<女系天皇反対>予定通り3月7日に「1万人集会」開催 

2006年02月16日(木) 23時50分
 女性・女系天皇容認の皇室典範改正に反対する日本武道館での「1万人集会」が予定通り3月7日に開催されることになった。準備の中心となってきた超党派の保守系議員でつくる「日本会議国会議員懇談会」(会長・平沼赳夫元経済産業相)が16日、国会内で勉強会を開き確認した。
(毎日新聞) - 2月16日23時45分更新

A級戦犯 「国内法で犯罪人ではない」 民主「口頭試問」 安倍・麻生氏見解 

2006年02月15日(水) 8時28分
 先の戦争は自衛戦争だったのか、戦争責任は誰にあるのか−。そんな議論が十四日の衆院予算委員会で、安倍晋三官房長官と麻生太郎外相のポスト小泉候補二人と岡田克也・民主党前代表の間で交わされた。質問に立った岡田氏は、「A級戦犯」を「戦争犯罪人」とした極東国際軍事裁判(東京裁判)の有効性を主張したが、安倍、麻生両氏はそろって、「国内法では、A級戦犯は犯罪人ではない」との見解を示した。
 岡田氏はまず、先の大戦について「自存自衛のための戦争でやむを得なかったとの見方があるが」と麻生氏にただした。麻生氏は平成七年の村山談話や昨年四月の小泉純一郎首相のスピーチに触れながら「自衛の戦争だと申し上げたことはない」と否定した。
 しかし、質問が東京裁判の有効性とそこで断罪されたA級戦犯に及ぶと議論は白熱。「A級戦犯は国内法で裁かれたわけではない」と答弁する両氏に対し、岡田氏は「東京裁判は国内法を超越する超法規的というか、それに上位する概念だ」と反論。東京裁判の国際法上の有効性に疑念をにじませる二人との基本的な認識の違いが浮き彫りになった。
 A級戦犯についても麻生氏が戦後、勲一等を受章した重光葵元外相もA級戦犯だったと指摘。安倍氏も国会決議を経て「国民の圧倒的な支持のもとに」連合国との折衝の結果、A級戦犯らが釈放されたことを説明したが、岡田氏は納得しなかった。
 さらに、岡田氏が「日本国として、東京裁判を受諾している以上、そのことに拘束されるのは当然だ」と主張すると、安倍氏は、ため息をついて「岡田先生は何かまるでGHQ(連合国軍総司令部)側に立っておっしゃっているように聞こえる」と答弁していた。
     ◇

日経平均の主なテクニカルポイント(2月14日) 

2006年02月14日(火) 22時11分
【2月14日 18:00 テクノバーン】日経平均 の14日終値(16184.87円)ベースで見た主なテクニカルポイント一覧は以下の通り。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
上値抵抗線(レジスタンス・ライン)

・17065.05円 ボリンジャーバンド(第2標準偏差を25日移動平均に加えた水準)
・16777.37円 2月6日に付けた今年の最高値
・16625.26円 ボリンジャーバンド(第1標準偏差を25日移動平均に加えた水準)
・16206.54円 5日移動平均
・16185.48円 25日移動平均

・16184.87円 14日終値

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
下値抵抗線(サポート・ライン)

・15897.81円 13週移動平均
・15745.69円 ボリンジャーバンド(第1標準偏差を25日移動平均から引いた水準)
・15374.01円 75日移動平均
・15305.90円 ボリンジャーバンド(第2標準偏差を25日移動平均から引いた水準)
・14620.93円 26週移動平均
・13280.40円 200日移動平均
・13101.15円 52週移動平均
・10770.58円 4月21日に付けた今年の最安値
(テクノバーン) - 2月14日21時0分更新

<麻生外相>歴史認識発言に内外で批判広がる 

2006年02月14日(火) 21時55分
 衆院予算委で慎重姿勢を貫いた麻生太郎外相だが、最近の歴史認識発言に内外で批判が広がっている。麻生氏は対中韓関係について「一部の話だけが悪いからみんなが悪いという意識は持っていない」との姿勢を貫いているが、関係改善を模索する政府にとって「外相発言」は足かせになりつつある。慎重ぶりの背景には、こうした事情もあったとみられる。
 最近の発言は「天皇陛下の(靖国神社)参拝が一番だ」「日本が(植民地支配下の)台湾に義務教育を持ち込んだ。結果としてものすごく教育水準が上がった」など。13日の米紙ニューヨーク・タイムズは「外交センスは彼の歴史認識と同様に奇妙」と酷評し、14日の北朝鮮内閣機関紙「民主朝鮮」は「政治的人気を上げて、総裁選で有利な位置を占めようとしている」と決め付けた。
 外交筋は「日中は首脳がストップしているので外相会談が重要だが、慎重に時期を選ばないとおそろしい結果になる」と不安視しており、日中外相会談は再開の見通しが立っていない。公明党幹部らも麻生氏の発言を批判している。【中田卓二】
(毎日新聞) - 2月14日20時26分更新

暴力団員ら10年ぶり減少 山口組、構成員で50%超 

2006年02月10日(金) 6時52分
 全国の暴力団の構成員と準構成員は昨年末現在、前年より約700人少ない計約8万6300人で、10年ぶりに減少に転じたことが9日、警察庁のまとめで分かった。指定暴力団山口組の構成員は約900人増の約2万1700人。全構成員に占める比率が50・1%と、初めて過半数となり、山口組への一極集中ぶりをうかがわせている。
 まとめによると、正規の暴力団メンバーである構成員は前年比1000人減の4万3300人、暴力団周辺で活動を助けたり利用したりする準構成員は同300人増の4万3000人。構成員と準構成員がほぼ同数となり、暴力団の「不透明化」が進んだ。
 山口組、住吉会、稲川会の3指定暴力団の構成員と準構成員は計約6万3000人。占有率は2・5ポイント上昇し73・0%となった。
(共同通信) - 2月10日6時39分更新

山口組系組員が5割超=一極集中、不透明化進む−警察庁 

2006年02月10日(金) 6時50分
 指定暴力団山口組の構成員が昨年末時点で約2万1700人(前年比約900人増)となり、暴力団の構成員全体の50.1%となったことが9日、警察庁のまとめで分かった。単一の暴力団の組員が5割を超えるのは初めてで、山口組への一極集中が浮き彫りになった。
 山口組は昨年、篠田建市(通称司忍)6代目組長=銃刀法違反罪確定で服役中=が就任後、指定暴力団国粋会を吸収するなど勢力を拡大。準構成員(約900人増)を加えると約4万1千人となり、全体の47.5%を占める。
 さらに指定暴力団住吉会、稲川会の構成員・準構成員を合わせた人数は全体の73.0%となり、主要3団体の寡占化が進んでいる。
 暴力団全体の構成員・準構成員は約700人減の約8万6300人で、10年ぶりに減少した。 
(時事通信) - 2月10日6時3分更新

<暴力団構成員>山口組が初の過半数 一極集中進む 

2006年02月10日(金) 6時48分
 暴力団の全構成員のうち、山口組が約2万1700人(前年比900人増)と約50.1%を占め、初めて半数を超えたことが9日、警察庁が発表した05年の暴力団情勢で分かった。山口組は昨年8月にトップが交代し、他団体を傘下に収めるなど拡大路線を取っており、同庁は、山口組への一極集中が進んでいるとして警戒を強めている。
 暴力団の構成員は、05年末時点で約4万3300人(前年比1000人減)。準構成員と合わせると約8万6300人(同約700人減)で、96年以降増加傾向にあったが、10年ぶりに減少に転じた。一方で、山口組は準構成員約1万9300人(同900人増)を加えると約4万1000人と構成員、準構成員とも増えており、全体の47.5%。構成員数では、01年の36.2%から増加傾向を続けている。
 また、山口組を含め住吉会、稲川会の主要3団体の構成員・準構成員は計約6万3000人(同1700人増)と全体の約73%を占め、寡占化が鮮明になっている。
 同庁によると、暴力団の活動は、みかじめ料など暴力団の威力を背景にしたものから、公共事業への介入や、構成員を中核とした犯罪集団による振り込め詐欺、窃盗・強盗団などへと多様化を示している。さらに、準構成員が増加して構成員とほぼ同数となっており、同庁は「暴力団が活動を不透明化させている」とみている。
(毎日新聞) - 2月10日5時2分更新

「山口組」初の4万人超、全国暴力団の半数以上に 

2006年02月10日(金) 6時46分
 指定暴力団山口組(本部・神戸市)の組員と準構成員が、昨年末現在、4万1000人となり、1992年の暴力団対策法施行後、初めて4万人を超えたことが警察庁のまとめで分かった。

 また組員だけで見ると、全国の暴力団の50・1%を占め、初めて半数を突破した。

 暴力団全体の勢力は10年ぶりに減少しており、同庁は「山口組への一極集中化が進んでいる」と警戒している。

 全国の暴力団組員と、準構成員は、昨年末現在、前年より700人減って8万6300人(うち組員4万3300人)となった。

 その一方で、山口組だけは増加を続け、97年には3万2500人だったのが、昨年末には前年より1800人増えて、4万1000人(組員2万1700人)となった。指定暴力団住吉会と稲川会は、それぞれ1万2500人と9500人で、ほぼ横ばい。
(読売新聞) - 2月10日6時7分更新

菅原文太 内臓疾患で入院 

2006年02月09日(木) 23時46分
 俳優の菅原文太(72)が体調を崩して都内の病院に入院していることが7日、分かった。関係者によると、菅原は出演を予定していた3月の舞台も降板。手術を受けるという情報もあり、しばらく療養に努めることになりそうだ。

 8年前に東京から岐阜県清見村(現高山市)に文子夫人と移り住み、仕事のたびに全国を駆け回る生活を続けてきた菅原だが、現在は東京で入院生活を送っている。


 関係者によると、体調不良を訴えたのは1月中旬。都内の病院で検査を受けたところ、内臓に疾患が見つかり、治療を続けている。当初は3月の舞台に主演することが決まっていたが、不完全な体調で周囲に迷惑をかけたくないという本人の強い意志で、やむなく降りることを決めたという。

 東映「仁義なき戦い」や「トラック野郎」シリーズなど、一貫して強い男を演じてきた菅原。関係者は「すぐに元気になってくれるだろう」と話している。
(スポーツニッポン) - 2月8日6時4分更新

ソフトバンク携帯事業、全国展開へ提携交渉 

2006年02月09日(木) 6時49分
 携帯電話事業に来春、新規参入するソフトバンクグループが、携帯電話3位のボーダフォンから通信回線を借りる提携交渉を進めていることが8日、明らかになった。

 実現すれば、ソフトバンクは2007年4月の事業開始当初からサービスを一気に全国展開できる。格安サービスなどが売り物のソフトバンクによる全国展開は、既存のNTTドコモやKDDIにも脅威になりそうだ。

 関係者によると、ソフトバンクは、「MVNO(仮想移動体通信事業者)」という形式で回線を借りる交渉に入っており、賃借料など細部を詰めている。

 当初は自前で整備できる携帯基地局が少なく、大都市部を中心にサービス地域を段階的に広げていく計画だった。しかし、それでは既存携帯各社のサービスに見劣りするため、基地局のない場所では、ボーダフォンの回線をまとめて借りて、サービス地域を一気に広げる方針に転換した。

 この方式なら自前の基地局がない地域でも、自社ブランドの端末で、自社で値付けした料金でサービスを提供できる。ボーダフォンにとっても、空いている回線を有効活用して、貸出料収入を得られる。回線の貸し借りは、ソフトバンクの基地局設置が進むごとに段階的に縮小する見通し。
(読売新聞) - 2月9日3時8分更新
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像<皇室典範改正>国会提出を断念 小泉首相
» 皇室典範改正、今国会変わらず=小泉首相、愛子さまの教育を考慮 (2006年02月10日)
アイコン画像(共同通信)
» 背景に「経営モラルの欠如」73%…読売世論調査 (2006年02月03日)
アイコン画像山岡俊介
» 田原総一朗氏が脅迫される、私服警官が身辺警護 (2006年02月03日)
アイコン画像(共同通信)
» ナショナル石油暖房機 (2006年02月03日)
アイコン画像(共同通信)
» ナショナル石油暖房機 (2006年02月03日)
アイコン画像(共同通信)
» ナショナル石油暖房機 (2006年02月03日)
アイコン画像(共同通信)
» ナショナル石油暖房機 (2006年02月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miteguy28
読者になる
Yapme!一覧
読者になる