ありがとう 

October 20 [Tue], 2015, 7:57
普段なら

一瞬で舞い上がって

飛びつく言葉に

私は

はい

と言えなかった

きっとずっと追いかけてきた

一番欲しかった言葉

それなのに

即断でも

迷っても

頷けない自分を

頷く資格のない自分を

情けなく

思った

もう少し

どころじゃなく

もっと

待っていて欲しい

待っていなくてもいい

ただ

置いていかないで

くれるなら

だから

やっぱり

まだ立ち止まらないのだ

(無題) 

October 03 [Sat], 2015, 5:35
ツライこと、なにもかも忘れて、
夢だけみていられたなら。

ソンナこと、もしもできたって、
それは私じゃなくなって。

ワラウこと、それを目指して、
ただ食いしばって生きていくだけ。

(無題) 

April 26 [Sun], 2015, 20:05
誰か に期待して傷ついて

誰か に応えようと疲れ果てて

やめよう 誰か にすがるのは

始めよう 自分 を

(無題) 

March 21 [Sat], 2015, 10:52

芯は強く、根は弱く、

広げる葉は大きなあなたが、

笑っていられるように、

私は笑っていよう。

(無題) 

February 19 [Thu], 2015, 17:33

今でもふと

思い出します

でも私は

もう大丈夫

なのです

大丈夫なのです

(無題) 

December 02 [Tue], 2014, 14:27

苦しいと

悲しいと

寂しいと

訴える相手は

もういない

(無題) 

November 28 [Fri], 2014, 21:16
_____
毎日のように貴女を夢にみます

夢の中で貴女がどんなだったのか

そこまでは覚えていないけれど

ただ貴女に会えたのが夢だと

悲しい気持ちで目が覚めるのです

_____

(無題) 

October 29 [Wed], 2014, 16:38
夕方の月

ごちゃごちゃした低い空に

高い高い孤独の明かり

(無題) 

June 16 [Mon], 2014, 5:09
耐える-

凌ぐ-

誤魔化す-

この気持ちを

満たす選択肢はないの?

(無題) 

June 16 [Mon], 2014, 5:04
息が詰まって

苦しくって

泣いたって

この手が握るのは

誰の手でもない

布団の端っこ
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:武田霧生
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
一応薬学部生。
塾講師のバイト中。
痛い詩だけど、ちらと見てくれれば。
2015年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE