ありがとう〜 

2008年04月01日(火) 23時10分
2年保育を選んだママたちと子どもたちで
毎週公園で楽しく遊んだ1年間も終わりました〜
4月からは、それぞれが新しい生活をスタ−トさせます

この1年で子どもたちもママたちも成長できたような気がします
それは、きっとたくさんの仲間がいたからこそ


卒業式の写真です
みんな〜本当にありがとうね〜

(最後に)
2年保育を選ぶ親子は市内にたくさんいます
3歳児という年齢は、友だちとの遊び
そして、親との繋がりの中で成長していきます
子どもたちを中心に、親同士も成長できる
そんなサ−クル活動でした

鈴鹿市社会福祉協議会の皆さんをはじめ、
鈴鹿市役所の皆さん、市内の子育て支援団体さんのご協力で
充実した1年間を親子共に過ごすことが出来ました
ありがとうございました

リ−ダ− 福悦でした

お別れ遠足 

2008年03月26日(水) 23時58分
最後を飾るかのように、素晴らしい晴天

今日はみつばちお別れ遠足です

今まで、雨とかで、遠出の計画もつぶれてきたので、初の遠出inN部丘陵公園
11組が参加。


動物園の上にある、長いすべり台を、大歓声をあげながら、連なったりして、すべりまくってました。

やっぱり、友達と来ると、楽しさ倍増
あの、急な階段もなんのその
みんなめっちゃいい顔してました
そんなみつばちっこたちの顔を見れて、母たちも嬉しかったよ

また、みんなでこうやって集まれたらいいね〜

空とぶみつばち2007 卒業式A 

2008年03月12日(水) 23時06分
記念撮影後、リーダーえっちゃんへ、1年間の大感謝を込めて、子どもたちから折り紙チューリップをプレゼント


えっちゃんの人脈を活かしてのいろいろな手配、サークルの場所の確保、毎週の連絡・・・・
このみつばちのために、仕事を持っている身にもかかわらず、フルに動いてくださいました
行動力バツグンのリーダーのおかげで、このみつばちの1年間、本当にいろいろな体験をさせてもらって、楽しい1年間でした

その感謝の想いを込めて、母たちからは、メッセージの色紙をプレゼント
このサプライズ、喜んでいただけたかな?

その後、みんなで昼食&お菓子タイム
主食は持ち寄り、おかずは、ガストでお取り寄せ〜

母たちは、わいわいがやがやとおしゃべり
こどもたちは、早々とお菓子を食べつくした後、所狭しと会場中を走りまわり

小一時間もすると、会場から脱走する者多数
それを捕獲しにいく母たち
「○○、どこ行った〜?」
「○○君なら、下におったよ〜」
という会話があっちゃこっちゃで聞こえておりました。

みつばちっこたち、きっと幼稚園に行ってもこのパワフルぶりを発揮するんだろうな〜

この1年、幼稚園保育園には行けなかったけど、みつばちでたくさん友達作って、いろんな経験もして、元気いっぱい遊べて本当によかったね
母たちも、みつばちっこたちの笑顔がたくさん見れて嬉しかったよ

人が集まることによって、大変なこと、気を遣うこと、いろいろと苦労あったけど、(特にえっちゃんは大変だったよね〜)でも、やっぱり、みつばちのおかげで、この1年、充実してた
去年の今ごろは、「来年、どうやって過ごそうかな〜?」って漠然と不安に思ってたのにね。

楽しい1年間を、
ありがとう、リーダーえっちゃん。
ありがとう、こどもたち。
ありがとう、みつばちママさん。

空飛ぶみつばち2007 卒業式@ 

2008年03月12日(水) 17時00分
「空飛ぶみつばち2007」・・・発足して早1年。
とうとうこの日を迎えてしまいました。2?組参加です。


まず、最初は、われらみつばちの誇る「保育士さん’S」三木さん&純子ちゃんによる手遊びとシアター。


この1年、この二人には本当に活躍していただきました
いつも、子どもたちをぐっと引きつけてくれたおかげで、みつばちがまとまって活動できたと思います。
みつばちっこにとって、本当に先生のような存在でしたね

次に、卒業記念アルバムの作成とメダル作成。
このアルバムとメダルは母たちが協力しあって作った賜物
みなさん、本当にありがとうございました
みんなとってもかわいいアルバムが完成〜
そして、母たちは、いそいそとメダルの裏にかわいい我が子へのメッセージを書き書き
(後ほど写真はアップ)

そのメダルの授与式

母たちは、そのメッセージを我が子へ読み上げ、メダルを首にかけてあげました。
まきちゃんの涙に、1年間が思い出されて、グッとこみあげてくるものがありましたね
みつばちっこたち、大好きなおかあさんからのメッセージとメダルは、ちょっぴり恥ずかしくも嬉しそうでした

そして、エンジェルさんたちによるお楽しみ会。

歌あり、ダンスあり、シアターありと、みつばちっこたちもノリノリで楽しんでたね〜


(続く・・・)


市役所見学A 

2008年03月05日(水) 17時51分
市役所見学Aです

備蓄庫を見学した後、職員さんから笛を頂きました〜
この前も頂いたよね〜

みつばちっ子、きちんと並んでいますね

その後、15階へ
そして、14階の市議会議場を見学
ここで32名の市議会議員さんが鈴鹿市のため
頑張ってくれています〜
っと、今日は議会はありませんでした
子どもたちの未来のためによろしくお願いします〜


防災安全課さん、管財営繕課さん、子育て支援課さん、
市議会事務局さん、ありがとうございました

お騒がせしました

母達は、勉強になりました
防災対策等など、親としてしっかり頑張ります〜

市役所見学@ 

2008年03月05日(水) 17時02分
とうとう3月に入りました
みつばち活動も残りわずか〜

さて、今日は「鈴鹿市役所見学」です
10時30分に1階のロビ−に集合〜
17組(総勢46名)の参加


まず、防災安全課と管財営繕課のお二人をご紹介

防災について、市役所の説明等お話頂きました〜
皆さん、防災対策していますか
オムツ、ミルクは必需品ですよ〜
鈴鹿市役所は、約1000人の職員さんが働いています
本庁で働く職員さんは約800人
53億円かけ電気代が毎月200万円or300万円
きれいな庁舎で市民のため頑張ってお仕事してくれています

では、見学に出発〜
普段は職員さんしか入れない3階の書庫、備蓄庫へ
天井が低いのです

書庫です

備蓄庫の中


Aへ続く

お別れ会の準備 

2008年02月27日(水) 23時38分
差し迫ってきた3月12日のお別れ会。
今日は、児童センターにて、お別れ会の準備です。
みなさん、本当にご協力ありがとうございます

本日は、J子ちゃん指揮のもと、思い出アルバムの表紙に使う図柄の製作
めっちゃキュートなみつばちの絵がポイント

子供たちを遊ばせながら、みつばちママたちは、腰をかがめ、
はさみをチョキチョキ
のりでペタペタ
ペンで塗り塗り
時々、妨害しにやってくる小悪魔たちにもめげず
ひたすら内職、頑張りました〜


お別れ会を素敵なものにしようというママさんたちの熱意が伝わってくるようです
こどもたち、この親の姿、見て何を思ったかな?
この熱意が少しだけでも伝わったらいいなぁ。

さて、子どもたちはというと、1年間一緒にいただけあって、
大きなケンカもなく仲良く遊んでいましたぞ


こんなにほほえましい姿を見れるのも残りわずか。
楽しい時間を満喫しましょうね



交通安全教室 

2008年02月20日(水) 0時33分
今日は、はぐはぐにて、交通安全教室です
鈴鹿市防災安全課さんにお願いして、
交通教育指導員の皆さんに来て頂きました

交通教育指導員の皆さんは、鈴鹿市交通安全都市推進協議会
からの委嘱をうけて、幼児から高齢者まで多くの市民の皆さんに、
交通安全指導を行っています

ゲストは腹話術のケンちゃんなり〜
ケンちゃんのボケっぷりと指導員さんとのかけあいが絶妙です

そして、子供たちがあきないように、手遊びをしてくれたり


アンパンマンやメロンパンナちゃんも登場して、信号のお勉強もしてくれたり


最後は、実際に横断歩道の模擬レッスンもあり
「右みて〜左みて〜もう一度右みて。はい、手を上げてわたりましょう」

上手にみんなできたので、指導員さんから、ご褒美の笛も頂きました
かつ、「すごく上手にお話を聞くことができました」とみつばちっ子たち、お褒めの言葉を頂きました。
いえいえ、それもこれも、この教室の内容が楽しいからでございます

最後の最後に、母親向けの講義もありました。
鈴鹿市の交通事故状況、自転車の三人乗りやヘルメットについて教えて下さいました

鈴鹿市防災安全課さん、指導員の皆さん今日は本当にありがとうございました。
おかげでうちの子は、横断歩道はバッチリお手本のように通っていますよ〜

寒い日は屋内施設 

2008年02月20日(水) 0時27分
寒い日が続きます

みつばちもさすがに公園遊びが出来ず
(子どもは元気ですが母が寒いっ

そんな時は、迷わずI児童センタ−へ
動き回る3歳児みつばちっ子達には最適

今回は施設のご紹介
大きなホ−ル

図書館もあります

お弁当も食べられるのでゆっくり過ごせます

ちなみに、hghgはお弁当が食べられないので
使い勝手が悪いですよね〜
当事者の声を聞かない、行政です
民間の感覚とはかけ離れています

乳幼児学級 

2008年02月19日(火) 23時56分
2月6日のみつばちは、I児童センタ−で開催された
乳幼児学級に参加

こちらのセンタ−は、年間行事として、
さまざまなイベントを開催しています

まずは、工作
ひな祭りがちかいのでお内裏様とお雛様です


その後、ゲストの3人が歌、親子体操、マジックなどなど
たくさんの出し物をしてくれて子どもたちは大満足〜
カンちゃん(腹話術の人形)も遊びに来てくれましたよ


最後に、お母さん達へのメッセ−ジとして
二本松はじめさんの「夢わかば」を歌ってくれました

「僕らは生まれてよかったよ。僕らを産んでくれてありがとう。」
という歌詞でした我が子にいつか言われてみたい〜

みつばちの卒業式に〜ゲストで〜っと思って
早速、交渉しましたが、残念ながらダメでした〜

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mitsubachi2007
読者になる
2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる