ボレーはね 足で運ぶの 振らないの

May 20 [Wed], 2009, 11:42



「引かない 振らない 当てるだけ〜」
と、何度も言われながらのボレー練。

超〜簡単なボールにガットを当てるだけ、
のメニューなのに。。。
誰も決めろ、なんて言っていないのに。。。

なんで頑張って打ってしまうのでしょ〜か〜!?

また、ボールとの距離は
「最初の一歩で調節」するのに
ワタシは一歩目が小さく、二歩目でオットットな無理目体勢で打つ、
というなんともはやでございますの。

ちなみに、最初の一歩はフォアなら右足を横に出し(この時に距離を決める)。
二歩目は左足を前に出して、この時にボールを打つ。
バックはこの逆だと。

あーーーーー
右足の次は左足を出すと歩けるんだよー、
と言われているよーな気がするー。
トホホ

錦織選手の全仏欠場

May 19 [Tue], 2009, 18:57


錦織選手の全仏欠場。
http://mainichi.jp/enta/sports/news/20090519k0000e050021000c.html

欠場の理由は肘ということだけど
休むことによって
かつて痛めた腹筋や腰にもきっといいハズ

次に観る錦織選手のテニスを楽しみに待ちたいものです


一方、CMに初登場!
http://streaming.yahoo.co.jp/c/t/00511/v04599/v0459900000000517540/

飲もうっと


写真は魚介類のパエリア@エルチャティオ(銀座)
オリーブオイルがあっさりめで美味しい。



横向きになる訳

April 19 [Sun], 2009, 19:24
この頃レッスンで何度もコーチから注意されていれうのが

「早く横向きになる」ってこと。

ナゼ横向きになる必要があるかというと

「待ってから打てるから」、と。

前を向いたままだと打点が前になりやすいのだけど
横向き(肩を入れる)ことで、オットットと足が止まったまま前のめりで打つような
ことはなくなる。
らしい。

というわけで、早めに横向きを作るレッスンメニューは
・まわりこみ

ボールが右に来たらバックで、左に来たらフォアで打ちます。
その時のポイントはふたつ。
ひとつは
「フォアで打つ時は(左にボールが来た時は)最初の一歩目は右足を後ろへ引き
バックはその逆」。

こうすることで一瞬で横向きが作れるんですね。
最初の一歩が上手くいくかどうかは大きいとのこと。
そしてもうひとつは
「フォアからバック、バックからフォアへと移動する時に
テイクバックしながら動く」。

ワタシはせっかくボールに追いついてもテイクバックが完了していないという
もったいないことが起きているんだそうな。

早めのテイクバック、を心がけると手だけでテイクバックしがち。
横向きになるのはその後になってしまうので
結局、遅過ぎるテイクバックになってしまっていたというわけ。

基本からガンバロー!

短いボール 横向き作って 前へ行く!

March 14 [Sat], 2009, 9:32

かつてベースラインを安住の地としていたワタクシ。
(ただいまストロークさらに崩壊のため、さにあらず)

短いボールが来るたびに

” 正面向いて ” ” ボールに向かって ” 走っておりました

ゲッ
と、思うから一歩が遅れて、
あ”〜〜〜〜〜と思いながら走る、そんなオバサンの図をご想像くださいませ。

でもそれだとボールに追いついても
ボールに当ててネットを越すのがやっと。
相手にオイシイボールを差し上げていたんですね。
下手すりゃ
ボールに追いついてからラケットをひいて自滅の道へ

短いボールが来たら
横向きを作りながら(自然とテイクバックできる)
” 打点へ向かって(ボールの後ろへ) ” 行くんだよ。


こうすることでしっかりボールが打てる!
らしいですw
へへへ、美味しいボール貰って決めてやるぜッ!!
と思っている相手に
ウフフそ〜はいきませんわよ〜〜〜〜なボールが打てる!
かもしれませんw

実践でやるのはなかなか難しいけど
ガンバッテイキマショー

ひとこと

March 13 [Fri], 2009, 14:50

みなさま、こんにちは。
みりでございます。

こんなブログにいらしていただき、ありがとうございます。
ブログは2008年3月からの日記がご覧いただけるようになっております。

それ以前の日記は現在、未公開としていますが
みなさまからいただいたコメントはワタシにとって宝物
ワタシの手元にはしっかり残っております。

お伝えしなければ、と思いながら
こんなに遅くなってしまいましたことをお詫びいたします(汗)

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

                                 みり

バックボレーのテイクバック

March 06 [Fri], 2009, 14:14
冷たい雨が降ってますねー。

こういう日は気分が上がらなくて、ダラダラしちゃいます


以前にもコーチに指摘され、書いているのですが。。。

またまた言われてしまいましたバックボレーのテイクバック。
面が開いてしまっているんです。
つまりストロークと同じってこと。

バックボレーのテイクバックは面をそのまま引くんですよ。

相手コート(ネット)に平行に、ってことね。

テニスを知るほどに
動きはシンプルなのね、
と、知る今日この頃です。

左手の仕事は偉大なり。

カットボレー

January 23 [Fri], 2009, 12:47
カットボレー、のレッスンでした。

メニューは
ベースラインにいる時に、
高めやや短めのボールが来たのをノーバンで打ち、
前へ詰める。
コースはストレートの深めに。

ポイントは
「身体の中心、オヘソの下あたりを軸として意識して打つこと」

ありがちなのは(つまりワタシね)
ラケットに意識がいくあまり、軸がラケットになってしまうことだそうです。
ラケット先行で体があとからついていく、みたいな。
そうではなくて
体を軸にして意識すれば
体が伸び上がることもなく(重心が低くなる)、
後からラケットはついてきてあとはボールに当てるだけになるのだ、と。

また、そうすることで
「柔らかいタッチで打てるようになる

カットボレーを打った後はサービスラインの内側へ行くのがお約束(のメニュー)。
なかなか行きづらかったというのも
体に軸がなかった証拠ですよね。

高い位置から降ってくる(?)ボールとの距離間を掴むのが苦手なワタシです。



暖簾に腕押しサーブ;_;

January 22 [Thu], 2009, 19:20
サーブがイタイです。
どーしたらいーのー、と思いながらポコポコ打っていたら

「ボールにチカラが伝わっているような感じ、してます?」

コーチに言われてしまいました。

はい、おっしゃるとおりでございます。
暖簾に腕押しのようなサーブ、
って言うとおわかりいただけるでしょうか?
(わかるはずないですよね)
ワタシのサーブは以前から後ろからなでているような
ナデナデサーブなんです。
そこに、
スクールでサーブを教えていただき始めてから
ああか?こうか?なんて試行錯誤していたら
なんかもうわけがわからなくなってしまって

というわけで、サーブのアドバイスをしていただきました。

ボールにチカラを伝えるためには

・ ラケットヘッドを上に向けた状態で一旦かついでから遠心力で打つ。  
 
”一旦担ぐ”位置は肘が肩の高さがポイント。
今までラケットヘッドを下げてかついでいたため、遠心力が利用できていなかったんですね。
そして、
・ 一旦担ぐときは横向きになり(胸を張る感じ)、そこから肘をネットのほうへ向けてから打つ。

・ 打つ時に肘から先は脱力(?)

  これができれば膝をついてでも寝っ転がってでも相手コートに飛んで行くほどの
  サーブが打てるんですよ・・・と、デモってくださいました。
  いや〜〜お見事〜ちゃんと相手サービスボックスに飛んでいく〜〜〜
  素晴らしいです

ここでサーブ練は終了。

自宅に帰り、さっそく復習してみました。
(シャドーね)
え〜っと、
担ぎながら横向いて、肘を前へ向けて、あそこはチカラ入れて、そこはチカラ抜いて
・・・って、
ラケットとボールがなくてもすでにぎこちないワタシ!?
頑張りましょーッ
  

ところで、今日は「カレーの日」ってご存知ですか?
1982年に学校給食35周年を記念して創られたのだそうです。

抜き足差し足カカトから

January 20 [Tue], 2009, 10:55
この頃ジブンでも気になっていたんです。

ボールを追いかけて走っている時の足の音が
(ダッシュ時は除く)
コートの上をシューシューと滑るような摩擦音だということに。
覇気がない音、というか
これってきっとつま先から着地して走っているんだろうな〜
でもこれではダメだよね〜、
スピードも出ないし。。。
そんなことを思っていた矢先、

「足はカカトから降ろして」

そういえば以前、
人生の先輩テニスマダムがその方のコーチから同じ注意を受けた話を
伺ったことがありました。
で、その方は周りの人たちやワタシの歩き方や走り方を見て
「ちゃんとカカトから降ろしてるのよね〜」、と。


以前できていたことが ” いつの間にか ”
イロイロ教わっているうちに崩れてしまったり
筋力が落ちてできなくなってしまったり
することってあるんですね。
気をつけなければッ。


しかし、なんでカカトからが良かったんだっけか???
あ〜〜記憶力も低下中の今日この頃です

今日から全豪

January 19 [Mon], 2009, 23:10


今日から全豪ですね。

クルム伊達、杉山愛、錦織圭(オバチャンは右腕が心配)、
ナダル(第1シード)とフェデラー(第2シード)の頂上決戦、と
楽しみな2週間が始まります。

なのに、ちょっとダルくて、ちょっと鼻が出て、ちょっと喉が痛くて、ちょっと熱っぽいワタシ
こんなことをしている場合ではないのです。
体が欲するままに、果物とケーキでエネルギー補充であります。

■プロフィール■
■名前 みり
■趣味 テニス ガーデニング 
■健やかなる時も病める時もテニスを愛することを誓いますか? はい、誓います^o^!
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31