ガラパゴスクルーズ@

June 20 [Tue], 2017, 23:33
ガラパゴス諸島!!

世界自然遺産第一号で、ダーウィンの「種の起源」のきっかけになった動物や鳥の楽園!

大型クルーズ船(100名乗り)で4日間クルーズしたあと、一番大きな島で2泊します。


飛行機から、見えてきた〜〜!

ガラパゴス諸島の青い海!



世界遺産第一号!と書いてあるゲートをくぐって、ターミナルに入ると、厳重なチェックがあり、入島料一人100ドルを払います。



クルーズ船に乗り込むポートでは、早速イグアナがぞろぞろお出迎え?!

え〜!!まるで恐竜の赤ちゃんみたい。



陸イグアナはのっそのっそ歩いてる!

まさに動物王国だわ〜。



海イグアナって、泳げるんですよね。
一緒に泳ぎたい。

まさかのイグアナの歓迎を受けて、これからクルーズが始まります。

ワクワクドキドキ。

ガラパゴスクルーズA

June 19 [Mon], 2017, 23:45
太古の昔に火山の噴火で出来たガラパゴス諸島。
独自の進化を遂げた植物や動物たち。
自然に出来た溶岩のトンネルを抜けると、そこはガラパゴスゾウガメの世界

溶岩で出来たトンネルを抜けると…!



いた〜。ガラパゴスゾウガメ

のっそのっそ、ゆったり歩く。



ナチュラリストのガイドのドナさん。
4日間、お世話になりました。



動物からは、必ず2、3m離れないといけません。
とは言っても、動物たちが近づいてくるんです。



え?ゾウガメから虹の光線が!
私にメッセージを送ってる⁈

ガラパゴスクルーズB

June 18 [Sun], 2017, 23:57
サンティアゴ島は、鳥たちの楽園

自然の鳥たちがいっぱい。感動で言葉になりません。

ガラパゴスグンカンドリの求愛ポーズは、風船のような空気袋の赤さに感動!



アオアシカツオドリのカップルのキュートな姿



アカアシカツオドリもキレイ。



鳥たちは、近づいても逃げません。

お約束の2メートルの距離を保っても、向こうから近づいてくるんです〜〜。



溶岩サボテンがニョキニョキ。

ガラパゴスクルーズC

June 17 [Sat], 2017, 0:23
サンタフェ島の海岸には、可愛いアシカとオットセイがいっぱい。(*^^*)
澄み切った海をスノーケリングすると、アシカやウミガメやエイやイルカや色んな魚に出会います。
サメもたくさんいる!
でも危なくないんですって。
大好きな海に動物がいっぱいで、もう、最高の気分

海岸では、アシカやオットセイたちが、気持ち良さそうにゴロゴロ眠ってる。



お昼寝の邪魔をしないように、そーっと近づく



にっこり笑顔



もう、たまらない〜〜



ぐた〜〜。(ᵔᴥᵔ)

ガラパゴスクルーズD

June 16 [Fri], 2017, 0:32
無人島の散策をすると、イグアナたちがいっぱい。
イグアナは、意外と歩くのが速い。
のっそのっそと歩いて、岩の上で、ベッタリ寝そべる、笑。
そして、島によって、イグアナの種類が違います。

見れば見る程かわいくなるイグアナたち。



ほら、そこに。



ベタっとした後ろ足が可愛い。



海岸には、海イグアナと赤いカニ




独自に進化して木のようになったハシラサボテン。

イグアナやゾウガメに葉っぱを食べられないように、進化していった過程を想像すると、気が遠くなりそう

ダーウィンの進化論の世界、すご〜い。

ガラパゴスクルーズE

June 15 [Thu], 2017, 0:40
4日間、クルーズしたガラパゴスレジェンド号。
毎日、お天気に恵まれ、大きく揺れることもなく、最高のクルーズでした。



デッキに横になって、夕陽や美しすぎる星空を見上げます。最高〜!

赤道直下の太平洋の空。
南の空には、天の川の中に南十字星、北の空には、北斗七星が見られるんです。
ここでは、南半球の星座と北半球の星座、全てが見られるんですね〜!

さえぎるものが何もない澄み切った空気の海の上、真っ暗な中なのでハンパない星の数!
時々、流れ星がす〜っと流れる。
本当に言葉を失うほど美しかった〜〜。



スノーケリングから上がってくると、こんなおやつが用意されてます。
今日は、チョコレートフォンデュ。



毎夜、カクテルを飲みながら、次の日のブリーフィングがあります。

どんな島に行くか、何が見られるか、ワクワクなんです。

朝6:30朝食

7:30から、無人島に上陸して、2時間のトレッキング。(結構、道無き道を行く。)

10:00からスノーケリング。

12:00ランチブッフェ(この間、船は移動)

2:00から、別の島で、スノーケリングor グラスボート。

4:30から、上陸してトレッキング。

7:00フルコースディナー。

という流れ。

とても健康的で、歩いたり泳いだりしっかり運動するから、食事がますます美味しかったです。(*^^*)

行きたくない人は、船でゆっくりしてても良いんです。

眠っている間に船は、次の島に移動します。

ブリーフィングが始まる前のカクテルタイム↓



狭いけど窓は大きくて機能的な船室。↓

一日3回、お掃除とタオル交換をしてくれて、スノーケリングから帰って、すぐに熱いシャワーを浴びられるのが嬉しい。

ガラパゴスクルーズのコストは、メチャメチャ高いので、今回はスタンダードルームです。

でも、お金を出せば、広いスィートもあります。

次こそは…。笑。


ガラパゴスクルーズF

June 14 [Wed], 2017, 1:07
クルーズ最後の朝は、早起きしてビーチを歩き、島からの朝焼けを見る。
アオアシカツオドリの足が真っ青!

ガラパゴスのアイドル「アオアシカツオドリ」
キレイな水色の足がチャーミング!!



昨夜生まれたらしい割れたウミガメの卵を手に取って見る。
ほのかにあったかい。

丸くてウズラくらいの大きさ。
ウミガメの赤ちゃん、無事に育ってね。



海も空も、全てが美しい。



ラグーンは、ウユニ塩湖みたいな鏡張り



海イグアナも朝から歩き回ってる。

この自然がいつまでも守られていくことを願います。

プエルトアヨラ@

June 13 [Tue], 2017, 3:04
クルーズ船を降りて、プエルトアヨラの街で2泊。
大自然から、一転、ステキなリゾート地へ。



でも、ベンチには、アシカが寝てるし、イグアナちゃん、ゾロゾロいるし、やっぱり野生のパラダイス!



こんな渓谷にも、歩いて行けます。
澄んだ水。
スノーケリング、気持ち良さそう



お土産物やさんもいっぱい
見ているだけでも楽しい。



教会の壁にもゾウガメ

プエルトアヨラA

June 12 [Mon], 2017, 5:09
プエルトアヨラのフィッシュマーケットは、人とアシカとペリカンの壮絶な争い!笑。

アシカが棚の上の魚を狙ってても、お姉さん方は携帯に夢中。大丈夫?



ハイハイ、一列に並んでね!



魚、取ったどー!



アシカ様がベンチの上で、私は床か…



海イグアナの子供達、ゾロゾロ。
人と動物の共存する様子は、ずっと見てても飽きない。

今までたくさんの国々に行き、たくさんの体験をしましたが、今回のガラパゴスは、一番すごい!と言っていいほど、感動の連続でした。
本当にありがとう〜。

パラグアイ日誌

March 03 [Fri], 2017, 4:23
パラグアイのモナリザは、テレレ(マテ茶を)飲んでいる?!
観光センターにおいてある絵を見て思わず笑っちゃう。



3月に入っても、まだまだ真夏のパラグアイでは、大きなポットとストローのついたコップの「テレレ」と呼ばれる冷たいマテ茶を持ち歩くのが普通の光景。
街角には、薬草(ハーブ)を売っているお店が多く、自分の好みでハーブをブレンドして飲みます。



しかも、回し飲みなので、薦められたら、同じコップ、同じストローで飲まなければなりません。
この回し飲みで友好を深めるお茶会をパラグアイでは「テレレする。」と言います。
ま、モナリザとテレレできるならいいけど…。(^_^;)

メルカド(市場)に買い物に行ったら、今日は薬草売り場に民族衣装の人たちが薬草を持ってアピール中。
パラグアイの民族衣装は、頭にお花を飾りフリルたっぷりのスカートで、コスプレのように可愛い。
結構年配の人も着てるから、私も一度着てみたいナ。(*^^*)



メルカドの通りには、チャイナ(台湾)のお店や、コリアンのお店もたくさんあります。
チャイナ通りには、鳥の丸焼きがグルグル回りながら、ジュウジュウ焼かれています。



韓国のパン屋さんには、日本と同じようなクリームパンやメロンパンも売られていて、週に一度は行ってしまいます。

今日は、久々に韓国料理店でランチ。
海鮮チヂミ、食べきれないほど大きいです!
(半分、持ち帰りしました。)
パラグアイで、アジアの美味しい料理が食べられるのは嬉しい!
もちろん、日本食のレストランも多いですよ。

2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像misa21
» パタゴニア@ (2017年01月03日)
アイコン画像倶楽部溪谷  隊長
» パタゴニア@ (2016年12月15日)
アイコン画像misa21
» 5度目のマナ島C (2014年06月11日)
アイコン画像まゆこ
» 5度目のマナ島C (2014年06月11日)
アイコン画像misa21
» フィジー通信33 (2013年03月14日)
アイコン画像misa21
» フィジーでのインドの結婚式@ (2013年03月14日)
アイコン画像けん
» フィジー通信33 (2013年02月19日)
アイコン画像emi23
» フィジーでのインドの結婚式@ (2012年12月03日)
アイコン画像misa21
» トンガの旅E (2012年10月24日)
アイコン画像石川利恵子
» トンガの旅E (2012年10月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misa21
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R