女性の身だしなみについて 

May 28 [Tue], 2013, 3:34
面接ではないので、スーツという”戦闘体制”はないとは思いますが、自然に似合うのなら相手によっては、ベースとしてフォーマルは決して失礼ではありません。
着崩したスタイルが自分らしくても、それは出会いから一歩進んだ頃に見せればいいだけのこと。
ところで男性は、メイクをばっちり決めた女性をどう思うのでしょうか?
とある化粧品メーカーが、男女600人にアンケートをとったところ、意外かもしれませんが”地味すぎるメイク”が、ワーストの1位なんだそうです。
好感度がいいと思われるのと反対に、”何もしていない”という女性は、かなりしっかり基礎メイクを覚えて、ナチュラルに見えるようなばっちりメイクが実は多いものです。
メイクをほとんどしない、”すっぴん”状態を第一印象で見せられて、「肌がきれいだね」という男性は少ないでしょう。
水商売のような派手なメイクを好む男性もいますが、それはあくまでも、家庭の外で観賞用として見ている女性の顔です。
出会いの初めから生活感を強く感じさせる人は、初対面では好印象を持たれません。
結婚相談所の紹介で出会いを受けるということは、ある種の交渉だと思いませんか?
そう言う意味では、改めて再就職と同じつもりで、面接に行くイメージでのメイクなどが無難かもしれませんね。
会社面接なら、すっぴんでは失礼ですし、派手なメイクでは面接官は良い印象を持たないでしょう。

男性に好印象をもたれようという心構えは、かえってエスカレートしやすいものです。
ありのままの自分というより、自分の感性を見てもらってるようなものですから、よく見せようという表面的なものはすぐ悟られてしまうものです。
きつい目尻を優しくする印象に変えるなど、好感度を上げるためのメイクなら、それが本当のナチュラルメイクでしょう。

男性が嫌いなメイクはなんでしょうか?
一様に厚化粧をあげる人が半数以上だそうですが、ファンデーションが濃い、マスカラがきつい、太くて平らなまゆ、”麻呂”のようなまゆなど、顔でも目元が集中して見てるようです。
つけまつげも、不自然な感じがするということで、いわゆる「目がパッチリ」というのはやりすぎに注意ということでしょうか?
あまりに全てがきっちりメイクされた顔は、男性から見ると腰が引けるとの声も。

それにしても女性は、人前に出るだけでも大変ですね。
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ