青色レーザー

August 14 [Mon], 2017, 15:48

レーザーポインターカラス撃退利点

これらの道具はグリーンレーザーポインター10000mw指 し棒などと同じ用途に用いられる場合が多いが、指し棒と比較すると、以下のような様々な利点がある。暗い場所でも示している場所が分かりやすい,プロジェ クターを使ったプレゼンテーションは通常屋内で行われるので適合性が高い。


逆に、強い照明の下や直射日光下では、高輝度の超強力レーザーポインターでないと指し ている場所はわかりにくいことがある。レーザー指し棒の届かないような遠距離でも指せる


指し棒の場合、物理的な長さがすなわち指示範囲であり、指示者のリーチを考慮しても最大2m程度しか指示できない。さらに、てこの原理により指し棒が長い ほど手に重さがかかって操作者にとっては苦痛となる。


レーザーポインター強力


また長い棒は、ただ長いというだけで使っていない時には邪魔な物となるが、緑色光レーザーポインターの場合では、300m先を指示できる製品でも比較的短く、持っていて疲労を感じることはほとんどない。危険な箇所でも指し示すことができる,非常に高温・低温なものや回転しているものなど手や差し棒で直接触れられないものでも指し示すことができる。


狩猟用レーザーサイト光線の軌跡がみえるのは・フロッグ効果・と言う現象によるものです。


空気がきれいな処ではレーザー軌跡は見えません。


スプレーなどをレーザーポインター ペンタイプの光線が通って居る処に吹きかけると、そのスプレーのミストにレーザーが当たり、されが反射して十字 レーザーポインター軌跡となって認識されています。



PSCマークがついていることは「 生活用製品安全法により認められる製品に付けられている記号」ですから、危険な事は無いとみまが。


https://miraireza.userecho.com/topics/1-/


ただ中国は勝手に認可の無いままそういうPSCマークも付けるお国柄です。


人畜の目には絶対に照射しない事です。


猫は最強防水レーザーポインター光の当たって居るピンポイントを追いますから、使えるのではとみますが。


高出力の超強力レーザーポインター 青色 は壁などに当てた場合、跳ね返りが危険ですか?

金属など反射しやすい物から直接反射して目に入ると良くないですが、白い壁などに反射しただけの光を普通に見るのは全く大丈夫です。

出力にもよりますが、国内で市販されてるのは安全です。

それでも青色レーザーは紫外線を多んでエネルギーの高い光なので目に直接当てないようにすれば大丈夫です。

一瞬入ってどうかなる訳でもないので過剰に心配する必要は無いです。


製品は広範囲に各種レーザー試験、レーザー装飾、軍事機器及び測定器具設備、レーザー手袋医療器具、レーザー位置決め設備など範囲に利用しております!

視認性が良いレーザー は高品質オリジナルを選択し、輸入レーザーダイオード、高性能駆動を配置し、制御電源、光学コーティングガラスレンズグループから 組立てされ、冷却システム付き、信頼性が高い、安定性が高い、抗妨害性が強く、一致性が良い、使用寿命が長いなど特徴を持つ。平面レーザー器は非ボール面 光学レンズを採用され、ビームを均一分布面状光型に転換し、転換効果が非常に高い。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miraireza
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる