やっちゃいました。 

2005年08月03日(水) 20時10分
あ〜とうとう手だしちゃいましたブログ。やっちゃったからにはせめて1か月。

           自己満足でも続けてみようと思います。




                       さて。


学生最後のバッケイションの軌跡第一弾として、映画にします。タイトルは



                  「星になった少年」
  




ゴメンなさいね、最初からミーハー心全開丸出しで。
最初はほら、とっつきやすいものを選ぼって思って。言い訳じゃないよ?


まぁ率直な感想としては…













                (・∀・)ぞうさんダイスキ(・∀・)
                              












いやいやあれは教授が悪いですね。ずるいよあの音楽。


ストーリーも序盤から何やら目頭に水気を誘うし、配役もぴったりだからひきこまちゃう。
そこにあの笛の音が加わるだけでいろんなものが何倍にも膨れ上がって感無量にさせられちゃうのですわ。


教授の音楽が流れるだけで涙をダダ漏れするみりっぺ。


やべーこれ目腫れそうだなとか思って何気なくトナリを見たら
トナリに座ってた知らないおばちゃんもポロポロ流していらっしゃいました。
うん、彼女の涙はキレイでしたよ。

ストーリーも良かったけど、何より音楽に泣かされた感があります。



しかし坂本龍一を動かした柳楽くんの演技に拍手。
だって世界の教授だよ。



          教授を動かす15歳ってなんですか(笑)



                末恐ろしい子どもですね…










えー、こんな感じでゆるぅく続けていこうと思います。
批評なんて恐れ多いです。感想でいっぱいいっぱいです。
これなら続けられる…よ…うん…。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mirippe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる