qq 

December 15 [Sat], 2007, 13:21
437万 890人の利用者が訪問したブルログの主人丈,‘サヤカの韓国ゴゴシング' 著者ゴマツサヤカシに会った.内心そらぞらしいインタビューになるのではないか心配した.日本人の韓国肉が話.“キムチがおいしくて韓国が良くて.これだけちょっと直したらと思います.等々” こんな式で流れればそらぞらしい韓国文化論につながることが明らかだった.それだけは避けなくちゃいけないと言う考えをして彼女と会った所はソウル三清洞,‘三清洞のこぢんまりしている情景が秋雰囲気をぷんぷんと漂った’と言えば良いが何のデモがあるのか三清洞に機動隊何部隊が進入したし記者は驚いたサヤカシをダルレがでありギョウギョウインタビューを進行した.


“いつから韓国で住みましたか?” “お腹が痛いです.”
“初めには韓国の方たちが好奇心があまりにも多くて驚きました.” 6年の間の韓国生活,サヤカシは常に質問を受けて来たと言う.甚だしくはおなかをこわして病院に横になって診療を受ける時さえ医者は質問を止めなかったと言う.
“(意思)いつから韓国で住みましたか?” “(サヤカ)お腹が痛いです.” “(意思)韓国語はどんなにそれほどお上手になりました?” “(サヤカ)お腹が痛いです.” “(意思)韓国で住みにくくないですか?” “(サヤカ)大変です.お腹が痛いです.”
タクシー運転記事も,ビデオ部屋おばさんも皆サヤカシにいつどこでなぜを聞いて見たと言う.初めにはこんな関心が負担だったとサヤカシは言う.“日本では何ヶ月は会うと分かることをここでは会ってから 10分ばかりにすべて分かってください.個人情報をそれほど問って見るというのが初めにはぎこちなかったです.” まったく同じな質問をミョッシブ番(回)は受けたと言ったら苦役なら苦役であるかも.韓国で 6年を買った今は?“今は大丈夫です.悪い心もなくて,韓国の人々は早く近くなるからです.それでもいくら儲けるのか,生活費はオルマンジはちょっと分かった問って見たらと思います.”

キャンディー売るおじさんと踊りを?
日本の長野県で育ったサヤカシはニュージーランドで会った韓国友達たちに惚れた.“外国出れば韓国人と日本の人々がすぐ近くなります.ニュージーランドで韓国の人々がお寺たくさん手伝ってください.それで韓国に行って見ようと思ったんです.プサン大学校語学院から 6ヶ月あるつもりで来たがそれが 6年が経ちました.” サヤカシと話して見ると密かに韓国化されているという感じを受ける.代表的なことがスルムンファだ.“日本ではそれほど酔うように飲む事がないです.韓国では焼酒に最後まで行けば酔っておもしろいです.” “どの位飲むから?” “たまにフィルムが切られたりします.” “フィルムが切られるのはとても恐ろしいことなのに?” “おもしろいです.一番(回)は広安里海辺でお酒が酔ったままキャンデー売るおじさんと踊りました.” ‘キャンデー?キャンディーを売るおじさんが店外に飛び出して過ぎ去ったサヤカシとともにダンスをした?本当に変な事だな’と思う頃サヤカシがまた話した.“それ ‘ヨッ’と言うか?海辺でそれ売りながら歌を歌うんですよ.” 結局酒に酔ってヨッザングス調子に踊ったという話.フィルム切られたこと位問題だ.サヤカシは韓国の独特の酒席雰囲気が最高と言いながらほめそやした.

サヤカシの韓国画はこれのみではない.'早く早く文化'も滞貨したようだった.一緒に食事をしたがサヤカシは本当に軍隊式で食事をしてしまった.そのように終わらせてさえている瞳に日本式韓国語で “ご飯チォンチォンヒ(ゆっくり) 召し上がってください”と言いながらすまないと思った.日本に帰った時もたまに自分が変わったということを感じると言う.日本では友達と約束を取る時も一週間の前には前もって電話をしておくと言う.“ところで私が日本で友達と会おうと思う時そのままその日電話したんですよ.‘野党今夜に会おう.’ こんなにです.それではたまに友達がびっくりします.” ご飯を一人で食べることももう不便だと言う.“日本の人々はご飯を一人で食べる事が多いです.一緒に食べればお互いに話さなければならないし気になって嫌やがります.イヤホン立ち込めて歌聞きながら早くご飯だけ食べます.” そうだったサヤカシももう一人で食事するのが良くないと言う.“鬱病かかります.”

サヤカオンラインゲームにはまる
サヤカシは確かに韓国語に対しては会話より書き込みに強かった.韓国語を学ぶ外国人たちに一般的ではないケース.その理由が数奇だ.サヤカシは韓国に初めて来た時よりによってオンラインゲームに中毒されたと言う.“サヤカ会う服がまったく同じなの?“サヤカ授業はどうして出ないa?” “サヤカ洗って!” このすべての非難を耳後方で越したままサヤカシはオンラインゲーム ‘ミュー’に邁進した.韓国語勉強よりはレベルアップが友達よりギルド院が重要な時代だという.“食事して学校へ行ってゲームばかりしました.まな集めてアイテム事故,たまに現金取引もして.” 教科書をあければその中にモンスターがいて,夜に横になっても天井にアイテムがあったと言う.‘次の駅は屯田,屯田’というバス放送を聞いてダンジョン(DUNGEN)が浮び上がったと言ったら言葉終えた.そのように 1年を過ごしてからこそ身も心も満身創痍,思いこんでゲームを切った.ゲーム切ることに猫が助けになった.
“猫を飼うから猫ご飯もくれて猫洗いもしなければならなくて退屈ではなかったです.だからゲームとたい考えがちょっと消えたんです.それでも韓国語チャットをたくさんして書き物をするのはたくさん増えました”と言いながらサヤカシはほほ笑み(?) 作った.

“それならサヤカシ勉強は?” “図書館に通いました.おおよそ 2年ほど” “毎日図書館に行ったんですか?” “いや試験の時だけ.” “試験の時は当然行く.” “(くさった姿で)はい.” あんまり余興距離(通り)が多くて勉強は韓国人位たくさんしたのではないようにした.“韓国学生たちが勉強をあんまり熱心にするんですよ.日本でも聞くことは入ったが.日本大学生はそのように勉強しないんですよ.バイトして,旅行行って.そのように送ります.” それでも専攻が日本語日文学とないか.日本文学を学ぶ韓国人たちよりは有利な煮こむのを占めたのではないかと問った.“日本語は大丈夫なのに韓国語に変えるのが難しくて.” 日本人が日本語が易しいということは当たり前のので,なんだか遊ぶもっと好きなのに対する言い訳みたいではあったが,どうであれサヤカシのあどけない表情にわざわざだまされる事にした.このごろサヤカシはオンライン日本語講義サイトを作るのに力をつくしていると言う.そういえば図書館に座って勉強に沒頭するサヤカシよりは黒板の前であれこれいじくりまわし教えるサヤカシがもっと似合ったりする.

韓国人善良です.本当で~
もうそのポンハデ−そらぞらしいという ‘外国人に韓国文化に対して聞き取り’.サヤカシに ‘韓国で感じた長所いやな点を聞いた.“韓国食べ物が良いです.” “とてもそらぞらしいでしょう.サヤカシが日本にしばらく行ったうちグェジジンが生じて偶然に韓半島が沈んでしまうことを想像して見てください.どうなことが一番惜しいです.” “韓国食べ物が一番惜しいです.” “韓国が沈んでも韓国食べ物が惜しいだって.ところで韓国食べ物本当においしいんですか?日本食べ物に比べても?” “はい.日本でお母さんが韓国に来た時も韓国食べ物本当においしいと言いました.” サヤカシの意見に従えば韓国食べ物は深い美味しいと言う.特に外食をハロナガル場合日本はちょっと洋式や作為的に作られた食べ物を売って健康に役に立たないのに,韓国料理店は健康にも助けになるものなどを売ると言う.“また長所はないんですか?” “韓国の人々善良です.人をよく手伝ってください.” 母国に対するどの位の否定的な意向があった記者はまさかと言いながらいぶかしがった.“いいえ.本当に善良です(実は発音は ‘作します’に近かったら).日本では地下鉄で痴漢会っても知らん振りをします.韓国では痴漢会えばみんな手伝ってくれるんじゃないか.道で何かおこる生じれば人々が手伝ってくれると信じます.” お互いに対する干渉もひどいがあれほど相手事故を起こして仕事のように思うという意味であるでしょう.

いやな点を聞いた.“いやな点はないです.” “そんなおせじ性メントは通じないです.そらぞらしいのでも返事してください.” “タクシーに乗ればちょっと恐ろしくて夜には乗る事ができないaです.” “日本タクシーより危ないでしょうか?” “運転を早くして悪口をたくさんして少し恐ろしいです.日本ではそれほど悪口を言う運転私憤がよくないんですよ.夜にタクシーに乗るのが危ないという話をたくさん聞いたりしたんです.” 治安対局日本で住んだからだろう.それともやっぱり私たち治安に問題が起こるはずだろう.サヤカシは悪口をしながら横を通る機動隊古手たちの声にもぱちぱち驚いた.機動隊を見ている途中サヤカシが急に言葉を取り出した.“韓国で軍人が多いことに初めにとても驚きました.日本で地震や何の大変が起こった時や軍人を見られるんですよ.軍人たちを見れば何の事が起こったんです.ところで韓国では距離(通り)にも軍人たちが通うんですよ.” 初めには恐ろしく見えた ‘軍人おじさん’らがガールフレンドにたじたじとなる姿を見て可愛かったと言うから,軍隊行った男友達は女友達に無条件お上手ではなければならないと言った.そうしないd車であるだけだと.

サヤカが ‘量定役’で行けなかった事情
‘そっと見たらいやな点話している途中巧にみ避けたな’という気がして今度は韓国の人々の反日感情に対して問った.“初めには気持ちが少し悪かったです.ところで歴史を学んでから当然そんな感情が生ずることができるという気がしました.” ‘K’ズミ前総理が妄言をする時はもう初めから戸外を出ないgと言う.“私が日本人と言うのが分からなくて私が乗ればタクシー運転手の方が日本人悪口をずいぶんなさったりします.気分が悪いのは二番目打って,私が日本人と言うのが分かれば雰囲気がいくら変です.” ‘サヤカの韓国ゴゴシング’を見れば実際にそんな話が出る.‘量定役’に行った途中だったが発音のため日本人なのが現われるか心配で結局タクシー運転手に発音する制である易しい部隊(プサン大の略称)で仮ドル高したと.

サヤカシにこれからの計画を問うとオンライン日本語サイト作りながらブルログをずっと引き続くと言った.“サイン会も行きました.ファンがいて本当に驚きました.それに男の方たちがそんなに多かったんですよ.” なんだか好きな気付き.“ブルログで人々に会ったことだからブルログにずっと文を書くんです.一週間に 3回ずつです.ブルログにずっと文を書けば本気を伝えることができるんです.” サヤカシにブルログは単純に自分の話のみを伝達する通路ではないようだった.人々がつけるデッグルにまたデッグルも月とサヤカシは世の中と疏通していた.“ブルログにいらっしゃる方々また会いたいです.もし日本に行く事があってもブルログに日本生活話も伝えたくて.” サヤカシは言葉よりは文で自分の心を伝えたいのがありありと見えた.答はよくしなくてにこにこ笑ってばかりするの.これから我が国に居住する外国である首都 53万人が超えた.‘外国人の韓国文化経験記’式をもっては全然気を引くことができない位外国である数が増えたという話だ.それでもサヤカシのブルログに 400万人が超えるように接続したことは日本人としてのサヤカではない人間サヤカに魅力があるからだでしょう.夕方の時のサヤカシに文字が来た.“今日本当におもしろかったです.そしてお昼まで買ってくれてありがとうございました.^^ ” 清純溌剌したサヤカヤングに会って私がありがとうございました.こっくり

“ブルログパン ‘未収だ’…ファン 500万” 

December 15 [Sat], 2007, 13:15
外国である熱戦5 スターブルロゴ小松さやか

“キムチなしにケーキ食べる事ができないaです”

‘美女たちのおしゃべり’(KBS)が人気だ.‘未収だ’の魅力は外国人の視覚を通じて私たちの自画像をうかがうのにある.日本である小松さやか(28)さんのブルログ(sayaka.tistory.com)は ‘未収だ’が与える楽しさをインターネットで捜したいネチズンがよく訪問する所だ.

韓国へ来てから 6年目である小松さんは韓国に適応しながら左衝右突した経験記をブルログにあげて一日訪問者が 500万人が越す有名ブロー大家された.何回も出版提議を受けた小松さんは最近 ‘さやかの韓国ゴゴシング(未ダースブックス)’と言う(のは)本も発行した.

日本セイトク大学に通ってニュージーランド研修の中で韓国留学生たちに会って韓国の魅力にぐっすり抜けたという小松さんは韓国に渡って来てプサン大日文とを卒業した.現在ソウルで過ごす小松さんはケーキを食べる時も辛いキムチを一緒に食べる ‘韓国人’で住みながら日本語教育教材を開発する事をしている.

ブルログの人気秘訣を問う質問に彼は “複雑な限り·仕事関係ではなくトイレ話など恥ずかしい経験話やこまごましい日常に対して率直に使ったことをよく見てくれたおかげさまだ”と言った.

小松さんが伝える一エピソードは日本人が韓国で感じる情緒差を読める.

彼が釜山に住む時地震の出た事があった.自分はかばんまで持って待避しようとするのに他の韓国の人々は ‘どこでガスが爆発したようだ’と取るに足りなく思った.結局日本放送で報道した釜山地震速報を伝えて聞いたということ.彼は “地震に対する危機感のない韓国が驚くべきだった”とひねた.

彼は韓国と日本関係にも関心が高い.最近オランダが ‘慰安婦決議案’を採択したことを見て彼は多くのことを思った.

“こんな決議案が採択される前に日本政府が自ら認めて心より謝ったらと思います.日本に住む時は分からなかったが韓国に住んで見たらこの問題がいくら深刻か分かるようになりました.一日でも早く解決されたらと思います.慰安婦お婆さんたちが帰る前に….”

小松さんの韓国に対してさわやかで深い省察は続く.

爽やか発という日本娘の左衝右突韓国経験記l 

December 15 [Sat], 2007, 13:15
日本語勉強が面白くなり始めながら日本文化,日本文学,日本であるなど日本と係わるすべてのものに関心を持つようになった.大学時代日本である教授の講義を聞いて日本語が聞こえる喜びも味わったし,国籍は違うが心が通じるという点に厚く感謝した.辞書尋ねてやっと送ったメールに上手な韓国語で丁寧でない言葉がまじた返事を送った時はこっそり悔しかったりしたがまだまでも記憶に残る.もうちょっと多い日本人と疏通して見られなさが惜しい.いつも夢見ている日本旅行もすぐしなければならないが.

外国人の目に映った韓国は果してどんな姿だろうか分かりたかった.それに日本人が言う韓国だって.本を見る前まで爽やか発という日本娘サヤカが分からなかった.TVにも放映されて 500万ブルロゴを中毒させたというサヤカの話を遅く接したようで何となくすまない気がする.外国で日本語を教えるのが夢という彼女.私もいつかそんな考えをしたことがある.韓国語を学びたがる他の国子供達にあるいは年寄りたちにお手助けになればどうかなする.心暖かい彼女の話なので読む始終楽しかった.

韓国で生活しながら経験したエピソードをとても面白く編んだ.幼い後輩が使ったように可愛さが一杯な文体に韓国である位あるいは韓国人よりもっとおいしそうに書いた話.読んで見れば外国人が苦いのか韓国人が書いた浮かし見積りにくい位だ.直接取った写真とサヤキのアポリズムも本読む楽しさを加えてくれる.'ゴゴシング日本の中に'では日本の衣食住を含んださまざまな話にあえる.サヤカが見た韓国をいきいきと知らせてくれたお陰にまるで多くの便宜コントを見た感じだ.

この世の中のすべてのサヤカのために! 

December 15 [Sat], 2007, 13:13
この本を読む前書店でこの本を通じてサヤカシのブルログに出たり入ったり距離(通り)なのなった.韓国で住みながら経験したことをどんなに面白くて筋が立つように記録したのか,その多い文をすぐすぐ読み下して行った.その後でサヤカシのブルログは私のお気に入りリストでも一番多く行ったり来たりする所になった.そうだった彼女の話が本で出るなんて!とても嬉しかった.


最近我が国に対して話す美女たちのおしゃべりというプログラムが人気をあつめたように人目で眺める我が国は本当におもしろい.確かにまったく同じな経験なのに,私たちには日常だから彼らとは違う感じで眺めるようになるのだ.サヤカシの文の良い理由はこのような話を隠すことなしに率直に,自分の話も (例えば便秘!話~) 打ち明けるというのだ.風呂場でおばさんらのおしゃべりを盗み聞きをして,他人の仕事に率先して,大人たちを敬う韓国人たちを尊重する心が感じられる.といえども自分の国を卑下じる事なしに両国を尊重して本当に真正な意味の仮橋役目をしているという感じが文を通じて感じられる.こんなに話せばつまらなく感じられることもできるが,前でも言ったように,彼女が 500万のネチズンたちを引っぱることができた最大の理由はすぐ '楽しさ'だ.

三枚肉が好きで,急にダイエットをして,またそこに崩れて,ゲームに中毒されたり,彼女の姿は私たちと特に違わないのに,彼女が聞かせるゾゴンゾゴンしたこと腕前は中毒性がある.彼女は単純にブルログ活動ばかりするのではなく,ウトロ村対策委元会で活動してそのリ・スヒョンさんのブルログをよく訪問するなど本当に韓国を思う心が感じられる.

今後とも釜山なまりを使って,三枚肉をおいしく食べて,文化的差を笑いながら理解することができるサヤカシみたいな韓国人,日本人がたくさん現われてほしい心で,またサヤカのブルログでゴゴシング~

A 

December 15 [Sat], 2007, 13:06


TVで '美女たちのおしゃべり'が盛んに人々の目を引っぱる頃インターネットでは日本であるゴマツサヤカ'さんのブルログ(http://sayaka.tistory.com)が突風を起こしていた.日本人であるサヤカさんが韓国へ来て経験するようになる率直で溌剌とする左衝右突経験記がネチズンたちのクルリックジルをもっと早くしているのだ.彼女の文は '日本人が使ったこと当たる?" するほどにすぐれた文腕前の内攻を見せる.彼女の人気はブルログ開設2ヶ月ぶりに 300万のブルロゴを熱狂させたし,各種放送でインタビューラブコールと 500万ブルロゴを中毒させたという賛辞を受けるのに至った.

彼女のブルログに沸き返える理由は何だろう?サヤカさんのブルログを見ていれば何より率直で真実だ.その中少しは無茶で,面白い隅も見つけてピック,して笑いが出る.彼女が韓国で経験したことや考えがとてもリアルで想像で繋がれるからだ.特に外国へ来て経験する荒唐で狼狽する事件も愛情のこもった視線で眺めて,文を書こうとする心のため彼女の文がもっと可愛らしい.私たちも認識することができなかった韓国のさまざまな状況を日本人の目を通じて返り見るようになるのだ.傾きかげんな視線ではない韓国が好きで理解しようとする彼女の心にネチズンたちは彼女をもっと好むしかない.韓国の三枚肉,キムチ,情に ‘すぼっと’ 陷ったというサヤカさん.日本に対する漠然たる反感を持ったネチズンたちにも完全武装解除させる力を持った.彼女の韓国生活体験ブルログはまさに民間外交に違いない.

どこを行くが質問攻勢から脱することができないとか幾多のおかずのリサイクル現場を目撃して残飯を残さないためにおかずをすべて食べた事,写真館に写真を任せてから 'サヤカ'という発音のため他のお客さんの社会学科濃化を写真を引き戻して来た事,食堂でトイレ代わりにキッチンで '安くて‘という言葉にぎょっとした事,日本語 ‘ゾット’を韓国で過ち使って大きくけんかが起きた話等々.彼女のブルログは自分の話を素直で率直に解いて置くある日本人の韓国必殺技だ.サヤカさんの文を通じて多い人々は韓国と韓国人をまた振り返ることができるようになったし,日本に対してまた思うようになったというこれらもいるほどだなんてこれより立派な外交家またあるか! ブルログは初めて韓国で経験した面白い経験話を韓国友達に見せてあげたくて始めた.勿論,韓国語実力も育てることを兼ね言葉だ.そうするうちにますます味を占めるようになったし,オンライン友達もできた.ブルログは彼女が不慣れな韓国生活をすることに大きい力になる.






日本人を無条件嫌やがる韓国人が私のブルログを見て日本人がすべて悪いのではないと考えを改めたと言った時嬉しかったです”と言うサヤカさん.彼女は ‘韓国で感じたエピソードを忘れる前にメモしておいてそれを率直に使うのがノーハウ’と言いながら人気ブルログ作るのに大海仄めかす.彼女の文を読んだら韓国語実力に感嘆する時が一二回ではない.彼女は日本語で先に文を書いた後韓国語で翻訳してブルログにあげる.大学通う時韓国語翻訳授業を聞いたことが多い助けになった.日本の友達も彼女が韓国で有名ブロー大家になったと言ったら気になると言う.彼女のぽかぽかした本 ‘サヤカの韓国ゴゴシング’を落とすことができない.“書店へ行って私の本があることを見てまだ私が驚きます.本一冊作ることは思ったより大変だったが,私の本が書店にいることを見ればとても嬉しくて一緒に参加してくれたブルログファンや出版社みなさんに本当にありがたい心です”と言いながら感謝メントも忘れない.

この間サイン会の時は日本でご両親が直接いらっしゃって激励と応援をしてくれたりした.ブルログをしながら固定観念でその国を判断する前に直接来て,本では出ない鮮やかな現場を感じたら良いというゴマツサヤカさん.韓国に住んで見ると韓国人の特性をよく代弁してくれる ‘早く早く’が悪く考えられないと.いや,むしろその反対になった.“短時間内に急激に経済が発展したことを見ます.如何にこのように短時間内に経済成長をしたからはまだ理解することができないです.ある私でも真似ることができないと思います.そして食べ物が早く出てよし,バスが早く到着して良くて一度韓国を経験して見れば中毒されます.^^”現在日本語教育サイトを開発中の彼女は幼い時夢である日本語を外国人に教える夢をつかむことあるようだで言う.“私のブルログを通じて韓国人たちの日本人に対する知りたい事を晴らしてくれたいです.小さいけれど韓・日間の足になったらと思います”という彼女のブルログは今後ともツウック~ 続くでしょう.

a 

December 15 [Sat], 2007, 13:04
いくら時代が変わっても韓国人なら日本に対する基本的な反感がすることは仕方ないでしょうたい.もちろんこのごろは媒体の発達によって文化交流が功績,史蹟に活発だ見たらこの前のようにひどく敵対的や排他的ではないがまだまでも他の国と日本に対する感情において差があるということは否認することができない.私からも日本のドラマと映画,本を接しながら日本文化に対する拒否感はほとんど消えたと言っても過言ではないが,それにもかかわらず日本と日本人に大海書だけは時々私までも理解しにくいどんな壁が存在することを感じる.

韓国に住む日本人の韓国と韓国人に対する考えを盛った本 『サヤカの韓国ゴゴシング』.日本に対する本能的な拒否感と比例して日本人たちの韓国に対する考えはどうだろうか常に分かりたかった.韓国人たちが日本に対している不快感程日本人たちも韓国に対して拗くれた感情を持っていることをよく分かっている.これは仕方ない事でもある.何故ならば手もでくわすと音がするものと決まっているから.率直にこの前には放送で韓国に対して親しみを表示する日本人たちを見れば本当にすごくて良く見えた.韓国と日本の長年の悪縁と悪感情にもかかわらず我が国に対して良く思って親しみを表出すると言うのが易しくさえなく見えたから.しかしそんな日本人たちが日本に帰ってはむしろ韓国に対して悪いものを言って通うという話を聞いて感じたその大きな背信感と衝撃はまだまでも忘れることができない.

こんな理由にしてこの本を初めて接した時は思いきり好感だけで対することはできなかった.ナイオリン未婚の日本女性が一人で韓国へ来て暮しながら経験した経験話を出した本だと言って一見感心な心も入ったが,また一方かれらの二重性に対する警戒心で完全に信頼することもできないアイロニラゴでもしようか.サヤカ立場(入場)ではちょっと悔しいかも知れない.日本人ではない他の外国人が出した本だったら,初めて私にこんな取り扱いは受けなかった側なの.

しかし本気は通じると言わなかったのか.サヤカシの文を見たら,国籍を問わず友にしたい,まことに率直で愉快な人のようだ.本の中でサヤカも話したが,日本人たちは本音が分かるのが本当に難しい.表では限りなく親しくて常に笑う顔だが彼らはそれほど笑いながら充分に信じる斧に足元取ることができる恐ろしい人々だ.こんな偏見のためかサヤカという人にも日本である特有のブンウィギラルだ,考えたちを見るようになると思った.どころが最初場から 'これが本当に日本人が書いた文なの?信じられない!' という考えと共に私は韓国人より,いや私よりずっとおいしそうに書く文に完全に魅かれてしまった.

釜山で韓国語を学んで香ばしい釜山なまりを駆使するサヤカシ.なおさら猟奇的なキャラクターであるように見える方がなまりまで自由自在で駆使して韓国で経験した若死腹痛するエピソードたちをおいしそうに広げて見せたら心の壁がいくら厚いしたところで私のどうして君前に崩れないこともあろうぞ.韓国人より韓国にもっと適応がお上手そうに見える彼女.むしろ韓国人である私は常に韓国に対する不信と火だけでいっぱいになって何もない事にも常にかんのむしから使うのに,サヤカシは本当に荒唐で大変な状況でさえ特有の肯定的で滑稽的なマインドで愉快に越すのを見たら感じるところが大きくて反省する心も小さくない.

すべてのものは心から始まるものと言った.元曉大師の骸骨物のように地獄に落ちても 'ここが楽園だ' 思えば楽園になることで,楽園に住みながらも楽園であるとは思わなくて不満さえ列べたらその所はもう地獄に異同ではないだろう.幼い年令に経験する私一人で不慣れな他郷肉が.それもそのまま外国でもなくて日本なら目からむいてみる韓国での手に負えない外国生活.本では愉快なエピソードだけ読めたがどうしてその長い歳月の間愉快なことだけあったものか.我が国にそんなに親切な人々だけいるのではないことを韓国人である私がどうして分からないか.それでも韓国と韓国人に対して偏見を持たないで文化的差で理解するサヤカシに成熟した人格が感じられる.また私がそんなに嫌で恥ずかしがった韓国がサヤカというフィルターを据え置きだから世の中そのどこより情感あって暮すに値する所のように見える.

『サヤカの韓国ゴゴシング』は韓国に住む外国人たちに韓国の長所を知らせる本ではない.この本は韓国で生まれて暮しながらもいざ自分の国を正しく見られなくて愛することができない私を含んだ韓国人たちに与える大きい贈り物であることだ.私たちは日本が韓国に対して根深い偏見と反感を持っていると思うが,いざ劣等な偏見を持っていることは私たちだ.私たち自らが私たちのありのままの姿を愛することができずに恥ずかしい思ったら他人達も当然そのように見ると思うのだ.いつまで自らを恥ずかしがって薄待しようか.日本から来たこの幼いお嬢さんさえ分かることをどうして私たちは分からないか.これからは愛してくれよう.私たち自分自身を惜しんで愛することこそ外国人たちにはどんな派手な世辞で包装した観光商品よりずっと気持ち良くて愉快に記憶される "韓国" であるでしょう.

考えもしなくこんなに大きい贈り物を与えたサヤカシに無限な感謝のキスを送る.今後とも韓国で住む事があまりノックロックチだけはないが,今抱いているその愛情便しないでくださって.力を出します.サヤカ-!!!

サヤカはどこにある 

December 15 [Sat], 2007, 13:02
サヤカはどこにある行く ?

去る 11月 22日から 25日まで光州キム・デジュンコンベンションセンターで開かれているグァンズグックゼシックプムサンアップゾンを観覧しに行った.

各国の食品を紹介するブースが陳列しているのに有徳日本観の前へ来ると言う止めて見物をした.



その日本観ブースで急にサヤカ考えをしながらうどん一杯をさせた.

日本うどん味が必ず高速道路レストハウスで試食したうどん味と別段違わなかった.

やっぱり日本は近い国に違うことがないという考えをしながらサヤカとブルログ ,そして現在の私の心境がミックショになってブルロゴニュ−スに送稿しなくちゃいけないと心に決めた.



去る晩春から初夏までブルログ版で熱く盛り上がって人気を集めたサヤカは今どこで何をしているか ?そして彼が使った “サヤカの韓国ゴゴシング ”は書店でよく売れているか ?するさまざまな考えたちが走馬燈のようにすれちがった.



だからサヤカが人気ブロー出発海星のように現われる頃私もブルログに味を付けて熱心にしていた時だった.それでサヤカの文が非常に観察力が豊かで奇抜なエピソードを通じる面白い文によって私は我が国の書き込み教育に問題あるという文を書いた.

その文に反応が良くてネチズンがたくさん寄り集まってサヤカ徳を見たりした.



私たちが思わず流れて送る日常のことを日本人の観点で驚くべきになるように纎細な目で率直で奇抜なアイディアで構成して使っている彼女の文腕前に比べて私も彼女のように使いたかった.彼女のように人気ブロー大家になりたかったが目がうす暗くなる 65歳の若い櫓であるこれだから心だけあるだけ行動が従わなかった.



サヤカのように日常のすべての事に関心と集中力を持って鋭い目で周りを見回ったら文の素材は限りなくて毎日面白い文等を書くのではないかと思ったが実際に寝てからは徒労無益で終わって書き込み作業が非常に手に余るように感じられることは身体的な条件や惰性のためだと思いながらあきらめてしまった.



サヤカの文中に今も思い出すことはゴムザングオ家で小便をした話であり風呂場サウナで経験したことは美女たちのおしゃべりより面白かった.

次ブルロゴニュ−ス買う話版で一番人気を呼んでネチズン 4百五十だけの読者を従えたサヤカがある日からブルロゴニュ−スパンで消えた.



私は分かりたくて捜してみたらティストリに移していた.

その所で相変らず文を書いているのにその文等が日本語先生で化けて “エントとナンデスカ ?” 干支は何ですか ?を教えていた.

相変らず人気があって一日にも数千人が寄り集まっていた.



この前ようではないサヤカの文 !これから時間が過ぎ去りながらサヤカの考えも経験もチァズム韓国人のように変化されているということが分かった.

“ミッション: 外国である登録証を作りなさい ”の文で五つ回も拒否されて期間が経ったと罰金 20万ウォンを払ってやっとパスポートを延ばしたサヤカヤングが汲んで筆は言葉“ 私は瞬間熱が受けて野人時代のキム・ドゥハンが国会にくそ水を振り撤いたようにくそ水を振り撤きたかった ”



そうだよ私もサヤが心情のようにいまどき帰るこの国の現実にくそ水を振り撤きたいのだ

作文教育問題ある.-サヤカ文を見ながら 

December 15 [Sat], 2007, 12:57
このごろブルログニュ−ス版にサヤカブームがおこっている.

非常に望ましい事で思ってせっかく幼い学生たちに良い作文教育

させると胸がいっぱいだ.



路頭を出て見ればいちめん論述誌も学院看板が幾列にも付いている.

高いお金かかりながら論述教育させるよりサヤカ良医文を読んで見るように

勧奨することが百回效果が生物と思われる.



それではどうしてサヤカ壌夷韓国ブルロゴドルを追い抜いてブルログパンを荒してつけたら

ヌンが ?理由は簡単だ.外国女性で韓国のすべての事情が日本と比較が

なって一様に不思議に感じるようになって文の素材が限りなく散らばって

あるというのだ.



日本でのすべての制度,ぎゅっとフレームに組んだ法や慣習や日常の生活の中で住んで行って

すべてのものが乱闘場である韓国の生活がそのように不思議で変に感じられる

だから文の素材で使わなければこたえる事ができないkなっている.



今朝ブルログニュ−ス“ 韓国の弾タクシーは恐ろしいです” と言う(のは)文を読んで見ながら

韓国人なら何でもないただ速度を出すようだと思う事をサヤカヤングは

文の素材で選択して自分の考えを真率に自然に表現しているのだ.



学校で先生たちが彼ら自分が書き込みを難しく学んで来るので学生たちにも

文を易しく書く方法を教えてくれないで難しく教えようと思う.

甚だしくは学生たちに勧奨する諸本も読みにくい社会科学書籍だけだ.



チォズングハックギョ時代には童話の本や偉人伝歴史書韓国,世界文学全集で発展して行きながら

生活周辺で起きる雑多な話を搖る形式で使うように習慣化させると

するのに



国家人権委員会で剥くのも教師らが日記検事ができないようにしたら学校現場で

日記検事は消えて先生たちがずっと楽になった.



小学生や中学生たちの作文能力が低下されることは当たり前の事だ.

その上に大学入試で論述の比重を高めて有名大学たちの合格を決める終えたら

大学自体の論述出題問題も難しく出すのみならず学院でもこれに備えて

難解な問題だけ教えている.



だから作文問題は総体的欠陷が抱くようになって外国人にすらおくれる

結果を生むようになった.



あまり優秀だという頭を持った有名大学生たちの文が現われないで韓国語が

下手な外国人の文章があまりも凉しくて簡潔で美しくまで感じられたら韓国の

作文教育にもう一度点検する必要がある.



所有格がどうして家所格がどうしてする枝葉的な文法や教えて文章が与えて来て

動詞が後先にしてしまったというなど形式的な文法主の文よりは鮮やかな生きている文を

易しく使っているサヤカヤングの文等を真実くららよ作文教育に利用したら良いだろう.

a 

December 15 [Sat], 2007, 12:55
昨日あれこれ捜してから見るようになったブルログなのに.とても面白い.このブルログの主人公であるサヤカは韓国へ来てから 5年になった日本人なのに日本大学を通って韓国にユハックワプサン大を通った位に韓国にとても慣れた人だ.韓国の人々位自然な韓国語で動感ありげに書いた文を読んでいたら外国人たちが我が国を見る視覚をぼんやり接することができて共感も行って首をうなずくようになる.


ネチズンたちも彼女の文にデッグルを月でありファイティングを叫ぶ.サヤカもその多いデッグルドルをいちいち読んで見て親切で明るいデッグルをつけている.それを読む私もますますデッグルに抜けている.

私もサヤカのように限りである両国の文化を理解してその文化を自ら盛り出す人々をもうちょっとたくさん分かったら良いだろう.韓国と日本がお互いに一番近い国になることができるにもかかわらずまだ心的な距離(通り)が存在する現実をこの人々が乗り越えることができたらどんなに良いか.

サヤカシ大好きです~ 

December 15 [Sat], 2007, 12:48
サヤカニムブルログみいはあです.

サヤカニム文等が本で出てとても嬉しいです...

予約注文したがいよいよ受けることができますね...

あまり期待されます..

サヤカニム文は楽しさも楽しさだが韓国人を '省察'するように

する妙な力があるようです...

それで多い人々がサヤカニム文に中毒されるのではないでしょうか...

とにかく本出たことお祝い申し上げるんです...

ずっとゴゴシングなさってください!!!