付帯サービスが嬉しい 

March 05 [Wed], 2008, 17:56
三井住友ビザカードが、現在、これほどまでに普及したのはなしてなしがらしょうか?もちろん、支払いが簡便であるとしゃべることはもちろんだども、背景には、年会費無料三井住友ビザカードの充実としゃべる現実があることも抜きにしては考えられねだべ。
んだども逆説的だども、年会費無料三井住友ビザカードがこれほど普及して現在、では、次はいったい何どご基準にして三井住友ビザカードどご選んだらええしがらしょうか?

まず考えられる選択のポイントは、付帯サービスとポイントサービスだべ。

主な付帯サービスには次のものがあるんてが。
国内・海外の傷害保険
ショッピング保険
三井住友ビザカード会員のためのサービスや割り引きサービス
ドライバーのためのサービス

旅行によくいぐ人、とくに海外旅行どご趣味とする人、仕事で頻繁に出かけるひとなどがは、国内・海外への旅行保険が付帯されてるとええだべなァ。一方、あるデパートでよく買い物どごする、またはあるホテルによく宿泊する、としゃべる人なら、そっちゃあるデパートでの買い物は5パーセント引きになる、ホテルの宿泊代がお得になる、としゃべるサービスが付帯されてるものがお得だス。ショッピング保険としゃべるのは、そっちゃある三井住友ビザカードで購入した品物が破損したり盗難に遭ったりした場合に、保障してくれるとしゃべるもしがらす。また、ドライバーのための付帯サービスは、車どごよく運転する人にお勧めだス。ガソリン代が値引きになったらやしゃべるものもあるんてが。

カードのつぼ 

March 05 [Wed], 2008, 17:51
三井住友ビザカードのポイントの一つ・・・どんんだどもわがねども大きな決め手だべ・・・である、入会費・年会費が、無料となる「年会費無料三井住友ビザカード」にも、年会費がかかる三井住友ビザカード並みの旅行保険がついてダドモるものがてっぺあるんてが。旅行好きの人には、カード選びの大きなポイントとなるだべ。

んだども、こっちゃある旅行保険だども、これには2種類あるんてが。利用付帯と自動付帯だス。自動付帯は、そっちゃある三井住友ビザカードどごもっていれば・・・まんちや、そっちゃある三井住友ビザカードで旅行代金どご支払わなくても保険がついてダドモきてしまう!としゃべるお得なもの、一方、利用付帯としゃべるのは、文字通り、そっちゃある三井住友ビザカードで旅行代金どご支払った場合にのみ保険が適応されるとしゃべるもしがらす。

んだばや、VIASOカードには、NICOSカード発行のVIASOカードと、UFJカード発行のVIASOカードがあるんてが。いずれも海外旅行保険付帯の三井住友ビザカードだども、NICOSのほうのVIASOカードは、自動付帯、まんちやカードの契約者である本人であれば、こっちゃある三井住友ビザカードで旅行代どご支払っていね場合んだども、んだばや海外で入院した場合などが、保険金が支払われます。一方、UFJのVIASOカードは、利用付帯だス。こっちゃある三井住友ビザカードで旅行代金どご支払った場合のみ、万が一の場合に保険が適応されることになるんてが。

どうせそっちゃあるカードで旅行にいぐのんんだどもら、自動付帯であろうが利用付帯であろうが関係ね、としゃべる人もいるだべし、いや、自動付帯のほうがええ、としゃべる人もいらっしゃるだべ。そっちゃある他の利点も含めて比較して考える必要があるんてが。
P R
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mitsuindessa/index1_0.rdf