パラグアイ日誌

January 05 [Thu], 2017, 1:00
今日は街におもちゃを売る出店が、通りにいっぱい出ていて、何事?って思ったら、
なんと!スペイン語圏の本当のクリスマスは「レジェスマゴス」と言って1月6日!

今日1月5日の夜に、またクリスマスイブみたいに子供たちは本命のプレゼントを貰うんだそうです。
だから、おもちゃを売るお店は一晩中営業するとか…。



じゃあ、12月24日の夜は何だったの?というと、、、
サンタさんからは、靴下に入るくらいの小さなプレゼントなんですって。

今日は、羊?ラクダ?が本命の大きなプレゼントを持ってくるので、子供たちは、入口に草と水とお手紙を置いて寝るそうです。

レジェスマゴス=東方の三賢者のことで、イエスに誕生の贈り物をした方々。
スペインでは、このレジェスマゴスの日に、その三賢者がプレゼントを持ってくるというのが風習だそうで…。



なので、クリスマスは12月24日から1月6日まで約2週間もあるらしくて、まだまだアスンシオンの街や家は、クリスマスのイルミネーションでいっぱいで、とてもきれいなんです。



ちなみに、クリスマスの飾りはいつ外すの?と聞いたら、
このレジェスマゴスが終わってからの人もいるし、1月末まで飾っておく人もいる、
と、あまりこだわらないみたい。



パラグアイの子供たちは、二回もプレゼントがもらえて幸せですね。
でも、親は…。(苦笑)



長い長いクリスマス。
世界には、まだまだ知らないことだらけ。
楽しい。\(^o^)/

パラグアイ日誌

January 01 [Sun], 2017, 1:36
新年からついてる!!

2017年のダカール・ラリーは、なーんと!アスンシオンから、出発!
パラグアイ、ボリビア、アルゼンチンの三国を疾走します。
アンデス山脈越えをして、アタカマ砂漠を走る過酷な13日間のレース。



今日は、アスンシオンの中心でオープニングセレモニーが開かれて、暑いアスンシオンがますます熱い❣️



皆お祭り騒ぎ!すごい熱気です。



日本からは、日野レンジャーのチームが参戦!
松飾りが、日本らしい。
頑張って欲しいです。




元旦の今日は、ちょうど日本から二人の友人が訪ねて来ていて、超ラッキーな体験でした〜〜❣️(*'▽'*)

パラグアイ日誌

December 31 [Sat], 2016, 1:24
パラグアイの日系人居住区イグアス村で、50名を超える忘年会。
協力隊のみんなが手作りで用意してくれたお料理の数々やズンバのダンス…!
ズンバ協力隊⁉️



皆で手作りのお料理が並び、大満足。



イグアス村の真ん中には、赤い大きな鳥居もあって、この公園には、秋篠宮眞子さまの植林された桜の木があります。



日本より日本的な「福岡旅館」に泊まって、NHKの衛星放送を見て、とても癒されました。
赤土の石畳の素朴な村。
スコールの後のマイナスイオンがいっぱいの清々しい空気、心が洗われるよう。
緑がとても美しかった。
マカダミアナッツの実が実っているのも初めて見ました。



「福岡旅館」を出るときには、「コレ持って行って」と、マンゴーやライチを山ほどいただいて。(╹◡╹)
ご主人と女将さんと娘さんには、めちゃめちゃ優しくしていただいて、感動〜!
ありがとうございました。また、きっと来ます!

パラグアイ日誌

December 25 [Sun], 2016, 2:28
パラグアイで迎えた初クリスマス

大学の日系3世のカナザワ教授ファミリーのお宅に招待されました。

イブ24日の夜9:00頃集まって、皆んなでおしゃべりしながら、25日の午前0時のキリストの誕生日を、飲まず食わずでひたすら待ちます。
(日系のファミリーは、片言日本語。私たちは片言スペイン語。何とか意思が通じる。笑)




そして、0時になると、街中でバンバン花火が上がり、乾杯をして、お祈りをしてから、
やっとやっと待ちに待った食事が始まり、ハグしながらプレゼント交換をして、、、という流れ。

クリスマスは、イエス様の誕生を祝う日なんだ、と改めて感じました。

パラグアイの人たちは、25日の0時になったら、親戚の家にお祝いに出かけるので、朝まで徹夜みたいです。
日本の初詣みたいですね。

家に帰ったのは、午前2時過ぎ。
それでも、外では子供たちのはしゃぐ声が聞こえていたから、こちらではサンタさんは、どうするのでしょうね〜

というわけで、今日25日は、ちょっと寝不足なクリスマスの日。

そして、殆どのお店はクローズで、いつも渋滞している道路も車が少なく、とても静かなクリスマスです。




イブの日のショッピングモールのフードコート。↓
聖歌隊の歌声を聞きながら、ランチ。



モールの前には、ハイネケンのビール瓶のクリスマスツリー?!



スーパーのワイン売り場では、ワインボトルがサッカー選手になってた。
南米らしい…。\(^o^)/

パラグアイ日誌

December 24 [Sat], 2016, 2:11

Merry Christmas ❣️

コツコツ作ったニャンドゥティのツリーやリース。
全て、私のオリジナルデザインです。



クリスマスツリー🎄などなど…
ワクワクしながら作りました。



クリスマスリース


後ろ向きのサンタさん🎅背負った袋にはプレゼントがいっぱいかな


サンタブーツ



ニャンドゥティの先生に、「こんなの見たこと無い。」と呆れられながら作ったけど、今後、二度とこんなに細かく作るエネルギーや根気と集中力はないでしょう。
きっと、パラグアイの思い出の宝物になるわ。

自由に作らせてくれた先生に感謝です。

パラグアイ日誌

December 17 [Sat], 2016, 8:45
パタゴニアから帰って来たら、早速クリスマスリース作りのお誘いが。(^。^)
嬉しい!
内山田ホテルの使わなくなった飾りをいただいて、手作りリース完成!!



パラグアイでは、「ココの花」をクリスマスに飾ると聞いて、路上で売っているのを買ってみました。
最初は、棒のような感じ。
これ、どうやって飾るの?



立てて飾ると聞いたので、リースと共に飾ってみたら、まもなくお花が開き始めた!!
すごい、角みたいなのがニョキニョキ!
ここまでは良かったのですが、、、



しばらくすると、あらら〜!
花?実?がボロボロと落ちて来て、部屋がすごいことに〜〜。
Σ(゚д゚lll)
結局、部屋の中では無理だとわかり、外に出すことに。
ビックリ、「ココの花」初体験でした。



パラグアイでは、クリスマスには、馬小屋でのキリスト誕生の物語みたいな人形を飾るようで、街には可愛い人形などが飾られています。




パラグアイで迎える初めてのクリスマス、どんな感じなんでしょう。
ワクワク…。
楽しみです。(╹◡╹)♡

パタゴニア@

December 15 [Thu], 2016, 3:58
あこがれのパタゴニア!

パタゴニアの拠点になる街、El Calafate に着き、
パタゴニアアンデスを代表する山のあるElChaltenn まで、3時間のバス旅。
バスは、2階建の一番前の席に座れて、超ラッキー❣️

雪を抱いたアンデスの山々や氷河湖が見えてきたときは、ワクワクしました。...

3時間の道のり、アンデスの山の景色を独り占め。



El chaltenに到着。
最高のお天気❣️
後ろの尖った山が、パタゴニアアンデスのシンボル、フィッツロイ山
フィッツロイ山がこんなに美しく見える日は少ないとか…。



2時間ほどのトレッキングで、軟弱な私は、疲れ切って、汗ダクダクでしたが、山って本当にいいなあ〜。(*´∇`*)
空気が澄んでいます。...
心も透き通る感じ。
パタゴニアの山々、感動の美しさです。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



朝焼けのフィッツロイ山。
夢のように美しい!!



南極に近い小さな可愛い街。
今は、白夜に近いので、夜の9:00でも、まだまだ明るいんです。


パタゴニアA

December 14 [Wed], 2016, 4:13
パタゴニアの一番の目的は、氷河クルーズ❣️
まず、ピエドマ湖の氷河クルーズへ。

船に乗って1時間。
湖には、溶け出した氷河がたくさん浮いています!

すごすぎる光景です。



氷河が見えてきた!

氷河に近づくと、ものすごい強風!
ひえー、立っているのがやっとです。
氷河の溶け出した湖の色は、エメラルドグリーンに輝いています。



氷河ってこんなに青かったんだ〜



湖に流れ落ちる氷河のすごい迫力。



あまりの強風に、船内へ。
あったかい船の中からでも、氷河を楽しめます。
熱いコーヒーを飲みながら氷河を眺める、至福のひととき。

パタゴニアB

December 13 [Tue], 2016, 4:27
街?村?の中で、最高級と言われるロスセロスホテル。
ジャグジー付きで、眺めも最高!



ホテルの部屋の窓からは、美しい景色を、一日中楽しめる。



El carafateは、とても可愛い街です。



郵便局の前。
郵便ポストは、日本の古い形に似ていて可愛い。



パタゴニアのラガービール、とっても美味しいです。
毎日、このビール、飲んでました〜。

パタゴニアC

December 12 [Mon], 2016, 4:34
南極にさらに近づき、いよいよ氷河のハイライト、最大の氷河、ペリトモレノ氷河へ。

全長約35q、高さは100m‼️
その巨大さに驚きます。
小雨だったけど、それでもめちゃめちゃ綺麗❣️




たまに、轟音が響いて、崩落が起こります。その迫力、雄大さ、夢の様な美しさ‼️...
言葉にならない〜。




うわー!氷河の巨大さに感動!!!!

人と比べると、氷河の巨大さが分かります。



最高の景色です。
あまりの美しさに、寒さも感じない。

たまに、轟音と共に崩落が起こり、氷の塊が湖に流れ落ちます。
湖には、崩落した氷河のカケラがたくさん浮かんでる。



氷河の壁❣️
美しすぎて、ずっと飽きずに眺めてしまいます。

なんて、なんて、素敵な時間!


2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像misa21
» パタゴニア@ (2017年01月03日)
アイコン画像倶楽部溪谷  隊長
» パタゴニア@ (2016年12月15日)
アイコン画像misa21
» 5度目のマナ島C (2014年06月11日)
アイコン画像まゆこ
» 5度目のマナ島C (2014年06月11日)
アイコン画像misa21
» フィジー通信33 (2013年03月14日)
アイコン画像misa21
» フィジーでのインドの結婚式@ (2013年03月14日)
アイコン画像けん
» フィジー通信33 (2013年02月19日)
アイコン画像emi23
» フィジーでのインドの結婚式@ (2012年12月03日)
アイコン画像misa21
» トンガの旅E (2012年10月24日)
アイコン画像石川利恵子
» トンガの旅E (2012年10月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:misa21
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R