最新コメント
アイコン画像ベーシストN
Nちゃんと(笑) (2005年10月11日)
アイコン画像ららん
Nちゃんと(笑) (2005年10月10日)
アイコン画像
Nちゃんと (2005年10月09日)
アイコン画像ベーシストN
Nちゃんと (2005年10月09日)
アイコン画像杞沙 まろや/アベル度78.5%
QP (2005年10月08日)
アイコン画像アベルかよbyみ
QP (2005年10月08日)
アイコン画像杞沙 まろや
QP (2005年10月08日)
アイコン画像
時間とか。 (2005年10月05日)
アイコン画像
それからどしたの? (2005年10月05日)
アイコン画像まろやんだったりする
それからどしたの? (2005年10月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misama2004
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ほぼ私信。 / 2005年10月30日(日)
学園祭というか大学祭・・・・・・・・・ほぼ無縁。芸大のはいったことがあったな。
というか、たまたま通ったらやってた、フリマってだけの話なんだけど。
えーと、
朝早くついたら、彼女もついてたようで、早速、つれていってもらえた。

彼女の作品は、彼女の書く文章と同じように、ありったけ、そのときの
持ってる技術を出し切ろうっていう感じがする。
技術は自然とついてくるけどさ、なんかその時々の自分の未熟さも
含めて、認めてるようなそんな作品でした。
(いや、出来上がりに関して本人がどこまで納得してるかどうかは別として)
おお、これぞ、彼女なのだ、と実感。
あああ。うまくいえないけど、これほどまでに、タイトルと作品が
一致してるものはないなぁと思うくらい、ぴったりとしていた。
これからも、漢字を使ってほしいなぁと思う。

タイトルが先か、作品が先か、によってまた、面白いものが
出来そうだと、思う。

織・・・・・・・・・・・・体験すりゃよかったな・・・・・・・・・・・
(あ。あの学科で個人的にやるとしたら、多分、染だと思うんだけど。)
奥が深い。まったく糸ってすごいと思った。
後輩ちゃんによろしく。えーとこの毛糸ひとたまで何ができる?と
とんちんかんな質問したあほです。ええ。
で、ちょぴり申し訳なさそうに「500円ですけど・・・・・・・・・」って言ってたけど
高いの?
私には、その辺の手芸屋さんで買う毛糸よりよほど素敵だったよ〜
ホントは、売られてるものをオトナ買いしようかと思ったくらい。

えーと、あんなよい空間もってて、日の光も差込み、綺麗な作りの校舎なのに、
展示の仕方ひとつでめちゃくちゃ面白くなると思うんだけど、
そこまでやってる暇ないのかなぁ・・・・と、ガラス屋さんを後にしたのでした。
ごめん、辛口批評しちゃった。ガラスの人達・・・・・・・

いつものことながら、あまり会えないけど、その一瞬でなんかこう
刺激があるんだよね。
「雰囲気にてるね」ってゆってくれたお友達さん、わたしゃものすごく
うれしかったし、緊張したので、変な答えしちゃったよ。
服思いっきり、俺様テイストになってました。
あ。スカートかわいかったよ。
 
   
Posted at 18:37/ この記事のURL
コメント(0)
白衣もえ / 2005年10月10日(月)
父に進学のことでひどく殴られ、木刀持ち出されて、ひどい目に
あった日、私は、叔母の家に非難することになった。
そして、祖父に会うといって、
面会ぎりぎりの時間に、祖父ではなく、友人の部屋へ飛び込んだ。
それで、彼女と彼女のお母さんの前で泣いた。
彼女がなにをいったかよく覚えていない。
ただ、手術する足と、頚椎捻挫で動かせない体だったにもかかわらず、
私は、彼女の前でいっぱい泣いた。

次の日は、ものすごくよい天気の日曜で、
私は屋上でずっと空を見て泣いた。
祖父が5百円くれたので、ラムネジュース買った記憶がある。
それから、空の絵と、彼女へ手紙を書いた。

次に、病院の屋上へあがったのは、短大のときかなぁ。

しかし、あれだ、
木刀持ち出し、殴る親父ってどうよ。
私は、あれほど恐ろしいものをみたことがない。
車田漫画じゃないんだからさ。
もう別にいいんだけどさ。ってわけで、白衣燃えにかえります
 
   
Posted at 21:38/ この記事のURL
コメント(0)
白衣もえ / 2005年10月10日(月)
私の住んでいた長野県の某所は、精神病院と、院内学級がある病院
があった。それから、えーと、社会人野球が強い総合病院だった。

私の祖父はそこに入院したんだが、同時期に、スカートを作ってくれた
Kちゃんが事故った。
私と学校さぼって私の家で漫画描いて、途中までおくって
八百屋でひとつづつ剥けるパイナップル食べて、かえった帰りに
バイクで事故。
祖父は同じときに肺ガンの骨転移が進行。
同じ病院、となりどうしの病室だった。

今、「飛鳥へ、そしてまだ見ぬ子へ」という小説のドラマをやってるんだが、
あの屋上にいっぱいの洗濯物と、包帯、それから、患者さんと、家族。
そういうことができた病院だった。
今、そんな、屋上になんてあげれやしないし、洗濯だって、干せないけど。
医学も進歩したけど、病院も変わった。
懐かしい気持ちになった。

私は、毎日、友達と祖父に会いにゆき、友達と遊んだ。
祖父の姿を見るのは辛かった。
やせて声がでなかったし、なにより、私を大和撫子に育てたかったから
厳しい人だった。そんな祖父のふんどしを変えた。
祖父はトイレだけは、自分でやってたから。
友人は、めきめきと、リハビリでよくなっていった。
祖父は、秋刀魚が出たある日から、リハビリをやらなくなった。
今、思うとなんて対照的だったんだろうか。

反抗期の高校生だった私は、うまく祖父に、伝えられなかった。
弱い姿を見るのが辛いって。
お見舞い嫌いだって。
その分、友人が孫になってくれてた。
祖父は友人のことを気に入ってたし。
 
   
Posted at 21:28/ この記事のURL
コメント(0)
それからどしたの? / 2005年10月10日(月)
編み物ネタしてたんだ・・・・・・・・・・
あ。でも、細編みで、円をつくって三角をつくって、
目はボタンにして、あっぷりけのできあがりです。
これなら、あみぐるみじゃなくて、簡単にできるし、棒編みでつくった
ただの一目ゴム編みのマフラーにもポイントができる。
一目ゴム編みの手編みのマフラーってとっても暖かいですよ〜。

そして、フェアトレード品が届いた。
バッグ買ったんだけど、かっこいい。
ホワイトバンド、駅前の大声の募金活動、コンビニでの募金箱。
募金活動したものって
きちんとその目的先に届いてるのかなとふと思った。
某新聞にて、4割がCMとかそっちに支払われるとか。
否定するわけではないです。
活動に関して、色々と考えるきっかけになったわけだから、小さな金額で
大きなことを得られたと思ってはいます。ただね、
入った職場そばのコンビニ。
レジの募金箱のところにきちんと領収書が貼られていた。
もちろん、あて先はスマトラ沖だったり、新潟だったり。
これって、ちょっとした心使いだと思って関心した。
ここだったら、寄付しようって思った。

私は、短大のとき、
某有名な育○会でお金を借りて学校にいきたかったのだが、
短大入学時の入試の試験成績が悪くて落ちました(笑)
私が入ったとき、45人の定員で、おそらく10人以上20人以下
(もしかしたら、半分くらい??)は追加合格で受かって入学した
連中ばっかだったみたいで、びっくりした。
私もその中の一人だったんだけどね。どんな学校だよ。
そして、翌年から、あまり追加合格者の入学を減らしたとか。
あ、そうそう、
当時、一ヶ月45000円の補助が出るというおいしいものだった。
(今はもう少し出るようです)

実は、高校のときに、こちらにお世話になってたので
今思えば、借りていたら、今頃借金王だったなぁ・・・・・・・・・・・・
ちなみに、高校のときには一ヶ月二万くらいお借りすることができました。
そして、3年で数十万のお金をかりたわけだけど・・・・・・・・・・
私は、年に1回3マンつづしか返していかないという、
へんな返済の仕方をしていて、みんなから
一括で返せばと、馬鹿にされてました。
でも、のんびり、返済しました。でも、返していくと、少しずつ、
毎年来る返済金額が減ってゆくのがうれしかったです。
 
   
Posted at 00:08/ この記事のURL
コメント(0)
Nちゃんと(笑) / 2005年10月09日(日)
手芸部やってるみです(勝手にふたりだけで)
私はどうもかぎ編みがだめなんだよな・・・・・・・・・・
モチーフをいっぱいつくって最後はひとつにして、マフラーを作ろうとしたんだけど、
途中からゲージがおかしくなって、
同じ大きさのものがひとつも作れなかった・・・・・・・
でも、今年もがんばってつくるんだろうな、きっと(笑)
得手不得手があるんだが、やっぱり、鍵編みはだめだ。
あみぐるみつくったことあるが、
わざとじゃないのに、不細工になった。
あみぐるみって不細工につくるのが、流行らしいが、
わざとしなくても、できるぞ、おれ。
しかし、あみぐるみ系のサイトをいっときぐるぐる廻りしていたが、
目が鼻の下につくのが、流行してた。
みんな似てるつくりだった。

今日は、生地を整理整頓してて、型紙さがしているうちに、居眠りしてしまいました。

あ。ホントは、庭で友達とバーベキューしてて、
オタ友達(男)と「リングにか○ろ」@車○作品で大笑いしてたよ。
オタ友(男@妻あり)は
「なぁ、みってさぁ、俺、同じにおいがするんだよ」だって・・・・・・・・
そして、熱く中央線(オレンジの電車)について語られ、
ジオンという言葉でぐぐっていたら、
「ジオン制服研究会」というサイト様を発見し、大笑い。
私はガンダムはわかりません。
(また、制服だよ、私・・・・・・・・)
オタ友達はごく普通の青年ですし秋葉チックではありません。
どちらかというと、料理が得意で、よく、料理の話で
盛り上がるんだけど、最後はいつも、リングにかけろで〆る
全巻よみたい・・・・・・・・・・・・

しかしなんだ、車○作品、りんかけは最初は
昭和の貧乏ネタだったのに、最後は虹で〆る。
そしてフウマの小次郎であれになり、
☆矢で腐女子をわしずかみ・・・・・・・・・
車○、すげえぜ。
 
   
Posted at 23:57/ この記事のURL
コメント(2)
QP / 2005年10月07日(金)
ほしい・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、プロと話すと話が早いです。私は、そういう職人というかプロが好きだ。
あ〜あ、今月、平日休みが少ないよ・・・・・・・
QP展行きたい。そして、ティムさん、見たいよな、やっぱり・・・・・・・
つか、某日記サイトと久しぶり交換日記だよ。わーい、更新万歳。
忙しい日々だと思いますが、便りのないのは、よい便りだと思ってます。
好きな人というのは、そういう存在だと実感するのです。
ふふ、勇気百倍アンパンマンだよな・・・・・・・・・・

てわけで、酔っ払ってます、ええ。

仲良しの先輩がアイルランド旅行から帰ってきた。
村上春樹のエッセイじゃないが、アイルランドという国は
ウイスキーの国らしいです。私は酒がわからないので、
興味がないのだが、お土産のウイスキーキャラメルに
かなりはまって、ずっと食べてました。
昔から、ボンボンとか大好きなの。
ラムひたひたのケーキとかね。
酒そのものはだめなんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・
今、一番求めて病まないのは、
日本酒のケーキ@新潟産。でも見つかりません。色は真っ白。
酒がひたひた。酔っ払うけどうま〜
サバラン(サラバン??)ケーキの日本酒バージョンです。
どんなにぐぐってもみつかんない。自炊したくないし。
ああ冬だから、もう少ししたらVSOPのチョコも出るよね。
緑のパッケージの。あれ、子供のころから食べてた。
結局、もしかしたら、酒が好きなのだろうか・???

それからうれしかったこと
私がよく、採血していた、年配のおそらく、肝機能障害の
年配の婦人に、今日、廊下で偶然にもすれちがったのです。
私、自然と「こんにちは」と彼女のお名前を呼ぶことができた。
制服ではなく、白衣だったので、
「あの、採血していた・・・・わかります?」と
思わず聞いてしまったけど・・・・・・・・
なんだかね、人見知りが激しい私でも、仕事している以上、そして、
とても勇気をもらえた方だった患者さんだったので、
自然と声が出た。
自分がうれしくなった。
でも、相手はびっくりしただろうなぁ・・・・・・・・・・
 
   
Posted at 23:05/ この記事のURL
コメント(3)
Nちゃんと / 2005年10月07日(金)
ららんちゃんを通して、私は、ベーシストNちゃんと
知り合えた。いつも、ワンコの服を作ってるみたいだ。
ってわけで、オイラの作ったもの・・・・・・・・・・
これは、パッチワークなのだ。5cmの大きさの生地を手縫いで
ちくちくとやって大体30cmの大きさものもができあがった。
いつやったのか、・・・・・・・・・・それはちょっぴり
頭のテンションが高かったときです。
今、やれといわれてもできません。信じられないです、こんなもの手縫いしてた
とはね・・・・・・しかも、結構手際よく手縫いしてたよ・・・・・・・・・・・・・。
あ。一緒にいるのは、どんぐりです。
ちょっと家庭の人っぽいでしょ、私。

さて、明日は休みなので、のんびりと酔っ払います。
酒飲めないんだ。でもちょとであっちの世界へといざなってしまいます。はほほほ。

このところ、ミシン動かした。
このパッチワークの生地をバッグの裏地にして、エコバッグでも
つくるかなぁ〜と思案中。でも、飽きたので、ネット。
そーいや、生地、地直ししてないよな・・・・・・・・・・・
生成りに、赤い色の鳥がいっぱいいる生地をちょっとだけポイントで使う。
裏は、この派手なパッチ。
私は、見えないところが派手ということがすきです。
ちなみに、今日のお洋服は、
黒のタイツ(薄手)ツイードのカーキ色の膝上タイト(叔母からもらった60年代もの)
うにくろのグレー杢ラグランながそでTシャツ。タートルネック。
そして、ギャルソンのケープ円型。
かわいい格好だったよ、私なりに(ぷ)
 
   
Posted at 22:53/ この記事のURL
コメント(2)
夕べ眠れずに / 2005年10月06日(木)
泣きません。
縫い物してました。久しぶりにロックミシン活動。
つかロックミシン慣れてないので、練習。
ものすごおおおおおく小さい袋ができた。通帳がはいるくらいの。
麻対コットンの割合が0.5対95.5、みたいな生地をちょっと使った。ネットショップで
おまけでもらったやつ。はぎれをとっておいて、パッチワークぽく
縫い合わせて袋にするのってすきなんだよね。
途中のものがいっぱいあるんだが、なんか、いまいち、はぎれってひとつひとつが
主張してるような気がして、「おっ」とならないと、ひとつの袋になりません。
バッグじゃないです、袋ですから、作ってるのは(苦笑)

だだだだっだ、ってミシンの音がしているとなんか、シアワセですね

それにしても、またしても、掲示板のわけわからん書き込み
(自分が書いてる分ね)、眠くてやってるときがあるので、
わけわからん。
ノートにも、小説のネタが書いてあった、なんか、いつ書いたんだろうか、
ぜんぜん面白くないネタだったよ・・・・・。
つまんねーよこれ、といいつつ、自炊するんだろうな。
今日、仕事中、ネタが沸いたけど、もう、小さいメモ紙持ち歩くこと決定。
普通、白衣のポケットは4次元ポケットなので、
はさみ、ボールペン(水性ボールペンはだめです、こぼしたときににじむので)
定規あたりがはいってて、あとは小さい手のひらサイズの手帳をおのおの
持ってたり、薬剤の表とか、その他重要なポイントが書かれたマニュアルなんぞが
入ってます。
私も、ポケットに小さいノートが入っているが、一冊はおそらくネタノートに
そのうち代わるだろうなぁ・・・・・・・・・・・・
仕事しろよ、自分。

今日、カレーの試食した、タイカレー最高だ。そして、胃が・・・・・
カレー食べたいよぅぅ
 
   
Posted at 20:48/ この記事のURL
コメント(0)
そして。 / 2005年10月05日(水)
そして、思うの。
「あいつ、あやまってばっかり、聞き飽きた」という様子と、
周囲は、「なんでみさんは、あやまってばかりいるの?」という不思議な顔。

ん〜なんかさ、嫌いなやつと好きなやつがいて、
全く同じことをされたとする。
で、腹がたつけど、
好きな人だったら「いいよ、きにしないでね」
だけど嫌いなヒトだったら「てめええ、なにしやがる」で喧嘩上等か。

しかし、今日は、副官がいなかったので、
患者さんとかボスの悪口を聞かずにすみました。
いい大人が自分のお仕事で給料の元となっている
もの(といういいかたもへんだけど)の文句をいうのって最悪だ。
でも、そういううさんくささは、にじみ出るんだと、思う。
患者は、馬鹿じゃない。

仕事に関して、スキルをあげようとか思わないんだけど、
やっぱり、実習生さん(20才くらいの子たち)と一緒になって
洗浄室という洗い場でタオル洗ったりしてると、結構むなしかったりする。
それって、実習生の仕事だよ、と思います、さすがに。

でも、今、一番ほしいものは、仕事のスキルじゃなくて、
画力と文才なんだよね。
だから、別に、ダンボール片付けしてようが、試験管あらってようが、
全く問題ない、むしろ、いろいろネタが降って着そうでうれしいかもしれない。

仕事に関して、なんか上昇しようとか、そういう気持ち、わかないから、
ののしられても平気だ。
でも、さすがに、
「なんであいつは、顕微鏡見てないの?」と他の部署のヒトに
思われるのも困るんだけど・・・・(今の職場は顕微鏡を見る仕事なの)
これでも、外見は気にします。
外見命だよ。
なんか、季節の変わり目でふけがひどい・・・・・・
シャンプーいいやつないかなぁ。
 
   
Posted at 21:19/ この記事のURL
コメント(0)
へこむよなぁ・・・・・・・・・・・ / 2005年10月05日(水)
受診した。やっぱり、過敏性大腸炎みたいだよ・・・・・・
胃カメラとかうしろの危機感とかしないと、確定診断につながらないんだが。
しかし、今日の女医さん、かわいい〜の(うっとり)
やさしいしさ。やっぱり、触り方でわかる自分がなんかやだけど、
しょーがないか。手馴れたもんです、てぎわいいっつーか。
普通の時間に受診しましょう、みなさん。

私と一部のお友達には、コーラを飲む日がありますが
きっとコーラ好きな彼を強く支えたヒトも、こんな先生だったんだろうと、
思います。先生、今、どこにいるんだろうか。
ネットでいい先生するの、疲れちゃったかなぁ・・・・・・・・・・
ちなみに、刺激物、今禁止。
でも、大量にカレーを煮込んだ。やべえなぁ・・・・・・・・・・・・

しかしなんだ、謝るという行為。
私は仕事上患者さんに対し、「すみません」(エクスキューズミーな意味とごめんなさい意味)
と「ごめんなさいね」というわびを何度もしてきたり、八つ当たりされたりと
色々あったわけです。
10月から配置転換で胃がきりきりするわけですが、
「ごめんなさい」とか「すみません」とかそんなんばっかりです。
いっぱい言ってます。でも、意外とどーでもいいです。
言われ続けた人たちはどんな気分になるのかと、
逆にそっちのほうが楽しみです。
私だったら、「また、こいつあやまってるよ、ごめんですむならけーさついらねー」と
あきれるのと、「うわぁ、私、こいつをいじめてるみたいだ」と
半分くらい思ったりする。
謝らせるという行為ってどういう行為なんだろうか。
子供の喧嘩なら、悪いことをしたら、お互い
「ごめんなさい」っていうけど、仕事の場合は、違う。
オトナの事情は複雑だ。
謝る、謝らせる、お互い、わだかまりが解けるどころか、すさみきったりする
狙ってるんだけどさ
 
   
Posted at 20:44/ この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.