実は私、サムライなのかも

December 17 [Fri], 2010, 17:15
ループ「bump.y」のメンバーとして活躍しながら、女優として着実にステップアップを重ねている桜庭ななみさん。透明感のある笑顔で、ドラマにCMに引っ張りだこの彼女が、初の時代劇出演となる映画「最後の忠臣蔵」でヒロインを演じる。

「草食系男子」という言葉が生まれて久しいいま、今回の映画に出てくる「サムライ」のような覚悟を持った男性にお目にかかることは少なくなった。桜庭さんは、いまの男性とサムライのような昔気質の男性では、どちらに惹かれるのだろう?

「時代が違うので当たり前かもしれませんが、いまの男性は昔よりも少しゆるい雰囲気で、その分、一緒にいて楽しい人も多いと思います。頼りがいのあるサムライのような男性とどちらがいいか、というのは難しいですね。どちらも、それぞれに魅力があると思います」

でも、もしも本物のサムライのような男性に出会ったとしたら?

「やっぱりステキですよね。私はとても優柔不断で、どこに行きたいか、何を食べたいか、って聞かれても、ついつい“何でもいいよ”って答えてしまうんです。本物のサムライなら、そんなときに、いつでもズバッと決めてくれる決断力がありそうですから(笑)」ipad
|ブラウザ
|サーバ
|造園
|記念品
|住宅
|

映画の中のサムライのように、自分のために命をかけてくれる男性が現れたとしたら、桜庭さんはどうするか――そんな質問を投げかけると、笑顔とともに「いまの時代は女性もサムライですよ」という言葉が返ってきた。

「自分の大切な人が、自分のために危険な目に遭うとしたら、私は絶対に止めると思います。たとえば、家族の中で誰かひとりが危険なことをしなければいけない状況になってしまったら、迷わず私が手を挙げたい。私もサムライ精神があるのかもしれません」女性の健康
|留学
|NY株式市場|うそ発見器|アルバイト|win7|バイク|旅行記|thaivascular健康|-ロジャーズシスターズ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misslele2011
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/misslele2011/index1_0.rdf