ひたちなか市のおさかな市場にぎわう

December 30 [Fri], 2011, 12:04
早いもので今年も残り一日(いまだに仕事しているのですが(^^ゞ )

震災と津波で甚大な被害を受け、更に放射能の影響で散々な目に遭った、ひたちなか市のおさかな市場に例年通り年の瀬の賑わいが戻りました。
一時はどうなることかと心配しましたが、本当に良かったですね。

来年は良い年でありますように心から願います。


==============================================
那珂湊「おさかな市場」にぎわう
2011年12月30日(金) 茨城新聞


年の瀬を迎え、ひたちなか市那珂湊地区の「おさかな市場」が、県内外から訪れた買い物客でにぎわっている。各店舗には新巻きザケや酢ダコ、脂の乗ったマグロなどが安価で並び、店員たちの威勢良い掛け声が飛び交った。

同市場は、福島第1原発事故の風評被害などの影響を受け、客足は昨年の7割程度という。那珂湊おさかな市場テナント会の川崎収厚会長は「北関東自動車道の開通効果を考えれば、今年は前年比120%の売り上げも期待できた。それに比べると半分に近い」と話す。

それでも、同市場には千葉や埼玉、栃木各県ナンバーの車が次々と詰めかけ、ほかの買い物客を避けなければ前に進めないほどの混雑ぶり。同市場の一角に店舗を構える森田水産も多数の買い物客でごった返し、従業員たちが丸々と太った寒ブリを手際よくさばきながら、買い物客を迎え入れる姿が見られた。

http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13251669187217






ひたちなか市の明豊不動産
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mitoinfo/index1_0.rdf