紅玉 

October 03 [Tue], 2006, 22:49
今年初めて、紅玉を店頭に並べました。
紅玉は酸味が強く、お菓子作りに適した品種のりんごです。
以前、コンポートを作ってくれたお客様が今日も来店していたので、
販売していることを伝えました。
そうしたらすでに、買い物かごの中に入っていました!
とっても嬉しい気持ちでした。

りんごは収穫時期により早生・中生・晩生品種があり、これからの時期は中生(なかて)になります。
一番早かったのが「サン津軽」、次が「さんさ」、そして黄色い「きおう」と続き、「紅玉」が収穫されます。
それから、「秋映」も今日納品になりました。
短い旬を逃さずに、食べ比べしたいと思います。

お久しぶり♪ 

September 29 [Fri], 2006, 0:25
久しぶりの書き込みです。
秋のお彼岸も終わって一段落。少し余裕ができました。
次の試練は販売士2級の試験。10月上旬にあります。
勉強を始める前、過去問をフィーリングで解いたら7割とれました。
今は集中的に計算問題の練習しています。

クールビズ 

June 30 [Thu], 2005, 22:28
明日から私の会社でもクールビズが導入されるそうです。
ノーネクタイで出社すれば良いのか悩むところだけれど、正直職場は冷房で寒いし、ネクタイを外してもあまり変わらないかも…
室温が上がることは、自分の体と環境に良いのかもしれないけれど、野菜や果物に悪影響が出ないか心配です。

初メニュー提案 

June 08 [Wed], 2005, 18:36
明後日からカレーフェアを行うというので、カレールーなどを用意しておくように上司から指示が出された。材料の野菜の近くに関連商品を陳列することをクロスマーチャンダイジングといい、農産部門では私が担当している。
この機会にメニュー提案をしようと思い、実際に作ることにした。カレーの玉ねぎ、じゃがいも、人参は当店おすすめの甘〜いシリーズ(写真)を使い、サラダには地場野菜も入れてみた。ヨーグルトにはキウイフルーツ(グリーンとゴールド)を入れ、アメリカンチェリーで彩りを添えてみた。
この写真を用いて販促POPを作ろうと思っているけれど、売上アップに繋がるようあれこれ工夫してみたい。


籠盛りの試作品 

May 01 [Sun], 2005, 22:36
先週の日曜日、会社のミーティングで、果物と花を組み合わせた母の日の籠盛りを作ろうと話し合った。実際に作るとなると難しいかもしれないと思いながら、案を練っていた。
今日、仕事が終わったあとで試作品を考えていた。最初は、花のアレンジメントに使う籠の中に入れようと思ったら、籠が小さすぎて思うように入らなかった。そうかと言って、普段使っているサイズの籠では大きすぎるし…
そこで、イチゴのパックがちょうど2つ入る大きさの厚紙の箱に、花束を包む和紙を巻いてピンクの箱を作った。後は籠盛りと同じように果物を配置した。
それから、模様のあるセロファンで包もうと思ったけれど上手くいかなかった。そこで、そのままリボンを巻いてみると、セロファンで覆うより鮮度感が出るような気がした。最後に、カーネーションを入れて見た。試作品を職場に置いてきたけれど、リンゴの隣に花を入れてしまったので、エチレンの作用で花が閉じないか心配している。
この籠盛りが採用されれば、600円前後で販売する予定です。

お客様からもらったもの 

January 27 [Thu], 2005, 22:09
先日、いつもお店に来てくれる年輩の女性から、手編みの靴下をいただいた。
「寒いだろうと思ったから、編んでみたんだよ。」
と言われ、嬉しい気持ちでいっぱいになった。
帰宅してから履いてみると大きさもちょうど良く、厚手なので温かかった。
机に向かいながらこの靴下を履いているけれど、足下が冷えず、しばらく手放せないと思う。
ずっと大切に使いたいと思った。

また別の日のこと。
これからフキを手に取ろうとしているお客様と話しているとき、調理法を教えていただいた。
フキを煮込むとき、醤油やお酒と一緒に、黒飴を入れるという。黒飴というのがとても印象に残り、調理の参考になりました、と伝えたら、後日そのフキの煮物を持ってきてくれた。
小さな瓶に入った煮物は、少し鷹の爪が入っていていたけれど、ほんのり甘くておいしかった。

最近、年上の女性にもてている私。

完成できなかった花束 

January 07 [Fri], 2005, 21:23
今日は、午後から花担当の人がいなかった。このため、本当は花のカウンターで仕事がしたかったけれど、本業である農産の仕事が忙しかったから、今日はあきらめていた。けれども、仏(ぶつ)の1000円の花束を作ってほしいと注文を受けたため、初めて本番の花束を作ってみた。
白と黄色で作ってみたけれど、途中で「赤い花も入れて欲しい」と言われたため、組み直すことにした。今後は、お客様と相談しながら作ろうと思った。また、花束の完成まで練習したことがなかったので、最後にどのようにしてセロファンを包むのか分からなかった。結局は、翌日使う花だというので、今日は水上げをするために花束を完成させなかった。
夕方時間があったので、自分好みの花束を作り、和紙とセロファンで包む練習をしてみたけれど、お手本がないのでいまいち分からなかった。帰宅後、ウェブサイトで花束の作り方を調べ、ノートに記しておいた。今度は、きちんと完成させたいと思った。

願書 

January 06 [Thu], 2005, 23:36
2月中旬にある販売士3級の試験を受けるため、商工会議所に申し込みをしてきました。
あと1ヶ月ちょっとだけれど、準備が間に合うかな…

練習した花束 

January 03 [Mon], 2005, 23:49
今日は、午後から花のカウンターを一人で受け持った。午前の担当者に、アレンジのラッピングの方法を教えていただいた。自分でラッピングしたアレンジが売れていたときは嬉しかった。また、花の仕事をしているほうがいきいきしていると先輩に言われ、少し複雑な気持ちになった。
花を見ながら農産の仕事もしなければならなかったので、花につきっきりというわけにはいかなかった。それから、お客様にミニブーケを作ってほしいと言われたけれど、まだ作れないことが残念だった。

この写真は、今日練習した花束です。

花束作り 

January 02 [Sun], 2005, 22:08
今朝、昨日の野菜の売り上げを確認すると、大晦日の4分の1程度だったので驚いた。今日もあまり商品が動かなかった。野菜よりも果物の方が売れていた。
農産の仕事に余裕があるため、午後から花部門の仕事を教えてもらった。キクの花束の組み方を練習したけれど、最初はなかなか上手くできなかった。9本の白いキクを菱形に組まなくてはならないけれど、形が崩れてしまった。このため、分かりやすいように白と黄色のキクを交互に組むように指導を受けた。6〜7回繰り返して、ようやく慣れてきたけれど、これから毎日1回は練習するように言われた。
それから、花部門のメンバーがいないときは、今後は私が花を売ることになった。難しそうに感じるけれど、徐々に上達していきたいと思う
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ユウキ
» 願書 (2005年01月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misstrawberry
読者になる
Yapme!一覧
読者になる