宅地建物取引主任者

October 31 [Mon], 2011, 14:34
宅地建物取引主任者資格で何ができるのか。
宅地建物取引主任者、通称「宅建」は、
不動産の公正な取引を行うために必要な資格で、
最近人気のでてきている資格なのです。
その人気のひとつに独占業務があります。

■ 契約締結の前に重要事項の説明をする(説明書への署名・押印)

■ 契約締結後に相手方に交付する書面に署名・押印する

これらの業務は、この宅健資格を
持った人でなければできません。



車検にかかる費用
宅建の受験資格とは
自動車を購入する重要なポイントと流れ
住宅ローン・返済期間を選ぶ
住宅ローンを組む 名義とは?
自動車・バイク
高収入転職 土地家屋調査士
住宅ローン・民間融資
制震と免震
走行性能[二輪との比較]
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miria0366
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/miria0366/index1_0.rdf