二足歩行 

December 05 [Mon], 2005, 22:45
昨日の16時から、姫部長がいきなり二足歩行を開始しました。

こういうときに限ってデジカメの充電器が壊れ、写真が撮れないのが、なんとも悔しいのですが、

本人、非常に満足気であります。

そして、得意気であります。

もともとこの兄妹は慎重な性格で、姫部長も手をひいてもらわないと転ぶ危険性が高いのを知って、一人で歩くのを嫌がっていたのですが、

一旦歩いてみたら、「なんだ、私ってば歩けるじゃーん!」とばかりに、かなりの距離をテケテケと歩きはじめました。

というか、一度勢いがついてしまうと、止められないようにも見えますが・・・

とにかくもちろん義父母は、大喜び。

義父は各方面にメールで報告。「本日午後4時に・・・」

義母はもう手放しで大絶賛。テケテケと歩く姫部長を見ながら、「She is very hard working!」と満足気。

そう。転んでも転んでも、姫部長はまた立ち上がって歩こうとするのです。

これって人間の本能なのでしょうか。

楽だからってハイハイには戻ろうとしないのですね。もちろんまだ時々ハイハイしますが、「やっぱり歩かなくていいや。」という考えはなさそうです。

前向き!向上心がある!

人間の素晴らしい一面を姫部長に見せてもらいました。

本日の一句。

『転んでも 転んでも 二足歩行』

字余り

じゅわじゅわ 

December 04 [Sun], 2005, 17:48
私は日本でいうところのマンションに住んでいるのですが、

マンションでもご近所さんの動向はけっこうわかるものです。

あ、今日は揚げ物だな、とか。

あ、今日も揚げ物だな、とか。

また揚げ物だな・・・とか・・・。

そう。

ご近所は中華系が多いせいか、食事時間の前ともなると、

じゅわじゅわ〜、パチパチ・・・
じゅわー・・・カッカッカッ!(激しくかき混ぜる音!)

という音がすることが多いです。
中華料理屋さんの厨房のような音です。

今日も盛り上がってるなあ。

と思いつつ、漂ってくる香りを楽しみます。

ところが、最近はこれに、なんともいえないスパイシーな香り「チャカチャカチャカチャカ♪」というせわしない音楽が聞こえるようになったのです。

ときには、お香のような匂いも・・・

不思議に思っていましたら、上の階にインド系ファミリーが越してきておりました。

おお、あの音楽はやはりそうでしたか・・・!

インド人らしい!(私のイメージと比較して)

そのうち、エレベータで会ったときにでも、おしゃべりしてみたいと思います。

久しぶりに 

November 28 [Mon], 2005, 22:26
ああ、1週間ほど更新が途絶えてしまいましたね・・・

マレーシアって遠いんだのも!

・・・。

人間だのも!

・・・。

また、何事もなかったかのように1週間分を埋めるかもしれないし、埋めないかもしれません。

今日?

今日は無理。

夜ご飯食べすぎちゃって、胃がもたれてるから。

もう、モニタが目にまぶしいってくらいだから。

早く寝ます。

ちかちかする!

無数の手が・・・ 

November 19 [Sat], 2005, 23:52
ランチは、「屋台村」という和食レストランへ。

どうやら義兄夫妻はこのレストランのそばで、チキンライスを食べようとしていたのだが、チキンライスが出てきたとたん、

キング大暴れ・・・

なぜか屋台村に行きたいと主張!

両親は仕方なく屋台村に移動

ああ、そういえばうちにへんな日本人がいたっけ。

「もしもし、今屋台村だけど来る?」

と、そういう流れです。

おそらくこの「屋台村」は、お店の中央をお寿司が回転しているので、キングは気まぐれに行きたくなっただけと思われますが、私にとっては好都合。便乗しました。

その調子だ、キング。

お礼に写真を掲載してあげよう。
最近買ってもらった自転車に乗って、大興奮の図。


もちろん黙っていない姫部長も、この堂々とした乗りっぷり。
彼女の背後からは無数の手が伸びていますが、心霊写真ではありません。


多くの皆さんに支えられて、今の姫部長があるのです。

ありがとう!
ありがとう!

チャンネルが! 

November 18 [Fri], 2005, 23:34
ちょっと乗り遅れましたが、お世話になっている「ブログのポータルサイト yaplog!」が本格的に始動したようです

今まではβ版だったのですが、機能やイベントは充実しているし、初心者でも使いやすいし、自由度が高いし、あるPC雑誌では、非常に高い評価を受けていました。

で、編集ページを初めて見てみたところ、なにやら見慣れないものが・・・

「チャンネル」・・・おそらく、カテゴリー毎にブログを分けて、読者が好きなテーマのブログを探しやすいようにしたのねー、これも工夫の1つ、さすがヤプログ・・・

ん・・・?


「ビューティ」チャンネル

「ママ・パパ」チャンネル

「ペット」チャンネル

「ラブログ」チャンネル

・・・

あ、当てはまらない・・・私のブログは、↑のどれでもない・・・内容がこんなに↑可愛くない・・・

まずい・・・

そういうことですので、ここは反省して(?)もうちょっと可愛い感じで、ブログをつけたいと思います。どうしたらいいんだかさっぱりわからないけどね!

だいたいこのブログは備忘録だしね!

ここ、マレーシアだしね!

いいんだ、もう(やけ)!

なあなあ 

November 17 [Thu], 2005, 23:13
「なあなあ」

べつに誰かに声をかけているわけではありません。

マレーシアの皆さんの仕事に対する態度を表す言葉を考えていて、思いついたのです。

皆がみんな、というわけではありません。ものすごくちゃんとしている人もいます。全体的に大きーくくくると、こういうことかなあと思ったのです。

「なあなあ」に仕事をした結果が、いろんなところに見えるからです。

建物の建て方、街の作り方、物のデザイン、品質、仕事ぶりとその結果(問題が起きたときなどに、原因を探ってみると、よくわかる)・・・

かなりネガティブな言葉なので、あまり使いたくないと思ったのですが、しょうがない。

なんだか当たってるなあと思うのです。

が。

日本から来た私なんかの批判的な言葉など、受け付けないほどこちらの「なあなあ」は、明るくて強烈で、なんだか憎めないのも事実です!!

私「このジュース、砂糖は加えていないって書いてあるけど、甘いねえ。」
同僚「その表示、ミキは信じられるの?(もちろん、私は信じてない。という顔)」
私「え・・・じゃあ何を信じればいいの・・・?」
同僚「わかんなーい!あははははー。」

おい。

しかし、ここで、じたばたしても、しょうがないのです。

「しょ、食品の安全性はとても大事なことで、だって子供だって口にするし、毎日食べるものだってあるし、偽表示が日本でも問題になったりして・・・」

なんて、一生懸命言ってみても、始まらないのです。

「じゃあ、どうすればいいの?」

と言われたら、おしまいです。

そして今日も結論は「なあなあ」に終わるのです・・・

それがマレーシア・・・

今日も私は、あなたの笑顔に負けました・・・

報われない! 

November 16 [Wed], 2005, 23:15
ハッピーバースデートゥーミー
ハッピーバースデートゥーミー
ハッピーバースデートゥーミー
ハッピーバースデートゥーミー

結局4回も、同じ歌詞を繰り返す歌だったんですね、この曲は。こうして↑書いてみて、はじめて気づきました。いい勉強になりました。よかったよかった

またしても本人から言い出さなければ誰もコメントをくれない、そんな可哀想な私ですが、誕生日を迎えました。

今日は家族に和食レストランに連れて行ってもらい、しゃぶしゃぶにする?神戸牛にする?なんて嬉しいお申し出を受けたものの、メニューを見て、私がどうしても食べたくなったのは、

納豆巻き

でした・・・。だってさ・・・。

で、しゃぶしゃぶ(結局家族がオーダー。私は納豆巻きと山芋サラダなどさっぱりしたものに走る。)もおいしくいただいて、デザートの抹茶アイスも食べて・・・

さあ、出ましょうか、と立ち上がった瞬間、

キング号泣

それまでキングは珍しくいい子だったものだから、みんなわけがわからず、キングに、「どうした、そんなに和食レストランが好きなのか?」

などと聞いて見ると、キングは泣きながら、

「パパ、ボークァイボーシゥ(可愛くない、いい子ではないという意味)、マイアイスクリーム!、Naughty boy!」

と言うのです。キングはいい子にしていれば、パパがアイスをくれると思っていたのに、結局パパが最後までアイスを食べてしまったので、激怒していたのです。

なるほどね、報われないね、世の中って。

結局帰りの車の中ではずっとパパを叩きつづけ、途中適当なコンビニでアイスをあてがわれて、怒りは収まったようでした。

あ、少し報われた?

アブドラ首相の嘆き 

November 15 [Tue], 2005, 23:59
新聞を読んでいましたら、

「今年のハリラヤ期間中も、交通事故死が過去最高を記録し、大規模な交通事故防止キャンペーンを行ったアブドラ首相が嘆いている・・・」

というような記事がありました。

アブドラ首相は眉毛がちょっぴり下がった、若干心細そうな顔立ちですので(失礼!)、なんとなくその表情がうかがえる気がしました。

ただ、私に言わせると、キャンペーンは根本的な解決にはなっていないと思います。

以前も記事に書きましたが、マレーシアの交通事故死亡率は世界一です。

まず、ひろーく捉えると、人々のモラルの問題ですし、

中ぐらいに捉えると、それは教育とか広報のやり方の問題で、

簡単にいうと、免許取得と書き換えが簡単すぎる!

ということではないかと思います。教習も日本のようにシステマチックではないですし、試験も難しくなく、書き換えに至っては、郵便局へ行ってもできるらしい!そして、もちろん事故暦などは問われないようなのです!

だめでしょー、それは。

ハリラヤ期間中だけキャンペーンをやってもまったく効果なし、なのは当たり前です。

車線を変更するときにシグナルなど出さないのは当たり前です。

「この国の道路は危ない」という自覚だって、たぶんないです。

「外人」にはかなり簡単にわかる問題と解決策、やはりその中にいると、わからないものなんですね・・・。アブドラ首相にメール書こうかな・・・。

オネエサン! 

November 14 [Mon], 2005, 23:42
ちょっと体調を崩したので、ペナンに来て初めてお医者さんに診ていただきました。

人の看病やら、キングや姫部長の付き添いでは病院に何度も来ていましたが、いざ自分が受診となると、やはりいろいろな思いが交錯・・・

な、なるべく「ちゃんとした」ところがいいな・・・。とか、

偏見や差別(?)といわれるとそうなのですが、というかここには書けませんが、こちらの人なりの病院の選択基準などもあり・・・、

結局義姉と義母のすすめに従いました。

結論からいうと、けっこう「ちゃんと」してました!

予約も事前に取れるので、日本の大病院のように待たなくていいし、私などには通訳の女性がついて、診察から会計まですべて付き添っていてくれました。

すばらしい!

よくアジアに駐在になった日本人は、当地の病院に入院してみて、そのすばらしさを褒めていますが、よくわかりました。

通訳の女性が、なぜか私のことを「オネエサン!」と呼ぶのは、面白かったです。誰が教えたんだ・・・。

いちいち患者さんの名前を覚えていられない場合に呼ぶ呼称=「オネエサン」・・・?

まあいいけど。

おしゃべりランチ 

November 12 [Sat], 2005, 23:59
今日はペナンの親友、YOSHIKAの新居に乱入。

楽しくおしゃべりをしてきました。途中、ランチにまたしてもパスタを2人で作り、楽しいひとときでした。

彼女の新居は、緑に囲まれた閑静な住宅街で、非常によいところでした。

あーここだったら住みたいなあ。

(カールさんの所でもたしか同じ感想をもったよな)

そう思いました。

とりいそぎ、写真を。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ここ
» 二足歩行 (2010年06月11日)
アイコン画像url
» 二足歩行 (2010年06月10日)
アイコン画像url
» 二足歩行 (2010年06月10日)
アイコン画像二重 方法
» 二足歩行 (2010年06月10日)
アイコン画像魑魅魍魎
» 二足歩行 (2010年06月09日)
アイコン画像ウエスト ダイエット
» Tiffin(パークロイヤルホテル) (2009年11月10日)
アイコン画像評価
» おしゃべりランチ (2009年11月05日)
アイコン画像がん
» 二足歩行 (2009年10月29日)
アイコン画像人気ランキング
» 二足歩行 (2009年10月29日)
アイコン画像バストアップ法
» 二足歩行 (2009年10月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:miquita
読者になる
Yapme!一覧
読者になる