美味しかった。。。 

2017年02月15日(水) 1時38分
Dari K(ダリケー)のコーヒービーンズチョコに偶然出会ったのですが美味しかった!なのでもちろん、いつか京都の本店にも行ってみたいものです。
コーヒー豆入りのチョコレートは結構好きなのですが、難点は豆が歯のすき間に挟まることですよね…。食べてすぐに歯磨きするのも美味しさを取り除くみたいで切ないし、解消できない小さい悩み事のひとつです。

★ハワイ島のBig Island Candiesのシュガーフリーとコーヒー豆も大好きだけど、ここはひろヒロ本店のアイスクリームも推したい!はー。チョコレート買いにハワイ島に行きたいわw

買ってよかったよー 

2017年02月12日(日) 12時00分
☆寒い時期には毎度ですが、寒いと肩こるよね!?それは常態なのでさて置き、地味に買って良かったものをメモっておきます。


Le Marc Lip Crème Collection
マーク・ジェイコブスのコスメラインを使うのは初めてなので無難にリップを選択。発色が見た目そのままなので、特にパープルはどうやって使おうかってセットなのですが、このリップは食事をしても落ちないのが良かったです。つける時はする〜と伸びますが、少しするとマット目に変化。落ちにくい分、ちょっと唇は乾くかなー。新製品のシアーヌードのリップも試してみたいです。


Bye Bye Makeup™ 3-in-1 Makeup Melting Balm
バーム状のメイク落としはこれまでもクリニークやボビー・ブラウン等から出ていますが、it cosmeticsのバームは使用量が極少量でしっかり落ちるのがポイントかと思います。上で挙げたマークのリップを付けてしっかりアイシャドウやらマスカラ付けてた日でも、ティースプーン半分位でちゃんと落ちます。すごくよく伸びるし、ぬるま湯で洗い流しても、コットンで拭き取ってもどちらも可な使用方法もいい。深夜の何もかも面倒くさいタイムにはもってこいかも(笑)

冬場はオイルを使っていますが、もうちょっとしたらキールズの新製品マヌカハニー&高麗人参と、カレンデュラ&アロエも試してみたいところです。

★次々と出ては購買意欲を刺激してくれる美容製品ですが、何はさておき睡眠が大事よねぇ…。しっかり寝てしっかり起きたい、そんな日曜日です。

築地本願寺とGINZAサロン 

2017年02月04日(土) 14時05分
☆築地本願寺へお参りしてきました。旧正月ということで新年の参拝を兼ねて、かな。そういやこれが初詣かも。逆光になってますがまたそれも素敵な本堂。いつ見ても妖しげで厳かでインド〜中国〜日本が混ざってる格好良さ。偶然に法要も行われていて、お坊さんの声が響く本堂は初めてだったのでそれもまたよし。

見学後は混雑する築地場外市場を人混みをかき分けながら見物。旧正月だからか、それもこれが今のスタンダードなのかわからないけれど外国の人がめちゃくちゃ多かった。あとベビーカーも。混んでる狭い通りで赤ちゃん驚かないのか!?とそっちにもびっくり。食べ歩きも楽しい場外市場だけれど、あの人混みで串モノは怖かった…。目に刺さりそうだし、食べてる方も不安定な姿勢で、あれは混雑の一因だなー。台湾とかタイみたいに液体でもなんでもビニール袋+長めの楊枝の販売スタイルがいいかも!?
あ。テリー伊藤実家の卵焼き店にはお兄さんもいましたよ。


場外で見かけたタイル貼りアートな鮪。
こういうビルもその内、解体されちゃうのかしらね。

今回は牡蠣センターで生牡蠣を、丸豊でカツオ/穴子のお握りなどを買いましたが、次の機会には練り物とか鮮魚も買いたいし、何と言ってもお寿司を食べたいです!

さて。
築地本願寺は色々なイベントを行い、仏教に親しく接するきっかけ作りを進めているようですが、銀座2丁目にGINZAサロンを新設しています。本願寺参拝時に入手したパンフレットに掲載されていたイベント仏教と音楽塾 ブッダ・サウンズVol.3 〜勝手に般若心経〜に出掛けてみました。
祖母がそこそこ熱心な仏教徒だったので般若心経には小さい頃から馴染みがありましたが、内容までは知らなかったのでこのイベントは興味深く聞くことが出来ました。
勝手にしやがれの武藤さんの伝えたい情報量が多すぎる!という熱量も良かったし、脇で解説についた成福寺釈さんも取っ付きにくさを無くしていましたね。第4回目が開催されたらまた参加したいな。

★イベントでは新出単語として"羯諦 羯諦"を登録。「羯諦 羯諦 般若湯バー」とか日常に使っていきたい(嘘ですよ)

マリメッコ展 

2017年01月20日(金) 0時39分
☆終わらないうちに…ということで行ってきましたマリメッコ展@Bunkamuraザ・ミュージアム。前回この会場に入ったのがいつか思い出せないぐらい久しぶりの入場。コクーンには年数回来てるんだけどね。

金曜夜でしたが、そこそこ賑わいつつ、でもロッカーは利用できる程度の丁度いい空き具合。
大きなパターンが存分に楽しめるテキスタイルの展示も良かったけれど、何と言ってもアパレルの展示が好き。直線的で図柄を活かすデザインのドレスやコートはどれも素敵で、またフィンランドにショッピングに出かけたいっと強く思いました(笑)

★今年は昨年より"お出かけ"を増やしたいなぁ、と思っております。寒いとか、暑いとか出かける前に壁を作らず外出していこう!行ける時に!

大晦日まとめ 

2016年12月31日(土) 12時20分
☆2016年も非活動的な一年だった感じです。
ということで今年観たものは以下の通りです。

エレファントカシマシ@国際フォーラム
『SHERLOCK 呪われた花嫁』
乱鶯 @新橋演舞場
小沢健二@Zepp Tokyo
『クリーピー 偽りの隣人』
四谷怪談@シアターコクーン
ゴーゴーボーイズ・ゴーゴーヘヴン@シアターコクーン
『シン・ゴジラ』
Vamp Bamboo Burn@ACTシアター
家族の基礎@シアターコクーン
Cocco@NHKホール
ムーンライダーズ@中野サンプラザ
『ローグ・ワン』

映画なんて4本しか観てない(苦笑)近くのシネコンにしか行く気が起きてない。もうミニシアターとか出かけるのが億劫うすぎる!(爆) 2017年は『3月のライオン』、『彼らが本気で編むときは、』、『無限の住人』、『アウトレイジ最終章』ぐらいは絶対に…観ます…。
来年のライブはサンボマスターに行きたいし(出来れば単独ライブ希望!)、迷ってるけどコールドプレイも来るのよね。
舞台はもう幾つかチケット押さえてて、一番は新感線の360℃舞台がどうなっちゃうのか?ということで期待大。もちろん他のシーズンも全て観に行く気マンマンでございます。公演情報全く知らないけれど、佐々木蔵之介の舞台があればこれも絶対行くって気持ち。

★年末のムーンライダーズが消化不良だったのは何故?新譜出てないから?相変わらず技巧アレンジはすごかったし、慶一がラブリーだったんだけど、なぁ。

レミネギグラタン 

2016年12月25日(日) 13時10分
☆平野レミの料理番組には大抵ハラハラしながら見ることになっているわけですが、たまにはちゃんと作ってみようか、ということでねぎグラタンに挑戦。

長ネギ 2本ぐらい
鶏肉 スモークチキンのパック1本
生クリーム 適量(100g〜?)
小麦粉 適量(大さじ1〜2?)
塩コショウ 適量
溶けるチーズ 適量
牛乳 必要であれば

1 ネギは隠し包丁を入れてぶつ切りして油で炒める
2 スモークチキンは適当にカットして↑に加えて加熱
3 鶏肉とチキンが炒まったら、小麦粉を入れて絡ませる
4 粉が全体に絡まったら生クリームを適量入れる
5 焦がさないようにしてなんちゃってホワイトソース状に
※粘度が高いようだったら牛乳入れて伸ばしたりして、ゆるさを適当に
6 耐熱容器に入れてチーズを散らしてオーブンへ
7 220度位で15分ぐらいかな?チーズに焦げ目がついたら完成


あ、今回はネギが少なかったのでエリンギ入れて具材を増量してますが、これ美味しかった。簡単にホワイトソーズ出来るし、炒めてオーブンで終わりなのも手間が少なくて良し。ネギを沢山入手できた際には必ず作りたい一皿になりました。

★年末年始、あまり飲まないようにするには料理するのがいいねw

ドキドキ文化の日 

2016年11月03日(木) 21時11分
☆文化の日と言えば、文化祭だったり学園祭だったりしたわけですが、社会人以降、特段行事もなく普通の祝日なわけです。暑くて項垂れてた夏が終わって、お出かけも楽しい秋だわぁーと思っていたのに季節を堪能する間もなく初冬を迎えつつあって「私の好きな秋はどこへいってしまったの?」ってやつですよ。

ま、そんなことは置いといて。
私、ちょっと前にiPhoneに機種変更したものの、はめ込み式カバーだけでは落下が心配だし、手帳型ケースには左利きに優しいデザインにはなかなかお目にかかれず…でもリング状のあれを背面に貼るのもヤダ…で辿り着いたのがSECOND UNIQUE NAMEのベルト付き。実用性高そうだけれど趣味じゃない…ということで、更にネットを徘徊して見つけたのが時代に逆行?するガラケー的なストラップ付きケースを購入者評価の高かったココで注文。そう、販売網はアリエクスプレス(AliExpress)だ!

いやさ、アリババは大手だと知ってはおりますがなにせ初めて、かつ、発送元が中国本土ということで超絶不安だったのですが、ようやっと来ました。なんと待つこと一ヶ月以上!

↑これを見るとオーダー完了したのが9月25日だけれど発送が10月7日で早くも12日経ってます。
当初は同型のピンクを注文して、オーダー完了のメールも届き、発送に入ったというデリバリー確認も取れたのですが、その後、「ごめんごめん。ピンクなかったわ。スカイブルーでいい?」という謎メッセージが業者から入ったのです。
え?ピンクで発送したってなってんのにどーゆーこと?注文画面に色の選択肢載せてんじゃないわよ!などと騒いでも仕方ないので「第一希望がピンクで、次がグレーなんだけど、グレー持ってる?」「うん。スカイブルーしか無い(きっぱり)」「あ〜。うん。じゃスカイブルーでいいよ。よろしくな!」というやりとりを挟んでの12日経過、となっております。

そして注文先→深セン→上海からの、"shipped by air"の表示も虚しく、おそらく船便で横浜港に到着したのが11月。そこから先はあっという間に書留扱いの国内郵送で本日受け取りました。いやぁ長旅ご苦労様でした。
本当に届くのかドキドキでしたが無事に受け取れて安堵しか無いですね。マジに。
ちなみに料金はケース本体が429円、配送料が175円の合計604円w
想定最長配達日までに未達だった場合は商品キャンセルが出来る後払い決済なので、万が一未着の場合にも損害は出ない模様です。

でも…こんなドキドキはもうイヤなのでよっぽどのことがない限りもうアリババで買い物はしないよwww

★あ。文化の日的なことを書くと、舞台「家族の基礎」、ライブはCocco"アダンバレエ"ツアー@NHKホールには出掛けておりました。
「家族の基礎」は眞島秀和さん目当てで行ったんだけど、出番少なすぎ!と悲鳴。
Coccoはそこそこ遠い2階席だったので、こちらは声を楽しんだのみ。表情などはほとんどわかりませんでした。スクリーン使わない演出も良いけど、遠い席だとやはり顔もちゃんと見たいと思ってしまいます。

合間の沖縄:宿泊編 

2016年10月20日(木) 23時50分
☆数年ぶりの沖縄ということで、「今回はちょっと宿でのんびりしようじゃないか」(と当初は思ってたわけよ、例によって)ということで小さめの宿を選択。
3室しか無い、部屋にはbluetoothのスピーカーだけでTVなし、二十歳以上限定のLIBEURI@古宇利島です。

ちょっと値段は張るけれど、人里離れた場所で静かに過ごしたい人には激オススメの素敵なB&Bでした。
部屋で自炊は不可のためランチもディナーも自分でどうにかしないとけないけれど、それでもいい。
ワインやらつまみやらフルーツなんかを購入したら一日どこも出掛けずに部屋でのんびりする、というのが理想の過ごし方じゃないかなぁ。うん、絶対そう。
時期外れの平日だったから他の部屋に宿泊が居なく貸切状態だったのも良かったよね。
だからひょっとしたら満室(と言っても他にMAXで4名だが)になったら隣室の話し声とか水回りの音などは周囲の雑音がない分、聞こえちゃったりするのかも。まあその分、自分たちの音も漏れている可能性大な訳ですが。

夕暮れの到着だったため外観の撮影は最終日に自室の玄関だけ(笑)
右手の階段から屋上に上がれます
屋上にはデッキチェアが2台あるので虫よけを完璧にしたら、ここで日の出から日の入りまで、いや、星空まで楽しめます。

これが屋上からの日の出
2泊ともこんな雲だったので、この時期はこの雲が定位置なのかも?
星空も天の河がはっきり目視できる明るさで認識できます。
これもまた素敵だったなぁ。
右に見える柵はアマジャフバル農村公園(古宇利島の遠見番所跡とカーナビに出るかも)で近距離なんだけど、案外段差や背の高い草に阻まれているので車で行くのが吉でしょう。ちなみに私は道を間違えて駐車場にちょっと入っただけですので、次回は見学もしたいわ。

左奥方向に位置するのは伊是名島伊平屋島で、夜には遠く対岸の明かりのように島を見ることが出来ます。

水はインフィニティプールに見えるけど、めちゃ浅いので当然泳げません。でもこの水があるお陰でリゾート感がグンと増す!各部屋には芝生と寝椅子に加えてハンモックがあるのもポイント高い。

ワッフル地のタオル関係や、ベッドサイドのUSBコンセント、バスルームとは別にある小さな水道とタイルのシンク、玄関口にも外水道があって、朝食でサーブされるお皿やカトラリーも凝っている。オーナーご夫妻の趣味が活かされているのねぇ。妄想だけじゃなく実現化したのがすごい。今年オープンの宿ですが、これから人気出そう。予約が取れるうちに行っておけ!
と言いたいですが、カーナビは宿の手前までしか案内しないので、google mapも同時検索で辿り着きましょう。周囲は背の高い植物(サトウキビ?)の畑が多いし、街灯少ないから東西南北すらあやふやに成るのも緊張&楽しい!
あと、いかなる虫もダメという人と、wifiがないと無理って人には不向きです。
沖縄だし、人里離れてるし、橋で繋がってるとは言え離島だし、数日間はネット環境から離れてもいいんじゃないかな…。

★ハンモックに入る時にはいつも「お前を人間をとる漁師にしてあげよう」というイエスの言葉を思い出す信心の低い私ですwww

届いたよ〜 

2016年10月18日(火) 21時47分
☆知ってはいたけれど、面倒そうでやってこなかった「ふるさと納税」を遂にやってみました。

利用したサイトはふるさとチョイス。カード決済できるという点で選んだので、決済に関してはスムーズ。でも…やはり…選択肢が多すぎ問題。

なので欲しいお礼の品物からチョイスするしか無いでしょう!

小さい頃に地元の方からいただいた"のやき"の美味しさが忘れられず、でも昔過ぎてメーカーなんて全く覚えてない&メモってないけれど取り敢えず、
のやきをいただきたい!
愛する史郎ちゃんの故郷だし!
再訪したい土地でもあるし!
大正時代を下回る過疎っぷりという衝撃ニュースも最近あったし!
と、まるっと応援の意味で島根県松江市に納税しました。

山陰名物飛魚のやきセット


申し込んでから一ヶ月位で届いた感覚です。
荷物受領前に納税関係書類もちゃんと届きました。

ふふふ。
味をしめて年内にもう一回ぐらい出来ないかなーと思っております。

★「ふるさと納税」の仕組み(還付率とかそーゆーの)は相変わらず理解しておりません。わはは。

合間の沖縄:食べ物編 

2016年10月10日(月) 23時31分
☆台風怖いよ〜と思いながら行って帰ってきた沖縄を簡単にメモ!

今年の台風17号と18号の合間で荒天のない数日となった9月最終週に那覇〜古宇利島へショートトリップしてきました。運転担当だったため景色を眺める余裕はほとんどありませんでしたが(笑)、晴れ間もスコールもあった数日間。ギリギリ夏休み感を保てた感じでしょうか。
ということでまずは食べたものを。


北部の沖縄そば定番の、きしもと食堂
駐車場の広さで八重岳店に行きまして、この他にジューシーも頼みました

今回の宿、古宇利島LIBEURIの朝食
グァバソースとスターフルーツにパパイヤで南国気分が上がるぅ

沖縄で絶対に食べたい一皿の島らっきょうの天ぷら
ガイドブックに無い地元密着過ぎるよいよい亭にて
看板メニューの餃子&もずく天ぷらも食べてまいりました
よいよい亭を教えてくれたスーパーいろいろのご夫妻?も最高だったなぁ

コンビニで入手した飲む玄米
私、これはかなり好き!

公設市場や浮島通りから近い“にぎわい広場”横にある和日助のゆし豆腐そば
美味く食べ始めたのだけど、急な展開により2/3ぐらいは高速で食べなくてはならなくなった一杯
絶対に再訪してゆっくり食べたい♪

この他にも定番?の新垣ぜんざいに、島やさい食堂てぃーあんだなども行きました。てぃーあんだは路地裏で行きにくいけれど美味しく、内装も素敵でした。

★まだ疲れが抜けない訳ですが、戻ってから日にちも経ってるので忘れないうちにもう1回分ぐらいまとめたい…。
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
月ごとに読む?
http://yaplog.jp/miriam/index1_0.rdf