逆流性食道炎の食事には生野菜

December 23 [Sun], 2012, 13:57
胃の粘膜を保護するにはビタミンUが大切です。
ビタミンUはキャベツに大量に含まれているのは有名ですが他にもパセリ、レタス、セロリ、アスパラガスなどにもビタミンUは豊富に含まれています。
ビタミンUは胃酸の粘膜を保護、胃の粘膜の新陳代謝を促しますだけでなく胃酸の分泌も抑制する働きを持っています。
ビタミン類は熱を加えると効力が減少するためビタミンの効力を上げるには生で頂く事をお勧めします。(ビタミンUも例外ではありません。)
逆流性食道炎にはタンパク質の分解も大切です。
タンパク質の分解には大根をお勧めします。
寒い冬など大根はおでんなどにも使用されますがタンパク質の分解には生の大根おろしなどをお勧めします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mito
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mito1212/index1_0.rdf