしは嬉しくて、同時に泣きたくなった。


なんでわたしは、こんなに、こんなにも、自分しか向いていないのに、こんなに、こんなにも、自分にしか向いていないようなわたしなどを、気にかけ、優しくしてくれ、思いやってくれ、友達でいてくれるのだろう。


そんな価値はどこにもない人間なのに、わたしは、こんなに、こんなにも素晴らしい友達全てに、懺悔したいです。します。ごめんなさい。


もう少し、後少しだけでもどうか、友達の為になれるような、そんな人になりたいのに、わたしはいつまでも子供。どうしようもなく子供。


あぁなんでわたしは信じる意味をよくわかっていないのだろう。
打算的で、損得と物質と冷たい世界だけが確実に思い、いつもいつもいつも、自分の考えしか確実だと思わず、まさか、そんな、だってわたしなのに、そんなことしてくれるなんて。


まさかまさかまさか、わたしなどに、そんなことしてくれるなんて。
そんな人達に何一つ優しい気持ちなんて、贈れていないのに。


もっと愛を信じるべきなんだね。
愛されていると信じるべきなんだね。

幸せや愛の言葉は紡げないけど 

2006年12月29日(金) 14時41分


どんな方法でも人柄ってものはよく出る。


文章もまた然り。







わたしは心暖まることを書けない。






ひょっとしたらそんなことを書ける日が訪れるかもしれないけれど、現時点では書けない。


書けないのは、思わないから。







もしも幸せは皆平等にあるものだとしても、幸せの感度が違うならそれは正反対のものになる。




幸か不幸。


愛を確認できるかできないか。


どんなに物事が平等だとしても、物事の捉え方は一緒ではない。




迂濶に柔らかな言葉を思うだけで、心が削れそうだ。

(無題) 

2006年12月28日(木) 23時07分



たまに携帯を捨てたくなる。(そんなことしても根本的なものは何も変わらないのだけど)



たまに後悔するとわかってるような行動をしてしまう。(先に傷つくとわかりたいから)



思い込みは全てを変えてくれると思う。(全部なかったことにする為に)






わたしだって前向きになりたい。


だけど今日も陰気。

忘れてばかり。 

2006年11月19日(日) 21時29分


物忘れがいよいよ顕著になってきた。



数時間前、声に出して言った大切な事柄を忘れた。



何でこんなにも覚えていないのだろう。





どんな喜びも所詮は一瞬で


永続的なものなんて、わたしの傍にはない




融合の自信がなければ、ヒトリ強く生きればいい





この世にすがるための執着を望むだけじゃ駄目なのよ



この世にすがるための執着が欲しいだけなのに

イライラしない日々を返して。 

2006年10月19日(木) 21時26分


最近よくない傾向だ。


あらゆることでイライラする。


一昨日深夜番組を見て笑いたいだけ笑った。


と同時に泣いた。


限界とか放棄とか子供っぽいことは思わないけど、


“みんな死ねばいいのに”と下劣なことを吐いた。



自分が何で繋ぎ止められてるのかわからない。


成るように成るのはわかる。





言わなくてもいいこと。
思わず溢れる感情。




状況的に避けられないしがらみ。それは周りも同じこと。




わたしはわたしをどうすることもできない。


気づいたら直そう。
イライラをぶつけた後でもできることを気づく度にやるしかない。





それほどに余裕が無いんだ。
これ以上傷つけたくはないのに、ごめんね。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像みつき
» 【卒業アルバム】 (2007年03月22日)
アイコン画像愛蘭
» 【卒業アルバム】 (2007年03月11日)
アイコン画像みつき
» 【あまのじゃく】 (2007年02月24日)
アイコン画像チエ
» 【あまのじゃく】 (2007年02月23日)
アイコン画像みつき
» イライラしない日々を返して。 (2006年11月01日)
アイコン画像愛蘭
» イライラしない日々を返して。 (2006年10月25日)
アイコン画像愛蘭
» イライラしない日々を返して。 (2006年10月25日)
アイコン画像愛蘭
» イライラしない日々を返して。 (2006年10月25日)
アイコン画像みつき
» 久々に書いてみた。 (2006年09月28日)
アイコン画像ひかる
» 久々に書いてみた。 (2006年09月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mitsuki2005
読者になる
Yapme!一覧
読者になる